ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
トマの膀胱炎と私の思い
2014年05月08日 (木) | 編集 |
トマ、完璧に猫の突発性膀胱炎です

この病気にはほぼ完治はなく、症状が繰り返し出る・・・・。
このまま無症状でいてくれたら、とっても嬉しかったんだけど
症状が出始めたのは、約3週間ほど前からかなぁ~。
で、ペットシーツで防御し始めたのが1週間ほど前から。
おかげ様でトマはシーツの場所にしてくれるようになりました。
また、以前のように症状が収まり、
普通にトイレでしてくれるようになるといいけどねぇ~。

さて、今回は何がキッカケになったのか
もしかして、トイレが汚かったのかも・・・・。
以前のようにマメにはトイレ掃除が出来てないかも
いずれにしろ完治が難しいなら、
その積りで心構えしておけばいいだけだよね。
症状が出始めたら、ペットシーツで防御すればいいだけ

百点満点やパーフェクトを求めるのは間違い
ちょっと自分も精神的に追い詰められていたから、だからそう思う。
パーフェクトを求める心が、自分自身を追い詰めていたことに気付いた。
トマの病状は、私の精神状態にリンクでもしているのだろうか
私に余裕がないと、ニャンズにも影響があるのだとしたら、
少し生活パターンを変える方がいいのかもしれない。

私、忙しくばかりしていたのかな・・・・。
やっぱり趣味に費やす時間は削った方が良さそうだねぇ~。
自粛するとしたら、やはり山になるのかな。
いくつかの約束を断る方向で、現在考え中・・・・
もう、好きなことを好きなように好きなだけ出来る時代は、
私の中では終わったんだと思う今日この頃です。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
自分を追い詰めないで、まったりしてくださいな(^_-)-☆
私の心がへし折れたのが3月6日の夜中でした。
劣悪な環境の中での2年間の我慢が、最終勤務日の夜に爆発しました。
自分が、ハイテンションだと判っていながら、薬も飲まず我慢したのが原因!
一か月うつ状態で寝込みました。
そして、いきなり新しい学校が決まって、挨拶だの着任式だの突然の外出そして研修会
寒いのがまんしていたら、膀胱炎になり次はぎっくり腰、最後は自宅の階段で転んで膝を強打して、私の春休みは終わりました。(>_<)
へし折れてから、2ヶ月がたち、新しく決まった学校は生徒指導のきちんとした学校でした。
問題山積の中でも、きちんとカウンセラーを利用してくれ、相談室の環境も良く。
理解のある暖かい校長先生方に仕事でお礼をしなくてはと思っています。

自分の好きな事、一時はセーブしなくてはならない時期があります。
義母の病院や施設に寄っての雑事に追われていた時期が私にもありました。
必要なのは、車かも?お父様を連れてお出かけになる時も楽かもしれませんよ…
疲れた時はショートステイを使って、家族が休養をとることも決して悪いことではないと思うし、11日にお会いするの楽しみにしています。
美味しい牛たんをもっていきますネ(*^_^*)
2014/05/08(木) 23:07:05 | URL | マリリンママ #-[ 編集]
☆マリリンママさん
今更のような返信でごめんなさいm(__)m
仙台から帰ったら、すっかりホームシックになっておりました。
なんかね・・・・とってもとっても淋しくて(T_T)
今はすっかり落ち着きましたが、仙台でマリリンママさんや
福桃さんに可愛がってもらった後、こちらに帰ってくると、
急に淋しくなってしまうんですよね。
思うにコチラには、私が甘えられる人がいないのですよね。
友人はたくさんいても、私が甘えられる存在がいないのです。
身近に甘えることが出来る存在がいてくれたら、
私はいろいろな面で、落ち着くことが出来るように思います。

車や介護体制についてのアドバイス、ありがとうございます(*^_^*)
車は努力します(*^^)v
介護体制は父本人に自覚してもらわないといけないですね。
ショートステイを利用したがらないから困っています。
もう少し自分のことだけではなく、家族のことも考えて欲しいな・・・・。
2014/05/29(木) 23:13:05 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する