ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2016年09月14日 (水) | 編集 |
皆様こんにちは。トマシーナです。
珍しく時事問題について語ろうと思ったわけではないです。
世間をちょっと前から騒がせていた、民進党の蓮舫さんの国籍問題ですが、
この経緯を見ていて、私が感じたのは・・・・
蓮舫さんはあくまでも台湾人でいたかった
んだなということです。

経歴詐称という公選法違反を犯してまで、
台湾国籍を保持し続けていたということは、
普通に考えてそうだと思うんですが、違うのでしょうか
国政に携わりたいと思った時点で、
外国籍の方々は帰化という選択をします。
本気で携わりたいなら、そこはクリアーしなければならない関門です。
どんなに辛くとも、本気でそうしたいのならそうしたハズですよね。
確認ミスというのも、ちょっと考えられない不思議な話です。
過去の彼女の発言から類推すると、
二重国籍は自身で認識されていたようですし。

私は彼女が台湾人でいたかったのなら、
それはそれでいいと思うんです。
大騒ぎになって、どうしようもなくなったから、
だから台湾人であることをやめるなら、後悔するんじゃないかな・・・・。
経緯を見ていると、彼女が本気でやりたいことって、
国政に携わることとは思えないから。
そういう気持ちがあるなら、
とっくの昔に関門をクリアーしているはずだから。
彼女がやったことって、マラソンでいうと関門をクリアーせずに、
トップ集団で走り続けたようなもの。
どんなに良い記録を出しても、その記録は認められなくなる・・・・。

台湾人のままで出来ることだってあったはず。
本当に今回の選択でいいのかなと、余計なお世話だけど思ってしまった。
自分の気持ちに嘘をついていらっしゃらなければいいけれど。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2016年09月08日 (木) | 編集 |
恋しくて恋しくて・・・・
思わず駅で見かけたあなたを、しっかりと抱きしめてしまいました。

皆様こんにちは。トマシーナです。
トマシーナ地方は現在雨
台風の影響なのか、何だかいやーなお天気です。
さて、駅で私が抱きしめたのはコチラ
利久の牛タン弁当でした
14184461_1118635214897741_8275065389997357403_n.jpg

9月5日から一泊で東京出張でした。
このお弁当は帰名する新幹線に乗車する前に、品川駅で購入しました。
何が恋しかったかというと、仙台が恋しかったのです。
だって先回の仙台行から大分日にちが経ってるんだもん
いしのまき復興マラソンが6月じゃなくて、11月開催だったんだもん
あと2ヶ月したら仙台に行けるから、お仕事頑張るもん

昨日、記念日だった夏夏コンビ。
小さかったふたりも、スッカリ大きく成長しました。
なちゅはタテに、ひぃはヨコに
14192193_1119360828158513_122522499133651453_n.jpg

しかし、牛タン弁当は割高だった
本場でガッツリ食べてこないとねぇ~

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2016年09月07日 (水) | 編集 |
先日来、ずっと【価値観】について考えております。

ずっと考えていると云っても、四六時中考えているわけではなく、
頭の片隅に常にそれがあるという状態です。
そういう状態で、いつものように毎日を過ごすわけですが、
何気ない瞬間に【価値観】について少しずつ、
本当に少しずつだけど深まっていっている感じです。

試みに価値観という単語の意味をネットで調べてみると・・・・

価値観(かちかん)とは、
何が大事で何が大事でないかという判断、
ものごとの優先順位づけ、ものごとの重み付けの体系のこと。
価値観の違いとは、ある物事をどの程度大切にするかの違いです。
価値観は育ってきた環境や過去の状況がもとになっています。
人と人とが上手くいく、いかないの要因のひとつは「価値観」である。


とありました。ネットで調べただけでも、そこには答えがあるのに、
私たちは【価値観】について大きな勘違いをしています。
ちゃんと書いてありますよね。
価値観は育ってきた環境や過去の状況がもとになっています・・・・
つまり、人によって違って当たり前だということです。
それなのに、私たちは他者が自分と同じような【価値観】を持っていると、
どこかで期待しているし、自分も期待されていると思い込んでいます。

