愛知県民から岐阜県民になりました。現在、眷属4ニャンと離れて暮らしています。淋しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
ブログタイトル
2018年06月05日 (火) | 編集 |
皆様、こんにちは~。
ヘアドネして頭が軽くなったトマシーナです。


非常に今更なんですが・・・・
このブログタイトルの意味を書いておこうと思います。
実はわたくし・・・・ある筋の方々から
ねこまたさん と呼ばれています。
ある筋とはどんな筋かと云いますと・・・・妖怪好きの方々ですかねぇ~
興味のない方はあまりご存知ないと思いますが、
妖怪や怪談が大好きという方々は、結構いらっしゃいます。
私もそのひとりです。この筋の方々は水木しげる大先生を
非常に尊敬している方も多いですね。
先生ご自身も妖怪じみていらっしゃいましたよね
これは貶しているのではなく、最大の賛辞であることを強調しておきます

で、わたくしトマシーナですが、
ブログの古参読者はよぉーくご存知なのですが、
東海一のねこまた を自称しております。

東海一のねこまたとその眷属である猫たちとの日常を描く
猫たちは私の下でねこまたになるための修行をしているということで、
ただいま☆ねこまた修行中♪というタイトルにしました。
というちょっとどうでもいいお話でございました(笑)

妖怪に興味のある方にイベントのご案内です
私も久々に妖怪関係のイベントに顔を出したいなぁー。
最近とんとご無沙汰ですからねー・・・・。
100ki2018_banner.jpg

現在、東海一のねこまたは眷属たちと離れて淋しい思いをしております

にほんブログ村

いきなりのエックスデイ
2018年06月04日 (月) | 編集 |
その日はいつもの休日のはずだった・・・・

しかし、いきなりエックスデイとなったのだった。
土曜日はまたまたおひとりさまの休日
ひとりで行動するのは全然平気なんだけど、
やっぱり今まで週末はいつも一緒だったから、ちょっと淋しい。
お洗濯して、かる~く掃除機をかけて、
久々にドリップした珈琲を飲みながら読書。
読み終えた本2冊を図書館に返しに行き、新たに2冊借りてきた。
たまたまなのか、図書館で読みたい本がいろいろ見つかり、
何年かぶりの読書熱に拍車がかかっている。

一旦帰宅し服を着替えた。
実は夏物は実家にほとんど置いてある状況で、
急に暑くなったために、着るものにちょっと不自由している。
ちょっとだけ涼しい服装にチェンジして、私は名古屋方面へと向かった。

土曜日は2ヶ月に1度の美容院の日。
街中にあるお気に入りの隠れ家サロンに通いだして、
一体どれくらい経ったのだろうか
今の美容室にお世話になるようになり、
私はようやく美容室難民状態から解放された。
たまたまSNSで友人(実は男性)が通っているサロンが目に止まり、
思い切って行ってみたのが始まりだった。
そのサロンが・・・・たまたまドネーションサロンだったのです。
当初はドネーションをする積りは全くなかったのですが、
とても熱心にその活動をされている美容師さんだったので、
そのお人柄に共感して、私もやろうと決意しました。
髪を寄付するまで伸ばすのは、なかなか大変でした。
でも、目的があって伸ばしているので頑張れました。
当初は最低ラインの31センチ寄付の積もりでしたが、
最終的には40センチ以上の寄付を目指して頑張りました。
そこまで伸ばすのに3年半は掛かりましたね。

当初は7月にバッサリ切るはずでしたが、
結構長さがあったこともあり、急遽土曜日がエックスデイになりました。
髪はいつの間にか腰までの長さになっていました。
自分で後ろから見ることがなかったので、改めて見るとビックリです。
34441206_1729971223764134_7985750856593047552_n.jpg

ドネーション後がコチラです。
なるべく長く取っていただきたかったので、ショートヘアになりました。
45センチ取れたそうです。重さは126グラムでした。
34319916_1729971263764130_2185807855930572800_n.jpg

