ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2016年06月27日 (月) | 編集 |
日曜日に坐禅(座禅)とヨガを体験してまいりました。

どちらも以前から興味がありつつ、
なかなか体験することが出来なかったものです。
本当にようやく機会を得て、体験することが出来ました
これも人との繋がりのおかげだと思っております

右端がわたくしトマシーナでございます。
横のおふたりに比べると、座りが悪い感じがしますね。
おそらく・・・・体の柔軟性の問題だと思われます
私には結跏趺坐のポースがちょっとキツイんですよね
私のような初心者が何人かいたため、今回は15分×2回でした。
zazen1.jpg

坐禅に入る前に、どういう風に座るのかを教えていただいています。
これは印(手の組み方)の説明を受けているところですね。
zazen2.jpg

坐禅で瞑想という境地までには至りませんでしたが、
非常にいい集中が出来ました。
昔覚えたお経を心の中で唱えながら座っていました。
目は奈良の大仏様のように半眼にしますので、
目の前のものは二重に薄っすらと見えている状態です。
半眼だと不思議と心に静寂が訪れます。
周囲の息遣い、小鳥のさえずり(鶯が鳴いていました)、
風の音、木々のざわめき、それらが静かな音楽のようでした。
こういう時間を持つことは、とても自分にとって重要だと思いました。

坐禅の次はヨガの時間。
ヨガはいろいろ流派があるそうですが、
今回体験したのはそれらをミックスコラボしたヨガ。
ちょっとビックリしたこと・・・・・
ヨガって唄うんですね
チャンティングって云うのかな
マントラ(真言)に節を付けて唄うのがチャンティングらしいです。
(すみませんヨガの知識がないから違っていたらごめんなさい)
そういうイメージが皆無だったので、新鮮な驚きでした。
先生が再三再四言っていたのは呼吸について。
呼吸に合わせて体を動かすのに集中するということでした。
先生のガイドは体の動かし方だけではなく、
瞑想の世界へと誘うものでもありました。
このガイドは、数年前に受けたヒプノセラピー(催眠療法)に
非常によく似ていると思いました。
坐禅もそうですが、それぞれやり方は違っているのですが、
自分の内面へのガイドを担っている点では同じですね。
カウンセラーに坐禅やヨガの愛好者が多い理由が何となく分かりました。
カウンセリングも自己の内面を見つめる作業のガイドですものね。

ちょっと表情をお見せ出来ないのは残念ですが、
この時の私、非常にいい顔をしておりました。
自分で自分の顔をいいって云うのもなんですが、そう思いました。
ヨガの効果のひとつでしょうかね
yoga2.jpg

yoga1.jpg

ペアで行うポーズもありました。
これは少しハードな船のポーズ(だったと思います)
yoga3.jpg

昨日の体験で得るものがあったので、
今年後半は今までとは違った切り口でいろいろ深めていこうと思います。
もちろん従来からの学びも大切にしつつですけどね。
そう今年後半のテーマはスピリチュアルです
坐禅会やヨガ講習に積極的に参加していきたいと思います。
実は・・・・ある講座の説明会への申し込みも済ませています。
申込時は迷いながらだったのですが、今は正解だと思っています。

今日のオマケ画像は、草原で戯れる茶々丸と田実
梅雨時は雑草が生い茂って大変です
13516347_1067172496710680_6454119771059546944_n.jpg

そして、もうすぐ1歳になるのに、相変わらず仔猫ななちゅ
体が大きいだけに、その子どもっぽさが際立ちます
13439008_1066715296756400_2448755339579731799_n.jpg

最近、縁の不思議さを感じております。
必要な時に必要な出会いがあるように思えてなりません。
本日の写真、猫以外は全てヨガのS先生の撮影です。
一応参加者の皆様のお顔はブラインドさせていただきました。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する