私が以前精神的に疲弊したのは、期待されていると思い込んでいたためです。
30代半ばまで、私は他人の価値観に合わせることに必死で、
自分という人間を、どんどん疲弊させていきました。
一旦仕事を辞めてから、私は今までの生活を改め、
少しずつ幸せを感じるようになっていましたが、
なんで幸せを感じるようになったのか・・・・私は実はよく分かっていませんでした。
そうなったことをあまり深くは考えず、表面的にとらえていました。
その後も深刻なメンタルダメージを何度か受けたのは、
自分の【価値観】をきちんと認識できていなかったからだと思っています。

先日、NHKさんの【戦艦武蔵】というドラマを観ました。
観るつもりはなかったのですが、何となく引き込まれて観ていました。
戦死する真中分隊士が、部下にある絵本について話をする場面がありました。
その絵本は私もよく知っている絵本でした。
はなのすきなうし という題で、岩波書店から出ています。
ちょっと風変わりな子牛 フェルジナンドのお話です。
他の子牛は元気に跳ね回り、闘牛になることを夢見ているのに、
彼だけはそんなものには少しも興味を示さず、
皆から離れて、大好きな花の香りを愛でているのです。
そんな彼はちょっとした運命の悪戯で闘牛に選ばれてしまうのですが・・・・
でも、彼は殺されることなく、元の牧場に戻され、
以前のように花を愛でながら、幸せに暮らすのです。
興味のある方は是非ご一読ください。
分隊士は時代に翻弄され、最終的に野戦病院となっていたトンネルで自決します。
彼は死ぬ前に、自分はフェルジナンドになりたい・・・・
そう語るのです。
このドラマがどういう意図で作られたのかはさておき、
私はこのフェルジナンドになりたいという言葉に、魂が揺すぶられました。
私はその気になれば自分の価値観を大切に出来る社会に生きているのに、
なんて情けないのだろう、そう思いました。
今でも自分の価値観を大切に出来ない社会はいくらでもあるのに・・・・。
【戦艦武蔵】は戦争の悲惨さを訴える意図で作られたドラマかもしれませんが、
私がそこに観たのは、ちょっと違うものでした。

5130WTEnxUL__SL500_.jpg

分隊士が部下である木山三男に託した遺書は、たった一言です。
でも、その一言に彼の万感の思いを感じました。
どうか生きて欲しい、自分を大切に生きて欲しい、
生きて生きて生き抜いて欲しい、そういう祈りのような思いを感じました。
【戦艦武蔵】は9月10日に再放送が決定したようです。
私は録画しておこうと思っています。

ネットで拾った戦艦武蔵の写真です。
musashi-1.jpg

因みにネットで拝見する限り、あまりドラマの評価は良くありません。
でも、私は魂が浄化されたような気がしました。
話は全く変わりますが、夏目と陽夏は1年前の今日、我が家にやって来ました

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2016年09月02日 (金) | 編集 |
9月1日から大ホームラン

をかっ飛ばしたのは、わたくしトマシーナではなく、
大学時代の友人Dちゃんです
昨日は年1回のプチ同窓会でした。
昨日は4回目で、幹事は持ち回りです。
初回はわたくし、2回は今回かっ飛ばしたDちゃん、
3回はしっかり者のSちゃん夫妻、
4回はきめ細やかなTちゃんでした。

で、この4回は幹事のTちゃん泣かせでした。
なかなか日程が決まらなかったのです。
当初は7月か8月の週末開催の予定でしたが、
日程調整が上手く行かず、9月になってしまったのです。
おまけにせっかく日程調整したにも関わらず、
参加6人中2人は仕事等の都合でキャンセル

さて、昨日の会場は名古屋駅からほど近い某所。
開始時間が18時半だったので、
私はオフィスからブラブラと3キロ弱ほど歩きました。
開始時刻の15分前に到着
ちょっと遅くなったのは、店のすぐ近くで迷ったため
案外飲食店は分かりにくいのですよね。
ビル名で探すとハマったりね(笑)
で、到着したら私が一番乗りだったのです。
でも私のすぐ後に幹事のTちゃんが到着しました。
ここまでは順調・・・・Sちゃんは私同様すぐ近くで迷ったらしく、
Tちゃんに電話が入ったけれど、ほぼ定刻どおり・・・・
ここで私の脳裏にある予感が過ぎった。
Dちゃん、日にちを間違えていないだろうかと