ヘアドネーションは芸能人の方も積極的にやられていますし、
SNSなどを通じて広く知られるようになりましたが、
まだまだ医療用ウィッグを待っている子がたくさんいます。
詳しくはジャーダックさんのホームページをご覧くださいね

31センチまで伸ばすのはしんどいけれど、寄付したいということなら、
つな髪®プロジェクトさんがあります。
コチラは15センチ以上から寄付できますよ
ドネーションサロンはホームページから検索できますので、
お近くのサロンを探してみてくださいね。

今日は長兄の誕生日です。兄ちゃんももう54歳なんだよねー。
今年は誰かがケーキを買ってきてくれるのかな・・・・。
毎年私が買って帰っていましたが

にほんブログ村

ブログは続けるのが難しい・・・・みたい。
2018年06月01日 (金) | 編集 |
皆様こんにちは。トマシーナです。

このところ真面目にブログを更新していますが、
それは書く気持ちになっているからで、
また気が乗らなくなったら書かないこともあると思います。
そういう気ままなブログですので、ご勘弁ください
まあ、私が長くブログを続けていられるのは、
そういう気ままなスタンスで書いているからも大きいと思っています。
毎日更新しなくちゃとか、アクセス数を増やさなきゃとか・・・・
そんな風に思っていたら、まるで続かなかったと思います。
なので、私のブログは気まま更新だし、アクセス数も大したことはありません。
ただ、結構ずっとファンでいてくださる方もいらして、
そういう方たちの存在もあるから、だから細々と続けられるわけです。
私の駄文を喜んでくださる方がいるなんて、望外の喜びですもん

昨日、たまたまリンクしているブログをいくつか訪問してみたんですが・・・・
もう止めてしまった方や、諸事情でなかなか更新できなくなっている方が多いので、
とっても残念に思いました。でも、ブログを通じて仲良くなった方とのお付き合いは、
なんだかんだと続いているので、それは嬉しいことだなぁーって思っています。
先日、こんな素敵な結婚祝いをくださった方とも、ブログがご縁で知り合ったんですよ
何度がお会いしているし、とてもいいお付き合いをさせていただいています。

私はどちらかと云えばコーヒー党ですが、紅茶も大好きです。
最近は自分でブレンドしていただいたりしています。
好きなのは日本産紅茶のはつもみじと、ベタですがダージリンとアールグレイです。
素敵なカップをいただいたので、納得のいく紅茶ポットを今探しています
33342374_1718547401573183_4234160171225448448_n.jpg

一応バナーをまた貼ってみました。よろしければクリックしてくださいませ。
まあ、特にこだわっていませんが(笑)

にほんブログ村

赤裸々ブログらしい
2018年05月31日 (木) | 編集 |
皆様こんにちは。トマシーナです。

一昨日は先日の血液検査結果をうかがいに、
婦人科へ行って参りました。
で、結論ですが・・・・プレ更年期だそうです
49歳ですから、ま~当然の結果だと思います。
そもそも何故婦人科へ行ったのかというと、
私には珍しく非常に乱れたからなのです
不順とは程遠くいつもキレイに28日周期だった私、
それが昨年くらいから30日周期になったり、
ちょっと短くなったりと乱れ気味になりました。
でも、今月は・・・・珍しく7日ほど遅くなったのです。
で、ちょっと焦りまして、慌てて婦人科へ。
まあ、何故焦ったのかはご想像にお任せします
何事も絶対ということはないらしいので・・・・。
当帰芍薬散という婦人科ではよく使われる漢方が処方されました。

