ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
トマのために出来ること
2013年10月17日 (木) | 編集 |
10月20日(日)は
トマの第10回目の抗癌剤治療である。


私は今、トマの治療の打切りを考えている。
金銭的なことではない
まだ、トマの治療をしばらく続けるくらいのお金ならある。
問題は我が家の状況が、
今後どうなるのか全く見えないことにある。
ある程度それが見えているのならば、
私もトマの治療を続行するのに躊躇はない。
だけど、今の状況では私自身の生存も危うい。
でも折角治療が順調なのに打切るなんて・・・・。
もう少しもう少し頑張ってみようか・・・・。

結局こんな事態を招いたのは、
私自身の責任なのだ・・・・と思っている。
私なりに努力してきたのだけれど、
結局その努力は報われることはなかった。
そして、その付けを払わされるのが、
トマなのかもしれない。

そんな事は嫌だ
何かいい方法はないのだろうか?
どうしたらいいのか?私はずっと考え続けている。
取り敢えずまだ結論を出すのは早い。
トマの治療は主治医と相談する余地はあるはずだ。
何より私はトマをこのまま死なせたくはない。
死なせたくはないのだ

この文章を書いていたら、トマがトイレに大きなウン○をした。
こんなに生命力に溢れている子を、死なせてはならない気がする。
もうちょっともうちょっと頑張ろうかな?
報われることはなかったけれど、今までの自分を否定したら、
これから自分が生きていけなくなってしまうしね(笑)
スポンサーサイト