ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
1月最終日
2014年01月31日 (金) | 編集 |
今日で平成26年1月は終わり・・・・

振り返ってみると、結構忙しい1ヶ月であったような気がする。
父イサナが退院してから、既に40日以上が経過した・・・・。
その間、転倒3回
直近は29日(水)の転倒・・・・やはり自宅は危険がいっぱい
両親共にネガティヴな発言が多く、娘としては気になった。
就職の面接のような超ポジティヴな発言も気持ち悪いけど、
ネガティヴな発言も困る。周囲もどよ~んとするし、
何より言った本人がその発言にひきずられるから危険だ。
やはり自宅にこもりっきりは良くないと思うねこまたである。
まだ寒いから、身体が弱っている父の外出は控えている。
ノロウィルス、インフルエンザ、風邪が猛威を振るっているからねぇ~。
もうちょっと両親には耐え忍んでもらうことにする。

介護・・・・実は父を自宅で介護しているという実感はない。
正直地味にやる事はあるんだけど、大したことはしていない。
今までイサナがやっていてくれたことを、自分がやっているという感じかな?
母のリョウちゃんにしても、炊事と洗濯をやっているくらいだから、
普通に主婦しているのとなんら変わりはないと思う。
今までのように自由に好き勝手に外出出来なくなったけどね。
私にしても介助しているのは、入浴くらいなんだよねぇ~。
とにかく介護っていうほど大したことではないんだけど、
地味に疲れるっていうのかなぁ~・・・・。
とにかく驚くほど細々したことがあるんですよ。

今日は仕事中に、保険会社の人から連絡が入りました。
ようやく入院給付金が支払われそうです
いくら支払われるかによって、確定申告の医療費控除の数字が変わるんです
多分、保険の入院給付金でほとんど賄えるから、
医療費控除金額は大したことはないだろうなぁ~。

あと介護保険の更新認定の書類が送られてきていた。
2月17~28日の間に、市役所の福祉課に書類を提出に行かないとぉ~
市役所は水曜日だけ19時までやっているから、
2月19日に行って来ようと思っている。
その際、要介護1でも確定申告の障害者控除が適用されるのかを、
確認してこようと思っている。これは自治体によるらしいからあまり期待はしていない。
要介護1だと福祉タクシー補助などもないので、通院は普通のタクシー。
土・日曜日はやっていない病院だから、介助はリョウちゃん。
正直不安だから福祉タクシーが使いたいところだけどね。
全額実費負担だと、ちょいと懐が厳しくなる。

とにかくいろいろ頭を悩ませつつ対処している。
そういう精神的負担が結構ある・・・・それが介護なのだろうと思う。
取り敢えずもう寝ますねぇ~m(__)m
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
NHKのテレビでそちらの学校の事を流していました。
早いもので、2月に入りましたネ。
NHKで今夜、トヨタ関係の工場に外国から働きに来ている方たちの子どもが3分の1か2いる学校の熱血先生の事を扱っていました。
とてもよかった!!!です。

今日初めて知ったのですが、仙台の曲りねぎは、植え替えてネギにストレスをかけ旨みを出しているのだそうです。
あのきりたんぽは、息子が奥さんの実家の秋田の行ったときに買ってきてもらいました。
やっぱり、本場もんは身が厚くふっくら香ばしくて美味しかったです。
そうそう、介護用ベッドは要支援で認められるのはパーキンソンの人だけなのだそうです。
なぜならば、朝方にお薬が切れるので起き掛けがふらつくので危ないという理由からなのだと聞いたことがありました。
ハーフマラソンにエントリーされたのですね。
春のもえぎ色の杜の都でお待ちしておりますネ~(*^_^*)
2014/02/01(土) 22:46:57 | URL | マリリンママ #-[ 編集]
☆マリリンママさんへ
いつの間にやら2月になっちゃいましたね。
節分も過ぎて昨日は立春・・・・なのに名古屋も本日激寒でした(-_-;)
マリリンママさんが観たという番組、全然知りませんでした。
コチラでも放送したのでしょうかね?
多分テレビ番組にほとんど注意を払っていないので、気付いてすらいないのかも・・・・。

松島ハーフの時に食べたはらこ飯、本当に美味しかったです♪
マリリンママさんのお料理を食べたら、私確実に太ります^^;
だって美味しいから!!
仙台ハーフの際も、美味しいものをよろしくお願いします(*^_^*)
図々しいお願いでごめんなさいですぅ~m(__)m
2014/02/06(木) 00:01:59 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する