ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛い連休
2014年05月07日 (水) | 編集 |
連休は有り難い。
昔、接客業に携わっていた私には、連休がなかった。
そして、もっと言うなら・・・・
その当時の連休は、仕事がないというのとイコールだった。
月給制ではなく日給制、正社員ではなく非正規雇用
私の暗黒時代は20~30代前半、
このふいにした春秋を思うと、今でも悔やまれてならない。
もう一度、人生をリセットしたいとまでは思わないけれど、
この時代に大事なモノを失ってしまったとは思っている。

さて、話がズレた。
その有り難い連休だが、非常に非常に辛かった。
連休後半の2日間、ヒドイ体調不良に見舞われた。
微熱、疲労感、倦怠感、頭重感、肩凝り
でも、5日は久し振りにトマの通院に付き添いたかったし、
6日は自分の部屋の整理整頓がしたかった。
11日の仙台国際ハーフの準備も・・・・。
しかし、ほぼ寝込んだため、トマの通院に付き添うくらいしか出来なかった。
6日は調子が悪いというのに、父の衣替えを手伝わされ、
すっかり自分の方についてはやる気が失せた。

気付けはすっかり無気力、そして焦燥感ばかりが募った。
この症状には覚えがあった。
何年か前にもこんな風になったことがあった。
またもやアレか・・・・仮面うつなのか・・・・
休養しなくては、という思いが頭を過ぎった。
パジャマのままで、自分で淹れた珈琲を飲みながら、
ひたすらライトテイストの本を読もうと思った。
一応本は読めたけれど、いまいち楽しめなかった。
作品が悪いわけではなく、私の精神状態が悪いのだろう。

マズイ非常にマズイ
因みに今読んでいるのは、北村薫さんの【円紫さんとわたしシリーズ】。
ジャンルとしてはコージーミステリかな
特にドラマチックなお話じゃあないけれど、
ヒロインのわたし(名前の設定されていないヒロインも珍しい)が、
ある人の印象と重なったため、シリーズを全部購入した。
ヒロインの“わたし”は、昨年4月に夭折したYちゃんを、
何となく思い出させた。Yちゃんに会いたくて読んでいる。

“わたし”はとっても読書家。
Yちゃんも読書家で凝り性だった。
そして“わたし”は落語が大好き・・・・そう、Yちゃんも大好きだった。
彼女は同年齢と思えないほど、守備範囲が広かった。
四十路になった今でも、あの頃のYちゃんには及ばないと思っている。

ちょっと前から落語に興味がある。
ナマの高座を拝見したいと思っているけれど、なかなか機会に恵まれない。
最近、Yちゃんほどではないけれど、私の守備範囲も少しだけ広がりつつある。
裾野が広ければ広いほど安定する。
私が何かあると精神的に追い込まれるのは、視野も裾野も狭いからだ。
守備範囲が狭くとも鋭ければいいけれど、私は生憎凡庸で鈍重だ。
だから裾野を広げよう、一見無駄に思えることも、
案外必要不可欠だったりするものだ。
私は何かを強く求めている。それが何であるのかすら分からない。
体調不良に苦しみながら本を読む。
何故だか分からないけれど、そうすることが正しいような気がするのだ。

まとまりのない文章ですみません。
苦しみながら、この文章を書いております。
体調は相変わらずで、今日は鎮痛剤を服用しました。
少しは楽になるでしょうか?
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
無理しないようにしてくださいね^^まったりが大切です
2014/05/08(木) 19:54:47 | URL | なごやん #gJtHMeAM[ 編集]
☆なごやんさん
亀レス申し訳ないです<(_ _)>
まあ、ボチボチ頑張っております。
あっ、頑張ってはいけないのか・・・・。
最近の悩みは、いかにして親の依存心をはねつけるか!です。
知らず知らずに私に依存している両親、時々重いです。
親子というのは本当に厄介です。
嫁いでいればもう少しいい距離感だったと思うのですが・・・・。
未だに独身の四十路女ですからねぇ~。
もう、本当に嫁にいくのは諦めないといけないかしらぁ~(笑)
2014/05/27(火) 15:33:33 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。