ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
仕事なんだろうけど・・・・
2013年09月17日 (火) | 編集 |
本日終業時間真際に私の携帯電話が鳴った。

実は金曜日にもその電話番号から着信があった。
でも、私はテニスの真っ最中だった。
折り返したが留守電に切り換わった。
それは保険会社からのものだった。

少々お時間よろしいですか?とのことだったので受けた。
用意のいいイサナは、きちんと保険を掛けていた。
今回の入院に際し、イサナより指示があったので、
私は保険会社に連絡をした。
送付されてきた事故(傷病)発生報告書なるものを、
私が記入し返送した。内容はイサナにも確認してもらっている。
そして保険金請求書類が送付されてきた。
退院を待って請求するか?期間を区切って請求するか?
イサナと話をしたのは、確か先週の日曜日だった・・・・と思う。

しかし、今日の電話は少々のお時間では済まなかった。
いや!時間というより内容が少々とは程遠かった。
確認したいことがあります!で始まったその電話は、
こう申し上げてはなんだが、少しデリカシーに欠けていた。
以下、が保険会社の方、オレンジがトマシーナである。

発生報告書はご本人様が書いたものでしょうか?

いえ、本人は右半身が麻痺しておりますので、字は書けません。
わたくし、娘の○○子が記入しました。


ご本人様は今後、字が書けるようにはなりませんか?
左手で書く練習などはなさっていないのでしょうか?


わたくしもリハビリを見ているわけではありませんので、
詳しいことは分かりませんが、そういうリハビリもやっているかもしれません。
でも、現段階では左手で書類の枠内に書くことは到底無理です!


では、念書の提出をしていただいたほうがいいですね。
本人の自筆ではなく、代理人が書類を記入するということですと・・・・




まあ、これは仕方がないのかもしれないですねぇ~。
本人が書いていないケースで、結構後から問題になる事もあるようなんで。
でも脳梗塞での入院で、退院の目処もついていないって通知してあるんだけど・・・・。
入院に至った状況も書類に記入してあるし。

この念書云々は序の口
この後に続く質問がなかなかスーパーノンデリカシーだったのよ
仕事の性質上、そうなってしまうのでしょうがねぇ~・・・・。
ちょっとどうなのって思ってしまった。
長くなりそうなので、続きはまた明日にでも
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する