愛知県民から岐阜県民になりました。現在、眷属4ニャンと離れて暮らしています。淋しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
既に冷房病の気配
2016年06月24日 (金) | 編集 |
なんとなーく体の調子が悪いトマシーナです

どうしてかなと考えた。
すぐに分った。
そうだ冷房病
オフィスの私の席・・・・思いっきり冷房の直下
毎年、冷房に悩まされる日々だ。
去年なんか軽度の熱中症だったしね
今年は秋の大会に備えて、夏はシッカリ走りこみたいから、
だから冷房病も熱中症も勘弁して欲しい。

ここ数年、私は今の自分に甘んじてしまって、
あまりタイムにこだわってこなかった。
ランを再開した当初はそうでもなかったんだけど、
最近は完走できればいいかって感じだった。
勿論それも悪くないと思っているけど、
この秋は少し頑張りたいという気持ちになった。
今の目標は5キロ25分切り
現在はせいぜい29分を切っているくらいだから、
相当頑張らないといけない。
正直伸び代のない私には、かなりキツイ目標。
でも、達成するしないは別として頑張りたい

【世界から猫が消えたなら】 読了しました
この本に関して、Amazonさんのカスタマーズレビューは両極端だった。
因みにレビューを参考にして本は選んでいない。
むしろ自分の読んだ本を、他の方々がどんな風に受け止めたかに興味があって、
ちょっと覗かせていただいている感じかな
この本は楽に読める本だった。
【ソロモンの偽証】は読むのに苦痛に伴うくらいだったのに、
この本は本当に楽に読めてしまうので、人によっては拍子抜けしたと思う。
物足らなさも感じたと思う。
その辺りが両極端の原因かな
重い哲学的命題をお手軽にライトノベル風に書いているから、
テーマと雰囲気が乖離しているという風にとらえた方もいるだろうし。
でも、それは好みの問題なんで何とも云えないかなぁ~。
考えようによっては、重いテーマを重く書くよりも、
軽くさり気なく書く方が難しいとも思うけど。
(その試みが失敗しているというレビューもあったかも)
まあ、私が偉そうに評価させていただくなら、☆が3つくらいかな。
悪くないんだけど、もう少しパンチが欲しかったから
この本は私の中ではファンタジーの位置づけですが、
実際のところはどういう分野の本なのかは定かでなない。
これってファンタジーじゃないのかな
感想ってほどじゃなくて申し訳ないですが、ちょいと書いてみました。
作中に出てくる猫のキャベツくんは非常に可愛いですよ
61ZOYY1I6QL.jpg

さて、秋の大会ですが、しくじりました
巨峰の丘マラソン、まだまだ大丈夫だと思ってごゆっくりしていたら、
いきなりエントリーが締め切られていました
最近は油断しているとすぐに締め切られるので、
興味があったら即エントリーしないとダメですね・・・・。
正直迷っているヒマがないというプレッシャーが半端じゃないです。
このブーム、いつまで続くんでしょうね。
ウルトラマラソンさえ、即日完売のご時世です
代わりの大会を探すか、9月は練習に専念するか、
今迷っているところです。
10月の甲州フルーツマラソン大会(10/16)は参加しようかな。
金沢の1週前だから迷っていたんだけど、
山梨県を制覇したいという気持ちもあるしね。
ただ、あざいお市マラソン(10/9)のエントリーも迷っていて・・・・
迷っているうちにコチラも締め切られそうだけど・・・・。
滋賀県も制覇していないから余計に悩みます

今日のオマケ画像は、いつの間にか
田実ちゃまより大きくなっていた陽夏(ひな)ちゃまです
縦にも横にも大きくなりました
13465994_1065514033543193_3610044406024854643_n.jpg

6月も終わろうというのに、6月中旬よりエントリー開始予定だったはずの、
いしのまき復興マラソンのエントリーが、未だに開始されていません。
事務局に問合せてもいいのですが、多分問合せ電話が殺到しているでしょうから、
このまま静観しようと思っています。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する