ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
治療は続けます!
2013年10月21日 (月) | 編集 |
トマの治療は続行することにしました。

治療計画では、約2ヶ月間は週1回の抗癌剤治療でした。
8月14日から治療を始めたトマ。
ようやく週1回の通院というストレスからは解放されました。
今後は2週間に1回の通院になります
金銭的にも時間的にも有難いです
続行の理由は治療間隔が空いて、
一息つける状態になったこともありますが、
一番大きな理由は・・・・

R叔母が亡くなったことにあります。

叔母は入院してまだ1ヶ月にもなりませんでした。
頑張っても来るべき時が来れば、
誰もそれに抗うことが出来ないならば、
トマに関してもやれるだけの事はやろうと思いました。

このまま治療が順調に推移してくれることを願います。
トマの体重は、治療を開始してから1キロ以上減少しました。
元々少々(?)太目でしたから、まだまだコロコロしていますが、
人間で言うと10キロ以上の体重減になります。
19日(土)の計測で5.27キロ、4キロ台になる可能性大です。

私がトマに関して本当に悲観的にならずに済んでいるのは、
多分トマが自力で食べ続けてくれているから。
体重は減り続けているけれど、とにかく食べてくれている。
私が留守の間は、総合栄養食ではなく、
おやつ類で甘やかされているのが気になるが、とにかく食べている。
ドライフードも割りと自分から食べるようにはなった。
弱音を吐いてしまったが、ココが踏ん張りどころかもしれない。

トマの体重減少は、どうやら抗癌剤によるものではなく、
通院、エリカラ、父の不在などのストレスによるものらしい。
顔の傷を引っかかなくなったので、昨日から試しにエリカラを外した。
やはり昨日はご機嫌さんでした。
多少毛繕い時に傷に触れるけれど、このままエリカラはやめに出来るかな?
というところですね。お顔の傷もあと一息

叔母の葬儀の関係で、トマの通院は当初予定の10/20(日)ではなく、
その前日となった。血液検査をいつものように実施。
多少白血球の値に翳りが見えるが、そう問題になる値ではないとのこと。

昨日も投薬に失敗しました
投薬もかなりのストレスなのでしょうね・・・・。
でも薬で痒みを押さえているから、服用してくれないと、
またお顔をバリ掻く可能性が・・・・
1375269_524371644324104_1779700490_n.jpg


頑張っているトマに1ポチお願い致します
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する