Dちゃんが道に迷っていないなどということはまずない
卒業旅行で京都に行った際、いきなり東西南北を間違え、
本来北上すべきところを、東進したのは彼女だった。
まず西本願寺に行くはずだったのに、
何故か三十三間堂に行く羽目になったのだ。
三十三間堂は素晴らしかったから別に良かったけどね
そもそも西本願寺に何故行ったかというと、
旅行メンバーに卒論で新選組を題材にしたMちゃんがいたためだ。
卒業旅行の初日は、新選組所縁の地を巡るというテーマだった。
正直、私はあまり興味がなかった

話が逸れた
要は開始時刻になっても、
彼女からヘルプの電話がないことが気になった。
ポツリと云ってしまった。
Dちゃん、日にち間違えていたりして・・・・
ふたりはさすがにそれはないでしょう と笑って打ち消す。
でも、既に開始時刻を過ぎていたので、
幹事のTちゃんは、Dちゃんに電話を掛けた。
Dちゃん、今どこ
その後のやり取りで、Sちゃんと私は悟った。
だって、Tちゃんがこう云ったから。
えっ今、家
今日だよもしかして忘れてた
どうしようね・・・・どのくらいで来れる
 -以下略-

結論、彼女は日にちを間違えていたわけではなく、
すっかり忘れていたのだった・・・・
結局、私たちは先に始めさせてもらい、彼女は約1時間半後に合流した。
彼女がいない間、私たちは彼女を肴に呑ませていただいた
この出来事があまりに面白かったので、
同窓会の様子を写真に収めることをスッカリ忘れていた。

そう、Dちゃんは素晴らしく天然なのだ
3児の母となっても、大学で学んでから四半世紀以上経っても、
彼女の本質は天然のままだったのだ(笑)
ちょっとだけ補足すると、彼女はものすごく何かに集中(熱中かな)するタイプで、
集中し始めるとその他のことに、まるで注意を払わなくなるのだ。
私は某大学の歴史学科卒なのだが、
そもそもこの学科は相当に変わった人間が集まっていた。
Dちゃんなど可愛いもので、他にもっと凄まじいのがいた
私も世間一般からすれば変わっているらしいが、
学科在籍中はすっごいマトモな人として分類されていた。

さて、次の同窓会は来年の7月予定である。
次は誰が幹事だろうか・・・・今回ドタキャンしたO氏(男性)にやってもらいたいところ。
そもそも彼がなかなか返事をしないので、幹事が迷惑したんだから
でも・・・・多分私がやることになるだろうなぁ~。
そう云えば産業カウンセラーの受講仲間の呑み会も、ずっと途絶えてる。
幹事をやってもいいんだけど、アドレス帳を機種変で全て無くしたからなぁ~。

天然つながりで今日のお写真はなちゅ
なんだかんだ云って、Dちゃんも仲間に愛されているのよね
14232400_1115196098574986_8906351107278611971_n.jpg

さて、本日は月1回のZUMBA® GOLDでございます。
本日も悪いリズム感ながら楽しんでまいります

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2016年08月30日 (火) | 編集 |
24時間テレビが始まったのはいつだっただろう

ネットで調べたら1978(昭和53)年とあった。
ということは、私が小学校4年生の時だ。
私がこの番組を意識して観たのは、
多分せいぜい中学くらいまでだと思う。
いや、中学の時にはもう殆ど観ていなかったかもしれない。
ということは、30年以上無関心だったということかな。

亡くなった次兄が障害者であったのに、
私はこの番組に非常に冷淡である。
多分、なんか違和感を覚えたんだと思う。
普段この種のことに無関心な方に、
興味を持ってもらうキッカケとしてはいいと思っていたし、
チャリティの実績もそれなりにあるんだけど、
私はいつの頃からか、こう感じるようになった・・・・。
興味関心を持ってもらうために、
やたらと過剰演出しているんではないだろうか・・・・と。
本人自身がそう望んでチャレンジしようとしているならいいけど、
なんでわざわざそんなことをやらせるの
と思うことが多々あったわけなんです。

でもね、これはテレビという媒体だから、仕方がないかなぁ~。
視聴率が重要だから、人気タレントに出演してもらう必要もあるんだろうし、
人気タレントに出演してもらうためには高額ギャラが必要だし、
視聴者に関心をもってもらうためには、
感動を用意しないといけないって感じかな・・・・

