ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
最後の写真
2011年09月18日 (日) | 編集 |
これはチョロの最後の写真です。
最後に一緒に写ったのが自分じゃないのが残念です。
私はカメラマンをやっていましたから。


腹水がかなり溜まっていましたから、苦しかったと思います。
でも可愛らしい顔をしています。
2011_0703あおいくま0173

チョロは人を心から信頼している子でした。
父に体を預けている様子からも、それが分かると思います。
2011_0703あおいくま0174

そして、これは本当に最後の写真です。
火葬場に設けられている祭壇で、
チョロの最後の写真を撮りました。
これで本当にお別れなんだ!と思いながら、
シャッターを切りました。


2011_0703あおいくま0223

2011_0703あおいくま0224

チョロの最後の写真、ようやくアップできました。なかなかフンギリがつかなくて・・・・。
あの子は本当に一生懸命生きました。そしてその生涯を全うしました。
いつも私の傍にいてくれたから・・・・チョロ、やっぱりお前がいないと淋しいよ・・・・。

こんな秘蔵写真もあります!チョロは姿の美しい子でした。
他の子ではこうはいきません。
cyoro01.jpg

明日からの山は台風により中止となりました。
今回の台風もちょっと心配ですよね・・・・。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
トマシーナさん、御無沙汰しておりました!
そして、チョロ姐さん、お久しぶりです!
イサナさんに抱っこされてるお顔も、
最期のお顔も、とても穏やか^^
まだまだまだまだ、寂しい時もあるでしょう。それでいいんだと思います。
その子その子の可愛さ良さがありますからね~
チョロ姐さん、三頭身倶楽部のチア服、似合ってる!
三頭身じゃないけどww

↓そして、茶々丸くん。家族記念日、おめでとう!
いい家族が見つかってよかったね!
予想以上に育ったし(笑)
これからも、元気でスクスク健やかに^^

最期に、お礼が、遅くなってごめんなさい!!
情熱レッドの仙台吹流しストラップ、ありがとうございます!
ふふ、パワー頂いちゃった^^v
嬉しかったです!ありがとう!!
2011/09/19(月) 03:02:45 | URL | ほんなあほな #-[ 編集]
おはようございます
チョロちゃん、本当に愛されて幸せだったと
思います。

一緒に過ごした年月は、宝物ですよね。
まだ寂しさが募る時もあると思います。

私も、一日の中で何度か寂しさを感じます。

でも、今でも心の中で生きつづけていると思います。

チアガール本当に可愛いくて、癒されました。

まだ暑い日もありますので、お体に気をつけて下さいね。
2011/09/19(月) 09:13:56 | URL | とむ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/19(月) 15:45:11 | | #[ 編集]
チョロちゃん
祭壇に上がっている最後の写真の奴ですが
トマシーナさん,目を閉じさせなかったんだ…。
閉じていたら,もっと可愛く写っていたかも。最後のね、寝顔の
写真も,可愛いですよ。私は,目を閉じて息を
引き取った…と言う感じに見える写真です。
私も日記に載せました。最後の最後迄自分の手元に
置いて,天寿を全うさせる事…それを訴えたくてね。このチョロの
写真を見て,改めて生涯飼養の意味を考えてくれる人が
増えるといいですね。それすらも出来ない・しないのが
多いからね…。
2011/09/19(月) 17:29:56 | URL | yamano #KTxHIyoo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/19(月) 23:55:35 | | #[ 編集]
チョロちゃんが心からご家族を信頼していたというの、よくわかりますよ!
今は我が家の猫達みんな元気にしているけれど、別れの日は絶対にやって来ます。その時私も胸を張って送れるようにしたいです。

長い年月を共に過ごし、お互いたくさんの事を与え与えられてきたのですから、すぐにふんぎりなどつくはずもないです。というか、いつまでもつかないくらいだと思います。
悲しみや寂しさが波のように押し寄せてくるかもしれませんが、きっと楽しいキラキラした思い出もトマシーナさんの中でずっと命を持つ事でしょう。
チョロちゃんは幸せでしたね。
2011/09/20(火) 00:15:35 | URL | えったん #Wsk3kBZM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/20(火) 03:32:26 | | #[ 編集]
チョロちゃん本当に最期まで安らかで可愛らしいお顔でしたね

チア服は三頭身倶楽部のですね!
良くお利口さんに着ていますね~
(家の子たちは大変でしたよ)

また時々チョロちゃんのお写真載せてくださいね

 
先ほど七夕ストラップ頂きました~
とても丁寧に作られていてステキです!

それから手芸綿や毛糸もありがとうございます
助かります
またあみぐるみ頑張れます!

