ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
ドタバタ!その3
2014年04月16日 (水) | 編集 |
外科の待ち時間は思ったよりも短かった。

1時間くらいの待ち時間だったと思う。助かった・・・・
正直2時間も待たされたら、コチラの神経がもたない。
それくらいイサナを連れての外出は、超疲れるのだ
フルマラソンを走るより疲れるかもしれない
まあ、慣れてくれば大丈夫だと思うけど・・・・。

外科での処置は、非常にシンプルなものだった。
傷口はスッカリ化膿して、皮膚が破れてしまっていた。
それを更に拡げて、イソジン液できちんと消毒し、
清潔なガーゼを当てて、傷口を保護してもらった。
2~3日は膿が出てくるだろうとのことだった。
明日も処置のために来院を促されたが、
イサナが来るのが大変だから・・・・と事情を説明し、
自宅で処置を行うことになった。
(聞きながら、自分がやることになるだろうと思う私)
但し、ちょうど18日にリハビリ科を予約していたので、
同じ日に外科も予約した。傷口の状態チェックのためだ。
そして、抗生物質を処方していただいた。

会計に少々時間はかかったが、概ね予想より早く済んだ。
自販機で飲み物を買って、ふたりで飲んだ。
イサナはココア、私はモカブレンド。
イサナは病気してから、あれほど愛飲していた珈琲が苦手になった。
味覚がおかしくなったらしく、苦味や辛味を強く感じるらしい。
以前だったらココアを飲むなんてこと、全く考えられなかった。

飲み終えて時計を見ると11時ちょっと過ぎ・・・・。
どうしようかと思ったが、早めのお昼を食べることにした。
何故かと云うと、私には済ませるべき用があったから。
病院内の喫茶店でランチをする。
そう云えば、発病以来初めてじゃあないだろうか
父とふたりでランチするのは・・・・
イサナは中華飯、私はカレーを食べた。
カレーはトマトをたっぷり使ったスパイシーなもので、
なかなか美味だった
1656280_610937302334204_2389613783608946897_n.jpg

1932469_610937399000861_7021631485242201524_n.jpg

喫茶店にいる間に、すぐ傍の売店でスポーツドリンクを買って
イサナに渡しておいた。喉が渇いたら飲むようにだ。
ランチが終わったら、11時30分過ぎだった。
バスがもうすぐ来る
喫茶店前でイサナと別れ、私は駅行きのバスに乗る。
市役所でイサナ関係の手続きが必要だったからだ。
イサナは4月1日で一種一級の身体障害者として認定された。
手帳を受取に行き、その他必要な書類を書く必要がある。
受取だけなら母に行ってもらってもよかったのだが、
それだけでは済まないのが分っていたので私が行った。
私が市役所に行っている間、イサナは病院にひとり。。。。
だから、チャッチャと要件を済まさねばならない。
そうこの日は本当にドタバタだったのだ
そして、まだまだドタバタ通院編はつ・づ・く

記事が細切れ状態で誠に申し訳ございません
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する