ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
大物なのか?KYなのか?
2010年09月14日 (火) | 編集 |
茶々丸はスゴイ!

何がスゴイかって・・・・どんなにおとニャンに嫌がられても、
唸られても、威嚇されても、まるっきり動じないのです!!
彼は無邪気光線を発しながら、トマ嬢やチョロ女王さまに接近します。
決して攻撃的になることもなく、あくまでも紳士的に振舞っているのです。
特にトマ姉ちゃんがお気に入り♪だってチョロ女王さまよりコワクないもんねぇ~。
唸るけどちょっと遊んでくれるもんねぇ~(茶々丸をおもちゃにしているという説もあり)

そして大物の彼は昨夜大胆な行動に出た・・・・。
彼は昨晩初めてケージアウトで寝たのだが・・・・・
なんと私とチョロ女王さまの部屋にやってきて、すぐ傍で寝始めたのだぁ~\(◎o◎)/!
チョロ女王さまのテリトリーに、土足で入り込んだに等しい行為じゃん!!

茶々丸・・・・ものすごい大物なのか?
それともスーパーKYなのか(^_^;)

2010_0912西穂高岳0245

体重が610グラムになりまちた♪
茶々はとってもいい子でつ

2010_0912西穂高岳0250

チョロ女王さま、かなり茶々丸にイライラされています(>_<)
威嚇してもまるっきり動じず、ドンドン接近してくるので、
誇り高いチョロ女王さまの方が退却され、北の部屋に引き篭もられました。
それなのにその最後の砦にまでやってくる茶々丸くん(^_^;)
そのうちチョロ女王さまの方が根負けして、彼を認知するかもしれませんねぇ~。
それが茶々丸の狙いだとしたら、彼はなかなかの策士だと思う。
多分その可能性は限りなくゼロだけどね(笑)

茶々丸は大物、茶々丸はKY、茶々丸は策士・・・・・
さて、皆さまはどう思われますか?(^^)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
これぞ仔猫の新参者!素晴らしい。
で、最終的に先住猫が降参させられます。(笑)
これが仔猫が先住猫に受け入れられる理由なんでしょうね。
お局様であろうが、長老であろうが、仔猫にとっては怖いもの無しですもの。さ~これからが見物。ふふっ、:)

2010/09/14(火) 18:33:12 | URL | 太っちょの母 #-[ 編集]
こんにちは。
茶々丸くんかなりのKYですね(笑)
こんな子はどこにでもなじめるからいいですよね。
きっとチョロ女王さまも受け入れてくれるでしょうね。

いつかPartyで会えると楽しみにしていたのですが、
会えそうにありませんね。
2010/09/14(火) 19:06:40 | URL | そらママ #-[ 編集]
うちも今
兄妹で預かっています^^。何でかうちに来るのは子猫ばかり。
これで6匹目。4匹目が少し難しい猫でしたが,他のは,比較的
やり易いのばかりかな。うちは,オールフリーじゃなくて,1日の内
数十分から数時間と言う限定で,台所を開放しています。どんな御家に行くか分からないから,1日自由勝手にって事はしない方針なのさ。最近,軟便が続くから,様子を見て指定獣医の所へ連れて行くと,コクシジウムが出たので,現在,ゲージやトイレ容器に熱湯をかけて干して乾かしたり,トイレを元のペットシーツに戻したり,駆虫薬で様子を見ています。来月はじめ位に血液検査とワクチンかなぁ~って話している所。推定月齢が40日から50日の間って所なので
茶々丸とほぼ同じ頃に産まれていますね。
2010/09/14(火) 22:13:30 | URL | yamano #KTxHIyoo[ 編集]
水を差すようですが
接触させてるということは血液検査も検便も問題ナシでしたか。
FeLVが怖いので心配してましたがヨカッタです。
あえて厳しい書き方をしますが・・・
静かに暮らしてる年配の方に、突然、幼児を押し付けるようなものですが
愛玩動物飼養管理士として「根負け」という表現は・・・。
2010/09/14(火) 23:53:17 | URL | わらび #f4RRH762[ 編集]
☆太っちょの母さま
すみませーん、コメントを返していなかったみたいですm(__)m
仔猫が全般的に茶々丸氏のようなキャラではないと思いますが、
この子がこういうキャラで助かりました。
以前保護して里子に出したナナちゃんという女の子は、
とても神経質で、先住を過度に怖がりました。
怖いから先住たちをやたらと威嚇して、結局トマとの折り合いが非常に悪くなりました。
その子自身が元々同族に対するトラウマを持っていたようなので、
難しいケースではあったのですが、その時のことが私自身のトラウマになっていました。
だから先住に威嚇されても、キョトンとして寄ってくる茶々に安堵したのです。
『この子なら上手くいく!』って思えましたから。
今後も3ニャンの様子を書いていきますので、是非ご訪問くださいね(^^)
2010/09/22(水) 23:36:15 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆そらママさんへ
そらママさん、ごめんなさいm(__)m
コメントへのお返事を差し上げていませんでした(^^ゞ