毛糸の色・・・とてもシックで上品な色ばかり・・・
自分じゃ選ばない色です
本当に品があります
これからは私もちょっと大人になってこういう毛糸を選びたいと思いました
いったいいくつだよ~(笑)

トマシーナさん本当にありがとう~♪(*゚ 3゚)/~チュッ❤
2011/09/20(火) 10:37:42 | URL | アビmama #0ej1hy.w[ 編集]
こんにちは。
お父様の腕の中に抱かれているチョロちゃんは心から寛いでいる様子ですね。
こんなに想い出深い良いお写真が残っているって素敵なことですね。
祭壇のお写真からは、チョロちゃんが最後の最後までご家族の方々のお顔を見ていたかった、お声を聴いていたかったという思いが伝わってきそうです。
きっと最後までチョロちゃんは幸せだったに違いありませんね。
今も可愛いチアガール姿でトマシーナさん御一家を応援してくれていることでしょう。
2011/09/20(火) 11:38:01 | URL | ぷりん #1XUH/PGM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/20(火) 14:35:23 | | #[ 編集]
ちょろちゃん幸せそうですね。
男性の膝に抱っこされている猫ちゃんの光景は
大好きです。特に男性のお膝は安定しているので
女性のお膝より猫ちゃんは大好きなんでしょうね。
お父様もちょろちゃんも一番幸せな時ではなかったでしょうか?:)
これだけ愛されたんですもの、とっても
感謝していると思います。

雨は大丈夫ですか?
2011/09/20(火) 18:17:31 | URL | 太っちょの母 #-[ 編集]
お父様の腕の中で抱っこされているチョロちゃん。
可愛らしくて穏やかな表情ですね。
チョロちゃんはトマシーナ家の掌中の珠。
大切に愛されてチョロちゃんは幸せでしたね。
私もいつかすみれとの別れの日が来ますが、一緒の時間を大切に暮らしていきたいと思います。
チアガールのチョロちゃんも大好きですよ♪
お洋服もお似合いで可愛いです♪

台風の影響で愛知県の方は大変なことになっていますね。
トマシーナさんのところは大丈夫ですか?
十分に気をつけてくださいね。
2011/09/20(火) 21:21:35 | URL | ゴンゾ #-[ 編集]

チョロちゃんはいつまでもトマシーナさんの心の中で生き続けますし
悲しいとき(/ω\)はおもいっきり泣いてあげることも供養と信じております。
もうあちきなんて顔の原型がなくなるほど泣くのよ www
翌日が一番最悪ざますが www (TwTlll)

母への七夕のストラップetc...本日届きました(*^^)v
後ほどBlogにUPさせますが本当にありがとうございました。
早速母の仏壇に飾らせてもらいました。

愛知県の台風の映像をみて心痛めておりますが
これ以上水害・災害を聞くのは精神的に参りそうなので
トマシーナさんもくれぐれもお気をつけてくださいね。

2011/09/21(水) 10:09:51 | URL | まちゃる #-[ 編集]
チョロちゃん、穏やかですね。
やっぱり家族と一緒にいると、猫たちも安心した表情を
見せてくれますね。
苦しくても、信頼してる人の傍が落ち着くんですよね。
人間はそのことをちゃんと覚えておかねばです。

チアガール姿、とても良く似合ってて、可愛い^^。
2011/09/21(水) 13:27:53 | URL | ちょこ #BjNyHXh6[ 編集]
チョロちゃんは本当に頑張りましたよね。
最後のお顔も穏やかで
いつもチョロちゃんですね。

チアガール姿のチョロちゃん
やっぱり美しいです。

台風はどうですかー。
こちらは被害もなく大丈夫でした。
2011/09/21(水) 16:16:39 | URL | イヴ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/21(水) 17:02:30 | | #[ 編集]
チョロちゃん、幸せな一生を送ったと思います。
写真を見てちょっと涙が出てしまいました。
きっと満足して天使になったと思います。

トマシーナさん、お辛いでしょうがチョロちゃんは幸せでしたよ。
2011/09/23(金) 03:26:38 | URL | 太巻きおばば #-[ 編集]
☆ほんなあほなさま
チョロの最後の写真、
たくさんの皆さんからコメントをいただき感激しております。
最後の写真、アップしようかどうしようか・・・・
実は迷いに迷っていたのです。
たくさんの方に心配していただき、その死をいたんでいただいたから、
だからご報告の意味を込めて、アップさせていただきました。
チョロのチア服姿、本当に可愛くていい思い出になりました。
ドンタコス下僕さんには、本当に感謝しています。

茶々丸と田実、それぞれ我が家に来て1年が経ちました。
怒涛に1年でした・・・・辛いこともありましたが、素晴らしい日々だった。
そしてこれからも素晴らしい日々を重ねていきたいと思います。
これからもヨロシク!今度極母会には私も呼んでねぇ~。
東京まで行っちゃうわよぉ~♪

