ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
| Login |
2013年12月10日 (火) | 編集 |
年内の治療打切りを考え始めている。

理由はいろいろある。
一番問題なのは、私の気持ちに余裕がないことかもしれない。
父が帰ってきて、今までと状況が変わって、
その中でトマの治療にどれだけの労力を掛けられるのか・・・・が、
私にはまるで想像が付かないのだ。

通院はトマにとってだけではなく、私のとっても大きな負担なのだ。
おまけに投薬が上手くいかず、ほとほと困り果てている。
今日は大事な抗癌剤カプセルの投薬日だったのに、
その投薬に失敗して、私の気持ちはすっかり凹んでしまった。

そして、トマ自身がおそらく諸々のストレスで膀胱炎を発症してしまった。
トマのためにやっているはずなのに、トマのためになっていないのだろうか?
そもそもトマの腫瘍はどうなっているのだろう?
腫れはある程度はひいているはずだけど、なくなるわけじゃない。
今、腫瘍が沈静化しているのが抗癌剤のおかげなら、
治療を打ち切ったら・・・・また勢いを増すかもしれないよね。
いったいどうすればいいのだろう?
トマの表情も気になっている。
以前の表情の豊かさが信じられないほど、表情が乏しくなった。

抗癌剤治療を徹底的にやる
対症療法だけを行う
もう何もしない


どの道を選ぶかは、トマの腫瘍の状態と私の心で決る。
嫌な決断を下さなければならない。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
楽に楽に過ごせる方法を
小さくなっているなら暫く続けてみたら?
反対に,免疫が落ちても困るしな…ストレスで。
膀胱炎の発症もきついね…。

苦しませないのが一番かと。
2013/12/11(水) 21:28:07 | URL | yamano #KTxHIyoo[ 編集]
通りすがりです。
初めまして
猫が好きでお邪魔しました。

猫さんのご病気…その後いかがでしょうか?
少し気になったのですが、治療をやめられた場合、猫さんはどうなっていくのでしょうか?
わが家にも猫がおりますので、病気の心配は常々ございます。
2013/12/12(木) 23:30:42 | URL | マーガレット #-[ 編集]
☆yamanoさんへ
こんばんは~。
集中的な抗癌剤治療は半年間。
トマは既に4ヶ月頑張ったので、あと2ヶ月です。
つまり2月まで頑張れば一段落だと分かりました。
トマが楽しく過ごせるように気を配りつつ、
残り2ヶ月を乗り切ります!
ありがとうございます<(_ _)>
2013/12/16(月) 22:32:58 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆マーガレットさま
はじめまして。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません<(_ _)>

トマの病状は著しく悪くはなっておりません。
集中的な抗癌剤治療はあと2ヶ月と分かりましたので、
それまで家族一丸となって頑張ることにしました。
トマは突発性膀胱炎と免疫性の皮膚疾患については落ち着きました。

治療を中止したらどうなるかは、多分個体差もありますので何とも云えません。
ただ、リンパ腫は完全に治る病気ではありませんので、
いずれにしろ病気との付き合いは続いていきます。
経過によってそれが長いか短いかというだけではないかと思います。
猫には比較的多い病気だそうです。
気弱になったりもしますが、何とか踏ん張ります!
ありがとうございました。
2013/12/16(月) 22:44:52 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する