ところで・・・・ウィメンズクリニックって、
みんなあんなに混んでいるものなのでしょうか
私は一応診察予約をしていました。
予約は18時でしたが、診察室に呼ばれたのは19時でした。
それはまだいいのですが、受付に戻って会計までの所要時間、
なんと45分です
で、その場で次の予約をしたけど、正直行きたくないかもしれない
あんまり呼ばれなかったから、忘れられたんじゃないかと思いました。
婦人科に関しては現在難民状態ですねー。
以前は職場のあるビルに入っている婦人科にお世話になっていましたが、
ココは評判がいいのか予約がまるっきり取れなくて、
結局行かなくなってしまったという経緯がありまして・・・・。
次に膀胱炎の時にお世話になった婦人科、
そこも悪くはなかったんだけれど、
その病院の最寄り駅を私が利用しなくなったので、
利用駅近辺にある病院を新たにセレクトしたのです。
3箇所利用させていただきましたが、婦人科は難しいですね。
私は問診に時間をかけてくれる病院が嬉しいかな・・・・。
婦人科に関してはメンタル部分もかなり重要だと思いますのでね。

そう云えば、以前誰かが私のブログを赤裸々系ブログと云ってました。
何でも書いちゃうからだって。
確かに自分の婦人科疾患についてよく書いているかも。
普通膀胱炎になったとか書かないとか云われたし
そう云われたから書いちゃうけど、婦人科の先生に、
何故か避妊はシッカリしてくださいねと云われました・・・・。
誰にでも云っているのか、私にだけ云ったのかは謎ですけどねー
さて、今日で5月もおしまいです。
来月は普通にお客様が来てくださるといいなぁー

シックリくるということ
2018年05月29日 (火) | 編集 |
皆様、こんにちは。トマシーナです。

猫ブログと言いつつ、ニャンズがまるで登場しないブログでごめんなさい
現在、ニャンズの同居人ではありませんので、なかなかニャンの話題は

さて、昨日チラッと書きましたが、私は最近
シックリくるって感覚は大切だなぁーと思っています。
今のシゲさんと過ごす時間を大切にするって生活がシックリきているのなら、
それは私がそう望んでいるからですよね。
何でもそうなんだけど、どうもシックリこないとか違和感があるのなら、
立ち止まってジックリ自分と向き合う時間を作る必要があるのではないでしょうか

本なんかもそうなんですが、どんなに評価の高い本であっても、
自分にはシックリ来ない、どうも読めないという本もありますし、
信仰などもシックリ来ないと、長続きしませんね。
私はどうも一神教がシックリこなくて、仏教徒になりました。
と云っても特定宗派の信者ではないですけどね。
まあ、いろいろな意味で仏教が自分にシックリきたので、
このままずーっと仏教徒であり続けるだろうと思います。
現在、こんな本を読んでいます。
実は自分は仏教徒と云えるようになったのは、
河合隼雄先生のおかげです。
細かい話は省きますが、自分の気持ちの中の核を、
河合隼雄先生の著作を読むことで再確認出来たんですよね。
私は相当無理をして(自分の気持を偽って)、
それこそ不自然に生きていた時期があります。
偽らないと社会に適応できない、評価されない、
存在価値のない人間になってしまう
そう恐れていたフシがあったと思います。
転機となったのは、産業カウンセラー講座の受講ですね。
最初はまるでダメダメだったのですが、
講座受講から10年を経て、ようやく少し分かってきました。
亀の歩みであろうと愚直に一歩一歩進む、
そういう生き方がまた自分にはシックリきているようです(笑)

417HBXGUr9L.jpg


価値観は日々変わっていく
2018年05月28日 (月) | 編集 |
皆様、こんにちは。トマシーナです。
最近、ちょっとだけ真面目に(
ブログを更新しております


相方シゲさんと暮らし始めてもうすぐ8ヶ月になります。
で、暮らし始めて私の価値観は以前と大分変わってきました。
以前の私は明けても暮れてもマラソンばかりで、
大会に照準を合わせて、いろいろなコトを忙しいなりに調整していました。
マラソンに費やす時間が、生活のかなりの部分を占めていたわけです。
他人に容易に心を開示しない、なかなか厄介なところのある私が、
何故かマラソン大会に出ると、素直に自分の心を開示し、
他者との一体感を味合うことが出来ました。
それが嬉しくて少しランにのめり込んだ部分があったように思います。
今思うとちょっと(ランに)依存気味だったのかもしれません。