ストラップ、喜んでいただけたなら嬉しいです(*^_^*)
ありがとう!!
2011/10/01(土) 18:50:41 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆とむさんへ
とむさんも大事な子を亡くされたばかりですものね。
一緒に過ごした年月が宝物、胸に染み入る言葉です。
しばらくするとその子が自分にいかに大きなものをくれたのか、
分かってきますよね。
チョロは私にとって自分の分身のような子でした。
『飼い主と飼い猫』って関係じゃないんですよね。
私にとって空気のような存在、いるのが当たり前な存在でした。
そしていなくなるとちょっと苦しい・・・・正に空気です。
『人と猫』っていう括りでもないかも。

チア服姿、皆さんに喜んでいただけて嬉しいです。
ありがとう。
それからね、良かったら住所を教えてただけませんか?
お手紙を送りたいので、よろしくお願いします<(_ _)>
あとで私の個人情報をお知らせしますね(*^_^*)
2011/10/01(土) 18:57:41 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆鍵コメ1・2さま
ブログの方にお邪魔しても、今は足跡を残さない設定にしています。
いつからそうしたのか忘れちゃいましたけど、
茶々丸&田実を保護して手がかかるようになった頃だったかな?
だからちょうど1年くらい前だったかもしれません。
そして今年に入ってからは、チョロの容態が思わしくなかったから、
だからお訪ねしてもコメントを入れることもままならなくて・・・・
自分のブログのコメントへのお返事も出来ないことが多かったですから。
最近ようやく余裕が出来て、撮影もすることが出来て、
そして長らくお借りしていたコスチュームをお返しできるまでになりました。
こちらこそそういう意味ではご無沙汰だったんですよ。
いきなりメール送りつけになってしまって、本当にごめんなさいね。
散々お待たせしたのに、可愛い姿をすぐにアップしていただき、
本当に嬉しかったです。心より御礼申し上げます<(_ _)>
2011/10/01(土) 19:05:02 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆yamanoさんへ
何故最期の最期まで一緒にいることが出来ないんでしょうね?
私の感覚では、共に暮らした子の最期を看取ることが出来ない方が、
余程辛いと思うんだけど。
勿論さまざまな事情があることは理解していますけど、
人として信じられないような方がいるのもまた事実です!
でも、そういう方は少数派だと信じたいです。
コメントありがとうございます<(_ _)>
2011/10/01(土) 19:09:27 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆えったんさんへ
チョロの最後の写真にたくさんのコメントをいただき、とても感激しています。
『ただいま☆ねこまた修行中♪』は奇しくもチョロの闘病記となりましたから、
たくさんの方がチョロを心配し応援してくださいました。
そしてその死を悼んでくださいましたから、だから私は最後の写真を、
皆様への感謝の気持ちとしてアップいたしました。

自分の分身であったチョロが、自分より先に老いていくのは悲しかったけれど、
自分で看取れないのはもっとイヤでした。
別れは必然ですから、だから一日一日を大切にしてきました。
素晴らしい日々だったと思います。
最後まで人を信頼してくれたチョロ、あの子には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありのままの私や家族を心から愛してくれた子でした。
コメントありがとうございます<(_ _)>
2011/10/01(土) 20:06:47 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆アビmamaさんへ
これからもチョロの写真はちょくちょく載せますよ(*^_^*)
この半年の大半は強制給餌生活だったし、チョロは辛かったと思います。
最後は腹水が溜まってしまって、排尿排便も困難になっていましたし・・・・
でもどんな状況になっても、毎朝私を起こしきました。
毎晩私の寝床の傍らにきました。
就寝時と起床時、一日の始まりと終わりに一番淋しいと思うのです。
チョロのチア服、写真を撮っていて本当によかった。
写真嫌いのあの子が、割と積極的にポーズを取ってくれているのです。
いい思い出になりました。下僕さんには感謝しています。

毛糸、本当に少しばかりですみません<(_ _)>
使っていただければ嬉しいです☆
ありがとうございます<(_ _)>
2011/10/01(土) 20:13:08 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆ぷりんさんへ
生前の最後の写真、死の一日前でした。
チョロが病みついてからは、あまり写真を撮っていませんでした。
やつれたチョロちゃんの姿を、あまり見たくはなかったので・・・・。
最後の写真はたまたま撮ったものだったのですが、
チョロの人への信頼、深い信頼が感じられました。
皆さんに見ていただこうと思ったのも、それが大きいかも。
本当に猫たちは私たちにたくさんのものを与えてくれます。
その愛情に応えることが出来ていたのか?
私にはちょっと自信がありませんが、少なくとも写真で見る限りは、
チョロは幸せだったみたい・・・・よかったと思います。

