ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年08月26日 (火) | 編集 |
今日は8月26日で、明日は8月27日だ。。。

それがどーしたって云われちゃいそうですね。
今日で父のイサナが発病して1年が経過しました。
明日になれば闘病生活も2年目に突入するのです。

この1年、家族それぞれが必死に踏ん張ってきました。
正直、誰もが疲れてきております。
そろそろ限界かもしれないと思う部分もあり、
ケアプランの変更も考えております。

1年はどうにかこうにか過ぎたけれど、
2年目からは先々のことも考えていかなければと思っています。
今後マンパワーは減ることはあっても、増えることはありません。
そうなった時にどうするのかを考えておく必要を感じています。
母も81歳、家事全般を担えなくなる日も来るでしょう。
もしかして母だって要介護になってしまうかもしれないし、
父もどんどん出来ないことが増えていくでしょう。
そうなったとしても、私は仕事をやめるわけにはいかないし、
そもそも私がずっとこの家にいるのかも定かではありません。

この1年、私の心は何度も何度も深く傷付きました。
泣いたりこそしなかったけれど、心の中では何度も泣きました。
声に出して泣かなかった分、心の傷は深くなりました。
最近そんな自分の心とよく対話しています。
でも、なかなかその対話は上手くいきません。
他の誰と話すよりも、自分と話すのが難しいのです。

人は傷付いて気付く

私を指導してくれた先生の言葉です。
確かに少し気付けたかもしれません。
でも、まだまだ分からないことの方が、ずっとずっと多いのです。

この1年、私を支えてくださった方々に、
心より御礼申し上げます。
たくさんたくさんありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。