ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年06月11日 (火) | 編集 |
昨日は鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン
エントリー開始日だった。


昨今のマラソンブームは凄まじいですなぁ~。
さすがに100撰大会に名を連ねているだけあって、
アッという間に締め切られたようだ。
私は当初走る予定だったけれど、
最近いろいろあって、ちょっとこの大会への意欲を失っていた。
私の気持ちは松島ハーフへと傾いていた。
同日開催というわけではないから、どっちにもエントリーするという
とってもへヴィーな選択肢もあったけれど、
私は来シーズンは大会を吟味したかった。
足への負担を軽減したかったし、
走るのなら生まれ故郷を走りたいという欲求があった。
だからかもしかはスルーすることにした。

松島を走りたい!
松島は津波で相当なダメージを受けた。
が、松島の大小の島々のおかげで、沿岸部への被害は抑えられたそうだ。
松島は身を挺して人々を守った。
私にはそう思えた。
それ以来、松島は私にとって特に愛おしい存在になった。
完走できなくてもいいから、松島を走ってみたい。
松島は結構アップダウンがあるそうだから、
私にとってはキツイ大会になるだろう。
でも松島を走ることが出来れば、私はそれでいい。
多くは望まない。
それが私の走り方だと思っている。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。