ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
歳を取ると
2012年09月24日 (月) | 編集 |
歳を取ると・・・・白髪が増えてくる。

髪を掻き分けると、白いモノが嫌でも目に付くようになるのだ
鏡の前で溜め息をつきながら、なるべく白髪が目立たぬように髪を整える。
と、そんなことはどうでもいい
私が書きたかったのはそんな事ではなく、本のことである。

歳を取ると、悲しい結末の本がなかなか読めなくなる

私はそう書きたかったのだ^^;
先日読んだ【八甲田山 死の彷徨】が凄まじ過ぎて、
すぐには【聖職の碑(いしぶみ)】が手に取れない。
なので自分に甘くなりがちな年寄りは(笑)、
ライトテイストの読み物を読んでいる。

まず読んだのがコチラ【アコギなのかリッパなのか 佐倉聖の事件簿】
しゃばけシリーズの畠中恵さんの現代物です。
主人公は引退したある大物政治家の事務所で働く事務員 佐倉聖(さくらせい)、
若干21歳で大学に通いながら8歳年下の弟を養っている。
事務員のはずなのだが、その仕事の実態たるや・・・・
持ち込まれるちょいと厄介なトラブルを処理する聖の活躍と、
選挙活動など政治の世界の実態が興味深く面白い。
正直、私は政治家なんてやりたくないなぁ~って思いました。
でも・・・・聖のお仕事は楽しそうだった。
因みに聖くんは事務所の事務員であって、政治家秘書ではございません(笑)

51nUz06-wqL__SL500_AA300_.jpg

で、現在読んでいる本がコチラ【神去(かむさり)なあなあ日常】
作者の三浦しをんさんの本は、こちらで3冊目だったかな?
1冊目は箱根駅伝に青春を賭ける若者を描いた【風が強く吹いている】
2冊目は文楽(人形浄瑠璃)に魅せられた若者の成長譚【仏果を得ず】
そして3冊目のコチラは、親と担任教師に半ば騙されて林業の世界に放り込まれた
18歳の若者のお話です。手に取った三浦さんの小説は、全部青春小説だなぁ~。
主人公は言葉は悪いけど3冊とも『ヘタレ』かも。
でも純粋かな?サボったりもするし、逃げ出したりもするけれど、等身大で嘘っぽくない。
だから読後感は爽やかである。教条的でないのが、私のお気に入り。

5139R9kWB9L__SL500_AA300_.jpg

読書の秋でございますよぉ~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/27(木) 10:12:45 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/27(木) 16:45:57 | | #[ 編集]
☆鍵コメ1さま
ワークショップは無事に終了しましたか?
ああいうのって準備が大変ですよね。
始まるとアッと言う間だけれど。

はい!楽しみに待っておりますよぉ~(^^)/
勿論遊びにも行っちゃうぞぉ~。
ありがとうございます<(_ _)>
2012/10/01(月) 12:02:40 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆鍵コメ2さま
お返事はパソコンメールの方に差し上げましたよぉ~\(^o^)/
念のためにコチラにも♪

上京日程が決まりましたらご連絡します(*^_^*)
名古屋にいらっしゃる際は、ご連絡くださいませ<(_ _)>
スケジュールを空けておくようにします。
2012/10/01(月) 12:05:02 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/02(火) 16:35:47 | | #[ 編集]
☆鍵コメさま(*^_^*)
お返事遅くなってゴメンなさい<(_ _)>
私も欠かさずに観ているドラマは『相棒』だけですよ。
邦画は『くろねこルーシー』が観たいかなぁ~。
映画は観たいと思っていても、上映期間が短くて、
結果見逃すことが多々ありますね。

本は今年は山にばっかり行ってて、あまり読めていませんでした。
読み出すとスゴイ勢いで読みますが・・・・^^;
今は週末のマラソンに向けて、メンタルと体を調整中です。
完走出来ても出来なくても、このブログで報告するねっ(^^)/
2012/10/23(火) 17:12:22 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する