今回24時間テレビは、いろんな意味で逆風に見舞われた。
それは私のように感じる人も結構いたということでしょうね。
私の次兄は何も特別なことなどしなかったけれど、
淡々と定められた寿命をまっとうして旅立ちました。
それは健常者であろうと、障害者であろうと同じことです。
ただ、障害があるとそれなりに生きにくい部分があるのは、
どうしようもないことですが・・・・。
生前兄が何を一番嫌がったのか、分かりますか
他人にジロジロと見られることだったんです
よく街なかで兄は私にこう云いました。
S子、自分を隠してくれ
無遠慮な好奇の目は、兄を深く傷付けていたんです。

私は24時間テレビを全否定するつもりはありません。
視聴率が高いということは、評価されているってことだと思うし。
でも、番組が始まった当初に比べて、質は落ちている気がします。
多分、番組を貫く理念にブレが生じているのだと思います。
私にはそう思えてなりません。

24時間テレビファンの皆様、ごめんなさいm(_ _)m
番組関係者の方もごめんなさいm(_ _)m
でも、私の思いを書いておきたかったんです。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2016年08月29日 (月) | 編集 |
もうすぐ8月も終わりですね

学校が始まると電車が混むから嫌だなぁ~
9月はまだまだ暑いから、電車の人口密度が高くなると辛い
それはさておき、皆様は夏を満喫されましたでしょうか
私はなかなかアクティヴに楽しみましたが、来夏に宿題も残りました。

今年こそと意気込んでいた郡上おどりは、
お盆に体調不良で寝込み、結局行けませんでした
来年こそ浴衣でバッチリ決めて、一晩中踊り明かしたいです
そして、昨年に引き続き、今年も東山動植物園のナイトズーへも
体調不良で行けませんでした
やっぱりお盆はお休みする時期なんでしょうかねぇ~・・・・。
他にもいろいろ心残りはあるけれど、結構それなりに楽しめたかな

夏が終わると、本格的なランシーズンの幕開け
6月7月と頑張って100キロ以上走りましたが、
今月は体調不良や故障に悩まされ、まだ90キロ
頑張れば今月も100キロはキープ出来そうですが、
無理はやめておきます。

8月21日、神戸で第1回を受講してきた講座、
その学びをこの1週間で深めています。
先日のテーマは価値観でした。
私は自分の価値観を分かっていなかったし、
少しも大切にしていなかったと気付かされ、
そこからいろいろな思いが拡散しました。
次の受講は9月11日、
それまでにかなりヘビーな課題に取り組まないといけません
来年の夏にはこの学びを活かして、
何か新しいことを始められるといいなぁ~。
漠然と考えていますが、もっと具体化していきます。

さて、今宵は大須演芸場に出没します
名古屋のちんどん べんてんやさんの納涼公演です。
とっても楽しみにしていました。
因みにわたくしは吉祥天から名前をもらっていますので、
弁財天は恋のライバルなんだけど、
べんてんやさんは可愛いので許しちゃいます(笑)

コレは友人が撮影してくださった、昨日のマラニックでのわたくし。
微熱があったのですが、割りと気分が良かったので、
ご褒美につられて頑張って25キロを走りました。
20キロまでは結構快調でしたが、20キロ過ぎから大失速でした
でも、ラン友と走るマラニックは本当に楽しい
14063959_1812443325694681_5840883715843722779_n.jpg

マラニックについては、また別記事にて
実は下書きに記事が溜まりまくってます。
体調不良だとブログ更新もしんどくて
やっぱり夏は更新頻度がガタ落ちですね。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2016年08月22日 (月) | 編集 |
皆さま、残暑お見舞い申し上げます

さて、課題が出来ないと散々ぼやいていたトマシーナですが、
昨日無事に課題を提出してまいりました。
正直、今回の課題はシンドかったです。
何故シンドイのか・・・・書いているうちに掴めたと思ったものが、
すぐに両手からこぼれ落ちる砂のように消えてしまうからです。
結果、出してはみたものの・・・・
満足できる内容には程遠いものとなりました

今受けている講座のために、今月から1月まで
必ず月1回は関西方面に出没します。
詳しくない土地で電車を乗り継ぐのは、非常に緊張感が伴うものですが、
最近はスマホさまのおかげで、そのストレスが軽減されました
だけどね・・・・新大阪で乗り継ぐ在来線が6分遅れていたのです
東海一のねこまたも、電車の乗り継ぎは苦手なの。
だって、そもそも方向音痴だし土地勘がないんだもん
講座開始時間に間に合わないかもっ
そう思った瞬間、私の胃の腑は激しく痛みだしたのでした
結局間に合ったんですよ。10分前には着きましたからね