たくさんの子を保護されてきたそらママさんに
『こんな子はどこでもなじめる』って太鼓判を押されて安心しました。
私は皆さんのようにたくさんの子を保護した経験はないので、
結構保護時に悩んだんです。
我が家は2ニャンだけですから、もう1ニャン増えたところで
物理的になんら問題はありません。
ですが高齢猫とちょっと繊細なところのあるトマ嬢が先住ですから、
上手くなじめるか、先住に受け入れられるか、とても心配していたのです。
トマが繊細って意外と思われるかもしれないのですが、実はそうなのです。
以前保護したナナちゃん(女の子)との折り合いが非常に悪かったこともあり、
トマがいるうちは新しい子は無理って思っていました。
今のところ、茶々丸はチョロにもトマにもそう嫌がられてはいないようです。
このまま3ニャンの関係が落ち着いてくれると安心です。

あっ因みにですね。
私が保護も預かりもしないのは、ナナちゃんを里子に出した後、
父母がとても悲しんだからなんです。
二人とも年だから、一度手元に置いたものを手放すのって堪えるんですよ。
だから茶々は家の子にする積りでした。
一応父母にも確認したら、やはり家の子にしたいとのことでした。
機会があったら我が家に遊びに来てください。
3ニャンズが歓待いたしますよ(^^)
多分トマ嬢は出てこないと思いますが・・・・^_^;
2010/09/22(水) 23:50:28 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆yamanoさんへ
仔猫さんの預かり、お疲れ様です。
コクシが出たとのことですが、その後落ち着きましたか?

里子に出す予定の子の場合は、おっしゃるように基本ケージ飼育、
時間限定でケージアウトで遊ばせるのがいいと思います。
それこそどんなお宅に行くことになるか分かりませんものね。
私もナナ嬢の時はそうしていましたから。
茶々は(実は)当初から家の子にする積りでいましたので、
先住たちとの関係を作ることに重点を置いて育てております(^^)
今のところ、茶々丸の性格もあり上手くいっている感じです。
我が家の場合、ケージに入れるのは事故防止と、先住を疲れさせないため!
特にトマ嬢が気に入られてしまって、茶々にストーカーされているので大変なのです^_^;
夜ケージアウトしたのは、今のところこの1日だけですね。
もう少し茶々丸に落ち着きが出てきたら、完全にケージアウトさせる積りです。
2010/09/22(水) 23:59:42 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆わらびさんへ
わらびさん、すみません。
どうやらコメントにお返事していなかったようですm(__)m

いろいろご心配いただき、申し訳ありません。
獣医さんには先住猫がいることはお話してあり、
隔離の必要性についても確認しております。
茶々丸は保護時の状態が、実は非常に良かったんです。
獣医師が問題にしたのは、痩せ過ぎていることと、
結膜炎くらいのものでした。
あとは保護翌日の検便で、虫の卵をが出たくらですね。
便の状態も非常に良かったので、隔離は3日で終了しました。

『根負け』という表現が相応しくないというご指摘ですが、
確かに誤解を与える表現かもしれませんね。
ただ、チョロにいきなり仔猫を押し付けるようなことはしておりませんので、
その点はご安心下さいね。
3ニャンの様子を確認しながら、基本猫たち任せで新たな関係を
作ってもらっているところです。
夜のケージアウトは、今のところのこの1日のみでやめました。
もう少し茶々丸自身が大人になって落ち着いてから、
完全にケージアウトをしようと思っています。
ご心配いただきありがとうございましたm(__)m

あっアイシアのカレンダー、おめでとうございます(^^)
私の周囲で採用されたのは、わらびさんのところの風鈴ちゃんのみです。
ウチのトマ嬢は予想どおりの落選でした。
残念!!
2010/09/23(木) 00:21:01 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する