で、現在の私とって、何より大切になったのは、
自宅でシゲさんとゆったり過ごす時間です
平日はお互いに仕事だし、一緒に食事が出来るのは晩ごはんだけ
だからなるべく一緒にいられる週末は、他のお誘いを断るようにしています。
単独の遠征もしばらくはすることはないでしょうね。
以前の遠征に明け暮れていた自分も悪くなかったと思いますが、
今はこんな感じが自分にシックリきているのです。
もう少し時間が経過すれば、またふたりの関係の有り方も変わるかもしれませんけどね。

おかげと云ってはなんですが、私のランに対するスタンスが相当変わったかな・・・・。
今は完走すら度外視ですし、そもそも大会エントリーにも熱心ではなくなりました。
相変わらず走るのは好きなんですが、以前より程良いのめりこみ方になったかな

今、ココの自分の気持ちを大切にしながら生きていく・・・・
それが今の私の究極の目標ですかね。

友人がブログを開設しました\(^o^)/
2018年05月25日 (金) | 編集 |
友人がブログを開設しました

この友人とはかなり面白い縁です。
某SNSを通じてかなり以前からその存在を知っていて、
たまたまあるカウンセリング関係の勉強会でご一緒し、
それで友人になりました。

そして、たまたまランニングをやっていることを知り、
マラニックに誘ったり、一緒の大会に出たりするようになりました。
なんだかんだとよくご一緒する関係に
カウンセラー仲間でもあり、ランニング仲間でもある彼ですから、
とーぜん私たちの結婚披露パーティーにも来ていただいちゃいました

その彼が開業カウンセラーデビューしました
で、ブログも開設されました。
彼の書く文章、私はとっても好きで愛読しています。
ブログという形になり、たくさんの方々に見ていただけるようになるのは、
とっても素晴らしいことだと思います
カウンセラーとして素晴らしい活躍をされることを、
心からお祈りしております。
頑張ってー

ナチュラルスタイルで生きる・本荘一樹のブログ

自然体で生きる・・・・これってとても難しいこと。
自然体で生きるには、自分自身を受容し愛せないとダメです。
どんな自分でも受容できるようになるには、とてつもなく長い時間が必要です。
とても苦しい孤独な作業で、投げ出したくなることも多々あります。
それを支えるのがカウンセラーだと私は考えています。

お話しを聞いてください(ノД`)シクシク
2018年05月23日 (水) | 編集 |
このところ前頭葉の頭痛に悩まされている・・・・

帰宅してご飯を食べてしばらくすると、
倒れるように寝てしまうことが続いていた。
起床しても前頭葉がもやもやした感じで重い。
体中が固まってしまっていたので、
たまりかねて、渋々接骨院に行ってきた。
先生に・・・ヒドイと云われた。

3月まで仕事が忙し過ぎた。
もっと云えば去年の夏くらいからとにかく忙しかった。
その忙しさを何とかしのいだわけだけれど、
その余波が4月以降に爆発した形となった。
今は通院に忙しい
歯医者、婦人科、接骨院・・・・。
この中で今難民状態なのが婦人科。
なかなか気に入った病院が見つからない。

多分私は年齢的に体の変わり目、
だからかかりつけの婦人科をゲットしたいのだけれど、
これがなかなか難しい。
とにかく婦人科はやたら混んでいて疲れる。
そしてたまたまなのか、ものすごーく早口の先生ばかり。
いろいろお話しを聞いて欲しいのに、ちっとも話せなくて、
かえってストレスを抱えることになる。
婦人科のお医者様には、是非カウンセリングの勉強をして欲しい
そう思ったトマシーナであった。
取り敢えず血液検査の結果は聞きに行かなければいけないので、
少なくとも後1回はその病院にはお邪魔する予定である。