ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もチョロ晴れ(*^_^*)~劇団四季【美女と野獣】観劇顛末記~
2014年05月21日 (水) | 編集 |
今日は数ヶ月前から予定していた一大イベントの日

決して大袈裟に云っているわけではない。
父のイサナにとって、脳梗塞で入院して以来、
実に9か月振りの本格的な外出だったからだ。

行きたいところがあるんだけどぉ~
遠慮がちにイサナがそう云った時、
その行きたいところを聞いて、私は正直ビックリした
まさかイサナから劇団四季の【美女と野獣】なんて言葉が出るとは
だって観劇なんてあんまりしたこともなかった人だもん
そりゃ驚きますよ

言い出すのに、多分相当勇気が要ったのだろうと思ったから、
私は2月にサッサと今日の公演のチケットをゲットしたんだぁ~
チケット取ったから
そう伝えた時、ちょっと意外そうな顔をしていたイサナ。
その日以来、もしかして行けないかも・・・・とか、
雨が降ったら行けないよなぁ~とか、
体調が多少悪くても、もうこれが最後の外出かもしれないから頑張るとか、
今日という日を迎えるまで、散々いろいろボヤいていた。

そして先週くらいから、イサナは始終天気予報を気にしていた。
気持ちは分かる・・・・が毎日のように天気について言われるのも疲れた
でも私だって天気予報には気を揉んでいたんだよね。
出来れば観て欲しかったし、出来れば外出の練習もしたかった。
雨天だったら自宅からタクシーで行けばいい、
確かにそうなんだけど、それでは外出の機会がどんどん減ってしまう。
不自由な体での外出はとても大変だ。
だけどやってやれないことはないはず
幸い我が家は駅から徒歩10分(兄と私は5分で行ける)、
要領さえ分かってしまえば、月1回くらい外出するのも悪くないではないか
つまり外出の練習というのは、イサナというより介助者の私がしたかったのだ。
そのためにも、どうしても晴れて欲しかったのだ
しかし、天気予報は何度見ても・・・・だった

昨晩、イサナは本日に備えて9時くらい就寝した。
不自由な体で過ごすのは、とても大変だし疲れる。
ましてや最近あまり体調も良くなかったからね。
私もサッサと寝る積りだったのに、実にツマラナイことに傷付き、
寝床で号泣する始末・・・・
1時半過ぎまで寝床で泣いていたので、朝起きたら瞼が腫れ上がっていた
しかし、夜半から降り続いていた雨は止んでいたし、空は明るかった
私の瞼も空も、文字どおりはれあがっていた

でも、喜びも束の間・・・・
兄のヒロシが出掛ける時間には雨が降り出した
私が予定していた外出予定時間は、午前10時45分。
3時間で空は再び晴れあがってくれるのか・・・・
元々午後には天候は回復するという予報だったから、
私はギリギリまで最終選択を待つことにした。

7時半に降り出した雨は、徐々に強くなっていった。
心の中で運の悪さに舌打ちをしながら、表面では冷静さを装い続けた。
何時まで様子を見るのか?とか、
どのくらいの雨量なら公共交通機関での移動を決行するのか?とか、
父のレインウェアが見つからないからどうしようか?とか、
傘をどうやってさしてもらおうか?とか・・・・・
頭の中でいろいろな検討事項が渦巻いていた。
お昼をどこで食べるのか?とか、外靴を持参するのか?とかもね。
イサナ本人もまったく同じことでわぁわぁ騒ぐし、正直しんどかったわよぉ~

そして10時40分、私は動物的な勘に基づき、
公共交通機関での移動を決定した
空は明るくなってきていたし、雨も大分小降りになってきていた。
そして、私を勇気づけたのは山である。
私が決行した山では、雨に降られたことはなかったからだ

イサナはお気に入りの黒い麻のシャツにベストを着込み、
雨除けに薄手のコートを身に付けた。
薄手のコートは観劇中にも役に立った。(冷房対策ね)
手にはステッキと大きめのビニール傘を持ってもらった。
不自由な右足には装具を、左足には室内用の靴を履いていた。
装具を長時間付けていると足が痛くなるため、
室内用の靴の右片方は私が持っていった。
外用の靴は荷物になるし必要ないだろうということで、持っていかなかった。
私はイサナの介助のため、いつもにも増して山仕様だった。
ちょっと厚手の山シャツに山用のパンツ、そして雨除けのためにソフトシェル
ソフトシェルを着込んでおけば、いざ雨が降り出しても傘なしで車椅子が押せるもぉ~ん。
で、イサナはビニール傘を頑張ってさしてもらうって感じね。
こんな感じで、ちょっと無鉄砲な父娘はいざ出陣したわけです(笑)

結果、私たちはほとんど雨に降られることもなく、
無事に公共交通機関での外出を成し遂げました
タイムスケジュールも、ほぼ考えていたとおりでしたし、
昼食も考えていたお店でいただくことが出来たし、
観劇終了後はデパートでお買い物もしてきました
今回使用した公共交通機関はJR、駅員の皆様には
とても丁寧な乗降介助をしていただきました。
心より御礼申し上げます
そして、劇団四季の新名古屋ミュージカル劇場スタッフの皆様にも、
大変大変お世話になりました。劇場での適切な案内や、
車椅子への移乗等のお手伝い、心より感謝申し上げます
昼食にお邪魔した喫茶店のスタッフ様にも、
とってもとっても親切な対応をしていただきました。
ご飯も美味しかったし、また是非お邪魔いたしますね
たくさんたくさんありがとうございます

そして、愛するチョロ。
今回もママのために素敵な天気をプレゼントしてくれてありがとう。
ママが晴れて欲しい時に必ずそうなるのは、きっとチョロのおかげだよね。
いつまでもママを守ってくれてありがとう。

死してなほ 我をおもふて くれるのか
君に守られ 歩みつづける

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。