ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
厳かな場所
2009年11月22日 (日) | 編集 |
 皆様こんにちはトマシーナです。
コメント返信がなかなか出来ず、大変申し訳ございません。
僅か1泊の東京出張で、結構疲れてしまって(^_^;)
画像の取り込み等をする気力もなく・・・・・
で、本日ようやくブログ更新です(^^ゞ
本日は珍しく完全オフ!!なのです。
思いっきり朝寝坊して、既に午後2時を過ぎているにもかかわらず・・・・
私はまだパジャマです(おかげでチョロ様は超ご機嫌♪)



 今回の東京出張の用務先は九段下でした。
仕事で行っているわけですから、趣味に走って神社仏閣めぐりとか
墓巡りとか路地裏探訪などは勿論できませんでしたが、
用務先の真ん前が靖国神社でしたので、参拝してまいりました。

8月15日になると喧騒の巷となるこの神社。
どのような神社かと思えば、ごくごく普通の神社でした。

参道沿いに並ぶ木が見事でした。厳かな雰囲気が漂っています。
写真中央に小さく見えているのは、大村益次郎さんでした。
益次郎さんは鳩たちに好かれて、お気の毒に糞だらけです^_^;
2009_1119靖国神社0304

これは参道入口です。
こちらの参道は拝殿まで真っ直ぐにのびています。
因みに御霊(ごりょう)を祀った(封じ込めた)神社の参道は、真っ直ぐではありません。
御霊はごりょうと読ませていますが、多分おんりょうが本当です。
つまり怨霊です・・・・ちょいと脇道にそれました(^^ゞ
2009_1119靖国神社0301

神社に詣でると必ずチェックするのは狛犬です。
こちらの狛犬もなかなかいいお顔をなさっています。
2009_1119靖国神社0302

2009_1119靖国神社0303

靖国神社で心を動かされたのは、戦没した軍用犬と軍馬の慰霊碑。
遊就館の前にひっそりとありました。
2009_1119靖国神社0305

2009_1119靖国神社0306

2009_1119靖国神社0308

軍馬の慰霊碑にはお水が供えてありました。
戦争で命を落としたのは人間だけではありません。
犬や馬も戦地へ赴き、そのほとんどが還りませんでした。
とても悲しいことです。



 今回は仕事の合間に詣でたので、残念ながら遊就館を見学する事はしませんでした。
靖国神社はやたらと政争の具にされますが、何故なのでしょうか?
あの厳かな雰囲気と世間の喧騒を比べると、ちょっと不思議な気がします。
もっと素朴な気持ちでお参りすればいいのに・・・・と思います。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
激寒だった東京出張、お疲れさまでした。
やはり靖国神社に参拝されたのですねー。
フリマもやってたり、身近なカンジのする場所でもあるのですけどねぇ。
武道館に行くときはJR飯田橋から歩いて来て前を通り歩道橋を渡るのですが
夜遅くには御霊ではなく、生身の危ない人が出ることがあるとか( ̄ω ̄;)
2009/11/22(日) 23:11:20 | URL | わらび #f4RRH762[ 編集]
フリマとかもやるんですね(^^)
☆わらびさま

 そうなんですかぁ~
あそこでフリマとかもやるんですねぇ~。
私は仕事が午後からだったので、2日目の午前中に靖国にお参りしたのです。
確かに夜遅いと御霊より生きた人間の方がコワイっすね。

 今度プライベートで東京に行ったら、是非お会いしたいです。
やっぱり仕事で行っていると、なんとな~く落ち着きませんから。
2009/11/23(月) 10:20:47 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する