ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿峠の雨
2014年08月12日 (火) | 編集 |
今読んでいる平山蘆江(ひらやま ろこう)さんの
【蘆江怪談集】に、ちょっと興味深い話が載っている。
山の怪談である。
しかも、とっても身近な鈴鹿が舞台である。
主人公は桑名~鈴鹿峠を辿って江州(滋賀県)へ抜けようとしている。
その峠で一組の男女と邂逅するというお話なのであるが・・・・
その男女、主人公が途中で抜いたはずなのに、何故か気付くと先を歩いている。
何となしに不気味さを覚えながら、主人公は水口の宿に到達する。
その宿の旅館でもちょっとした怪異があり・・・・というお話。

この怪異、今でも存在するのだろうか
残念ながら私は試すことが出来ない。
男性の一人旅でないと、その男女には行き会わないらしい。
そして峠越えの時には、雨が降っていなければいけない。
(少なくとも本にはそう書いてある)
どなたかこの怪異に遭われた方がいたら、トマシーナまでご連絡を賜りたい。
・・・・とココまで書いて気が付いた。
この怪談は実話ではなかった

でも、山の怪談ってありそうな気がする。
そして件の本、実話が下敷きになったお話も載っている。

お母さまはねぇ~・・・・ねこまたっていう妖怪ですの。
だからあやしいモノたちと会話できるんですのよっ。
田実ともよくお話ししてくれますの

10599421_676136289147638_4993637554006119888_n.jpg

ボックンもお母ちゃまとよくお話しするもん
お母ちゃまはねぇ~、
ボックンが世界で一番可愛いって云ってくれるの

10530717_675305715897362_3608882703897157742_n.jpg

いずれにしろ、鈴鹿峠を雨で越すのは止めた方がよろしいようですね。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
トマシーナさん体調はいかが?
お盆休みがないんですか!
何だかはっきりしないお天気でお休みの皆さんも大変そうです

私は怪談は苦手
怖くておトイレ行けなくなっちゃうからね^^;
娘は好きで読んでるわよ

ボックン、お母ちゃま田実ちゃんにも同じこと言ってな~い?
(それは内緒かな?)(笑)
2014/08/13(水) 17:33:07 | URL | アビmama #0ej1hy.w[ 編集]
☆アビmamaさん
お返事遅くなりましたぁ~。
やっぱり体調がイマイチだったみたいで、
富士山も元祖七合目で敗退してしまいました(T_T)
次の目標はアビmamaさんと登る高尾山なんで、
どうぞよろしくお願い致します(笑)

さて、怪談ですがそんなにこわぁ~いのはないですよ。
私はむしろ怪談に癒されておりますの(笑)
その辺についてもおいおい書きますね。

で、鋭い指摘!田実ちゃまにも勿論同じ事を言っております(*^^)v
2014/08/28(木) 12:25:25 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。