本当にいつも素敵なコメントをありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
2011/10/01(土) 20:18:29 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆太っちょの母さま
太っちょの母さま、お忙しい時にコメントをありがとうございます<(_ _)>
台風15号、私の住んでいる地域はほとんど被害はありませんでした(^_^)v

チョロは最後の1週間、父がほとんどつきっきりで看てくれたんですよ。
私は会社に行っている間も、父がずっと傍らにいてくれました。
だから最後の写真は、私ではなく父と写ったのでしょう。
そして、それが変な言い方ですが正しいように思います。
最後の写真で見る限り、チョロは幸せを感じながらあの世に旅立ったようですね。
共に暮らした者として、これに勝る喜びはありません。
あの子は本当にたくさんのものを残してくれました。
ありのままの自分を愛してもらった、深い愛情をもらった、そう思います。

コメントありがとうございました<(_ _)>
2011/10/01(土) 20:24:12 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆ゴンゾさま
いつもコメントをありがとうございます<(_ _)>
そうですね、掌中の玉・・・・確かにそんな存在だった。
チョロはどういうわけか分かりませんが、
一番お世話してくれる父より、私の方をいつも向いていました。
もしかして私が心配だったのかもしれませんね。
夜は傍で寝てくれたし、朝は起こしに来てくれました。
実は私をお世話しているつもりだったのかも。
私が心配だから病気になって危篤になっても頑張ってくれたのかも。
そんな風に思うと、ますますあの子の不在が辛いです。
本当に愛してもらったと思います。

台風は私の住んでいる地域では、被害がほとんどありませんでした。
ご心配いただき恐縮です。

コメント本当にありがとうございました<(_ _)>
2011/10/01(土) 20:29:39 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆まちゃるさんへ
まちゃるさん、コメントありがとう(*^_^*)
まちゃるさんも大切なお母様を亡くされましたものね。
悲しいのを我慢する必要なんてない!
私もそう思いますよ。
だから私もブログで思いっきり嘆くし、実際しばらくは泣いていました。
それでいいのだと思います。
でも、チョロに関しては精一杯のことをやれたという満足感もあるし、
何より最後の写真のチョロの姿を見た時、この子は幸せだったんだ!と
感じることが出来ましたので、悲しいのですが納得できている自分がいます。

七夕ストラップ、お母様の仏壇にお供えしていただき、
とても嬉しいです。企画した甲斐がありました。
今後も故郷を思いつつ、暮らしていこうと思います。

台風に関しては、我が家の方はまるっきり大丈夫でしたので、
どうぞご安心くださいね。本当にありがとう。
2011/10/01(土) 20:35:10 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆ちょこさんへ
コメントありがとうございます。
お返事が毎度遅くて申し訳ありません<(_ _)>

おっしゃるとおり、猫たちにとって安楽な死は、
共に暮らしている人の手の中での死であると思います。
苦しくても辛くても家族の傍がいいんですよね。
私もそう思います。
チア服姿、とてもいい思い出になりました。
企画してくれたドンタコス下僕さんには、とても感謝しています。
2011/10/01(土) 20:37:40 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆イヴちゃんへ
うん!チョロは本当に頑張ってくれたと思う。
私を心配して、先に残しては逝けないっていう気持ちだったのかも。
腹水が溜まってからはアッという間だったけれど、
精一杯のことがしてやれたという満足感はあります。
そして、チョロのこの写真から幸せを感じていてくれたんだと、
本当にそう思えましたから、淋しいけれどヨカッタと思います。
いつもありがとう☆感謝しています。
2011/10/01(土) 20:41:14 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆鍵コメ5さま
お返事が遅くなってごめんなさい<(_ _)>
ご丁寧にご報告をありがとうございます。
私も自分では何も出来ないですから、
何らかの形でお手伝いをさせていただくことが出来て、
嬉しく思っております。ありがとう(*^_^*)
それに素敵なポストカードも入手出来たわけですし♪
私の猫のポストカードコレクションは、現在多分100枚以上ですね(^_^)v

チョロが人を信頼して、穏やかに旅立つことが出来たのなら、
私は共に暮らした者として、心から満足できます。
素敵なお言葉をいただき、重ねてありがとうございました<(_ _)>
2011/10/01(土) 20:46:55 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆太巻きおばばさま
ベルリンからお悔やみを頂戴するなんて、
チョロは本当に幸せな子だと思います。
ありがとうございました。

チョロは私たち家族だけではなく、
本当にたくさんの方に愛され、心配され、その死を悼んでもらいました。
だからこの子の最後の写真を、皆様に是非見ていただきたいと思いました。
たくさんのコメントをいただき、感激しております。
本当にありがとうございました<(_ _)>
2011/10/01(土) 20:49:41 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する