愛知県民から岐阜県民になりました。現在、眷属4ニャンと離れて暮らしています。淋しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月29日 (火) | 編集 |
この冬、チョロにちょっとした変化があった。

 チョロと私は一緒に寝ている。
チョロは私の布団の脇にあるスペースでネンネする。
布団の中に入れてあげても嫌がってすぐ出てしまう。
なぜなら私の寝相が限りなく悪い!からである(^_^;)

 ずぅーっとそうだったのに、最近その習慣が変わってきた。
チョロは布団の中で甘えるようになった。
私の布団の中で散々甘えて、そして満足してから脇のスペースに行くようになった。
チョロのそんな姿に老いを感じた。

 チョロが私の布団の中で寝るのは、とっても不安な時に限られていた。
猫風邪で体調が悪かった時は、私にしがみつくようにして寝ていたけど、
そんな時以外はいつもツンツンしていたのに・・・・

 チョロは血液検査で好酸球のみ異常値だった。
基準値より高値で、これはストレスによるものだそうだ。
イサナが『若い猫との同居がストレスなんでしょうか?』とたずねたら、
先生は『老いがストレスなんですよ』と言われた。
チョロは衰えていく肉体にストレスを感じ、不安だったんだろうと思う。

チョロ、不安になることはないんだよ。
老いることは当たり前のことなんだからね。
2009_1222もうすぐクリスマス♪0009

猫というのはとても繊細な生き物だと思う。
老いに不安を感じるチョロが、私は可愛くて仕方がない。
2009_1222もうすぐクリスマス♪0030

まだまだ若いトマ嬢は、無邪気にやりたい放題です!
下の写真をクリックすると、超ツンデレのトマ嬢が見れます(^_^;)

2009_1226もうすぐクリスマス♪0008
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。