トマシーナは・・・・時間に遅れることに罪悪感を覚えるのです。
で、なちゅに負けず劣らず超チキン
相当な小心者であることが露呈しました
だってねこまたは酉年生まれなんだもぉ~ん
だからチキンでも仕方がないの・・・・
なちゅを小心者と馬鹿にしていたけれど、
なちゅは間違いなく私が育てた私の子だったということですね

因みになちゅのチキン伝説
獣医さんで大暴れ
 なちゅは去勢手術のために預けられた獣医さんで、
 恐怖のあまりパニックを起こし大暴れ・・・・
 暴れた際に鼻をどこかに激しくぶつけ、相当量の鼻血を出した
初シャンプー
 初めてのシャンプー、彼はお湯に触れた瞬間にパニックを起こし、
 1メートルほど跳び上がり、そのままトマシーナの顔に激突した
初胴輪
 なちゅにもお外の空気を吸わせてあげてと、
 父イサナに哀願されたので、なちゅにお散歩用の
 リードを装着出来る胴輪を付けた。
 胴輪を付け終わって、手を離した途端パニックを起こし、
 そのまま家中を走り回って暴れた

私は確信しています
この伝説は更に書き加えられていくことでしょう

なちゅにとって度胸ある女帝ひぃちゃんの存在は大きいね
13924906_1103657653062164_2821555567916780073_n.jpg

しかし、私の心身症になりやすい傾向には困ったもんです。
ヒドイ時は仮面うつ的な症状になりますし
心身症の場合、受診する病院は心療内科で精神科ではありません。
実際わたくし、心療内科に行ったことがございますから
そういう傾向を自覚しているので、坐禅とかヨガのような、
心身をニュートラルにするものに興味が湧くわけです。
因みにこの本持っております。また、読み返してみようかな。
著者の芦原先生のお話は二度ほど拝聴しました。
名古屋弁で面白いお話をしてくださる方です
4182GuB9BOL.jpg

さて、金曜日の水族館の写真です
2頭のイルカの見事なジャンプ
14021472_1104099626351300_604030663977804747_n.jpg

さて、イルカはどこにいるでしょうか(笑)
14079742_1104099876351275_912376795371448018_n.jpg

名古屋と云ったらグランパス(しゃち)
しかし・・・・名古屋グランパスはJ2落ちの危機らしい
名古屋港のグランパスは元気だよ
14089198_1104099846351278_2900816077807165945_n.jpg

口を開けてます
14079725_1104099853017944_5382024880823316208_n.jpg

14064145_1104099503017979_8837162211188233014_n.jpg

もう1回くらい、水族館へ行きたいなぁ~

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2016年08月01日 (月) | 編集 |
すっすみません

決してサボるつもりだったわけじゃないんですよぉ~
でも、なんかブログが書けなくて・・・・
書きたいこともたくさんあったのに、
何だか上手く文章化出来なくて
で、久々のブログ一桁更新だった7月です。
でもでも6月に引き続き、ランニングのほうが月間三桁でしたぁ~
6月同様101(ワンオーワン)キロです
体調が悪かったりした割りには頑張れたかな
本当はあと30キロは行けたと思うんですが、
ココで無理をするより、8月も100キロを走る方がいいと判断しました。

さて、昨日は久々に関西圏へ出没しておりました。
久々でもないかな
6月に講演会のために大阪へ行っているから。
それに2月に姫路城マラソン走ってるじゃん
昨日お邪魔したのは、ある講座の説明会のためです。
その講座の内容が、私の今年のテーマに合致していましてね。
講座についてはおいおい書いていくとして、
今日のサービスショットをどうぞ

麗しい茶々丸くんです。
お外で遊ばせると本当にご機嫌さんです。
13680582_1089565824471347_8995859735990963479_n.jpg

8月は少し頑張ってブログを書きますね。
あくまでも少し頑張るってスタンスなんで、書けなかったらゴメンナサイ
さて、今日から東京マラソンのエントリーが開始されました。
毎年宝くじ感覚でエントリーしていますが、さてどないしよう
と云いつつエントリーしちゃいました(笑)
12月まで結構忙しい日々が続きそうです。
ドタバタな日々が始まるから、8月はゆっくり休養しよう。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