愛知県民から岐阜県民になりました。現在、眷属4ニャンと離れて暮らしています。淋しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
決心!
2013年08月19日 (月) | 編集 |
私がトマの散瞳(さんどう)の症状に緊急性を感じたのは、
ある方のブログのおかげです。

その方はとても苦しんでおられました。
口内炎と診断された愛猫・・・・頑張って治療に励む日々。
でもその子は口内炎ではなかったのです。
口内炎と思われていたもの・・・・それは悪性腫瘍 ガンでした。
その子の目は腫瘍のために光を失いました。
そしてガンが判明した時には、もう手の施しようがなかったのです。
顎の骨も腫瘍に侵され、もう自力で食べることも難しかったようです。
でも、その子は最期まで明るく頑張ってくれたそうです。
だからその方も、余計に辛く苦しく悲しかったのだと思います。
頑張り続けていたその子は、8月16日に旅立ちました。
14歳でした。

8月16日は、私が意を決してその方のブログにコメントをした日でした。
実はトマも・・・・と私が書いた時には、その子はもう旅立っていたのです。
悲しみの最中にあるその方は、それにも関わらず、
私のブログに暖かなコメントをくださいました。
ありがとうございます<(_ _)>

トマはまだ7歳!抗癌剤の治療は決して楽ではありませんが、
頑張ってもらうつもりです。
17日(土)には、私も主治医のS先生にお会いしました。
初回の抗癌剤投与で、トマの状態は驚くほど良くなっていました。
散瞳の症状が収まっていたのが、まず驚きでした。
先生も嬉しそうに、『希望が持てる』と言ってくださいました。

上手く言えないのですが、トマが寛解することが、
その方の悲しみとその子の頑張りに報いることになるように
私には思えるのです。変な理屈かもしれませんけど・・・・。
だから猫も人も精一杯頑張りたいと思います。
しばらくはトマの闘病記録ブログになっちゃいますが、
決して真っ暗にはならないと思いますので、
皆様、よろしければご訪問くださいね(^^)

頑張ったちいみいちゃん。
トマも頑張るから、お空から応援してね。
ちゃびmamaさん、暖かいコメントをありがとうございます。
ちいみいちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。


頑張ったその子の名はちいみいちゃんと言います。
よろしければ皆様もちゃびmamaさんのブログをお訪ねください。
私はなかなかお悔みのコメントが出来ません。
どう書いても自分の気持ちを上手くお伝えできなくて、
書いては消しを繰り返しております。
ちゃびmamaさんのブログ → ちゃびー 帰って来て!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/20(火) 22:36:09 | | #[ 編集]
☆鍵コメさま
ご訪問ありがとうございます<(_ _)>
気に掛けてくださっているのですね。
とっても嬉しいです。

この記事に書いたこと、私の素直な気持ちです。
とてもとても感謝しています。
ありがとうございます。

別件ですが10月に仙台に参りますので、
その際お会い出来たら嬉しいです。
また、ご連絡いたしますね(^^)
2013/08/22(木) 09:08:57 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する