ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
市役所へ行ってきました(^^)
2013年09月26日 (木) | 編集 |
昨日は市役所へ行ってきました

長らくこのO市に住んでいますが、
先日電話を掛けるまで知りませんでした・・・・。
水曜日は19時15分までやっていました
おかげで昨日は30分ほど早上がりするだけで済みました。
これからは水曜日に役所関係は済ませよう

昨日は装具代の返還と、介護保険の新規申請を済ませてきました。
なるべく職員さんの手を煩わせないように、
尚且つ時間の短縮のために、申請に必要な書類の入手及び記入は
済ませていましたので、約40分程で手続きは終了しました。
大事を取って30分早く上がったんだけど、これなら定時でもヨカッタかも・・・・。
でも、実際どのくらいの時間が掛かるか分らないもんねぇ~。
装具代は10月4日には返ってくるようです。
1割の負担で済みますから、本当に有難いです。
それに自己負担分も、確定申告の医療費控除の対象になるそうです。
そうだ確定申告も今年から私がやらないとな・・・・

ついでに窓口で高額療養費の還付についても確認しました。
高額療養費の自己負担上限額は、年齢や所得によって違うのですが、
イサナの場合は現役並み所得と見做されるのか?一般と見做されるのか?
それがハッキリしなかったのです。
確認したら一般でしたので、入院での1ヶ月当たりの自己負担上限額は、
44,400円でした。
入院中の場合は、結局上限額以上は請求されないそうです。
ですからこの上限額+差額ベット代+食事代を支払えばいいことになります。
いずれにしろ結構な金額だけどね
それから高額療養費の対象となると、市からお手紙で連絡してくれるそうです。
国民健康保険は親切なんですねぇ~。

介護保険の新規申請は、ちょっと時間が掛かりました。
詳しい職員さんが不在だったためです。
でもそんなに待たされた感はなかったな。
元々待てない性格じゃないから・・・・。
待っている間、両隣の相談者と職員さんの会話の様子が耳に入りました。
別に聞き耳を立てていたわけではないのですが、
介護保険はすごく難しいみたいですね。
結局、いろいろなセーフティーネットがあるため、
何をどのように使えばいいのか?或いは何を使っているのか?を
利用者自身が把握しきれていないような感じかな?
やっぱり事前リサーチは必要だな・・・・と感じました。
あと、信頼できるケアマネの選定も重要だな・・・・と。

イサナが入院して、早いものでもうすぐ1ヶ月です。
私たち家族の役割分担も何となく決ってきました。

母、リョウちゃん
 → 家事及び平日の病院通い
兄、ヒロシ
 → トマの通院時や買出しの際の運転手。私のヘルプ
私、トマシーナ
 → イサナ担当の家事。猫たちの世話全般。役所への申請。金銭管理。

私 トマシーナ・・・・結構大変でございます。
家事をリョウちゃんに頼んでいるから余裕ですが、
これで家事を担うとなると・・・・多分無理
因みにイサナ担当の家事とは掃除やゴミ出し。
最近忙しいので掃除はやっていない・・・・

落ち着いたら、母のリョウちゃんも介護申請をやります。
要介護にはならないと思いますが、要支援にはなるでしょう。
いずれにしろ親の客観的な状態の把握をしておきたいのです。
トマですが、エリカラを付けて元気にご飯を食べております
今朝、エリカラがストレスになったのか・・・・
初めてトイレ以外のところで小の方をやりました
う~ん、コチラはコチラで悩ましい・・・・。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する