ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
取り急ぎご報告
2010年06月05日 (土) | 編集 |
皆様ご心配をかけております

 本日紹介状を持って精密検査(?)を受けに行ってまいりました。
地元では超有名な大きな病院で、かなり混みます(>_<)
8時15分からの受付に間に合うように、イサナに車で送ってもらいましたが・・・・・
実際の診療は午後2時過ぎでしたぁ~
約6時間待ってたということですね。
その間食事を取ったりもしましたが、やる事が特になくただ椅子に座って待つのは
本当に疲れますね・・・・・
文庫本を1冊と資格の問題集を1冊持参して良かったです。
(でも問題集は全然開きませんでした^_^;)
結局本を1冊読み終わってしまいました・・・・。

 今日の診察は昨日と同じく触診と超音波検査、
そして1番大きなシコリの内容物を注射器で吸引しました。
その内容物の検査結果が出るのが約1週間後です。
来週の土曜日朝9:00に診療予約が入っていますので、
今度は6時間も待つ必要はなさそうです。

 医師はおそらく乳腺のう胞だと思う・・・・とおっしゃっていました。
内容物を注射器で吸引すれば、シコリは小さくなると思うよぉ~
とのことでしたが、私の場合内容物が水のようなものではなく、
吸引してもシコリはほとんど小さくなりませんでした。

 乳腺のう胞は四十路の女性がかかりやすい病気だそうです。
ホルモンバランスの崩れが原因などと言われていますが、
実際にその原因は分かっていないようです。

 やっぱりチョロ女王さまは正しかった。
いくら体内年齢が23歳でも、私の暦年齢は
間違いなく41歳! ということですね。
来年からはマンモグラフィーと超音波検査、2つとも受診するようにします。

 いただいているコメントへのお返事、もう少々お待ちくださいねm(__)m
実は帰宅したら疲れが出て、2時間ほど床に就いておりました。
明日は猫様まつりのお手伝いと、講座の2回目が待っています。
どちらも私にとって大事なものなので、なるべく疲れを取って参加したいのです。
とりあえず、軽く本日のご報告まで。
少々早いですが、今日はこのまま休みます。
それでは!

荒島岳の下山路で撮った写真です。
同じパーティーの方々が、前方に広がる緑の山々に溶け込んでいるかのよう。
人と自然が一体化している感じで、結構お気に入りの一枚です。
2010_0601セカンドトリー0042

ご心配をお掛けして、大変申し訳ございませんm(__)m
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
良かったですね。:)
本当に良かったです。
私と全く同じですね。
私はトロントにいる時にしこりが発覚して、
大きな病院の紹介所を書いてもらい、
マンモとエコーで••
結局は陰性で有る事が分かり、
安心しましたが、しこりが発覚した時は乳癌かと思い
本当に悩みました。
精神的に疲れが出たのでしょうね。
ゆっくりお休み下さい。

今でもしこりはあります。毎年、毎年
マンモとエコーです。(苦笑)
いい加減面倒くさいです。(苦笑)
2010/06/06(日) 10:34:43 | URL | 太っちょの母 #-[ 編集]
いいんです!いいんです!
ゆっくりしてください^^
病院て待つのが長いですもんね…それが苦痛( ̄▽ ̄;)

でも、大きな病院で診てもらえてよかった!
安心して私が寝れます(爆)
2010/06/06(日) 10:47:01 | URL | yuz #/XTsCbME[ 編集]
二日続けての病院、お疲れさまでした。
大きな病院での診察は一日がかりになるので
大変だし、お疲れになったでしょう。
でも本当によかったです。
ゆっくり休んでくださいね。
2010/06/06(日) 12:35:51 | URL | ゴンゾ #-[ 編集]
こんにちは♪
こちらのブログにもお邪魔させて頂きました。
先日からの山のお写真とても素晴らしく、PCの前で思い切り深呼吸している私です。
自然の中に溶け込んでみたいなぁ。

病院は本当に疲れますね。
ご家族の方は、帰りの遅いトマシーナさんを、さぞ心配されたことでしょうね。
私もいつも本を持って行きます。
それと忘れてならないのがカメラ(笑)
メインの病院の敷地内には猫ちゃんがいるので。
雨の日には会えなくてがっかりです。

今年も痛い目してマンモ検査受けられて良かったですね。
私も4月に受けたんですよ。おお~、又々痛かった!
一番恐いことは、病気になってることに気付かないままでいることです。
検査で異常が見つかり、専門機関で更に詳しく診て貰ったトマシーナさんはラッキーだと思うのです。
ごめんなさい、こんなふうに言って。
でも、検診って大事だなと、つくづく思うのです。
今度の土曜日、ほっとした気持ちで帰途に着かれますよう、お祈りしています。
2010/06/06(日) 13:33:22 | URL | ぷりん #1XUH/PGM[ 編集]
たいへんでしたね・・・・・、でもよかった。
安心しました。
これからも通院や検査が大切だということですが、私も嫌がっていないでまじめに検査に行かないとな。。。。と反省。
6時間も待つというのも辛いし、検査も辛いし嫌なことづくしだけど、まだまだ元気でいないとね。
↓のトマちゃんの寝顔は、ちょっと許せないくらいかわいい!!

ブナの森、私はきっと怖いと思うんじゃないかな。
何故だか送思います。
でも霧の中にいると、怖くて懐かしい気持ちになるの。
不思議ですよね。

お大事にしてください。
お昼寝もたっぷりね!
2010/06/06(日) 20:43:52 | URL | すみれいろ #-[ 編集]
☆太っちょの母さま
日本国内でこの状況になっても不安なのに、
海外でそんな状態になったら、それはそれは不安ですよね。
そうだったんですか、大変でしたね。

私も来年からはマンモと超音波、面倒ですが両方とも受けます。
ニャンズのためにも健康管理は大事ですもの。

しかし私って本当に気が小さいな・・・・・(^^ゞ
2010/06/07(月) 12:23:59 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆yuzさんへ
6時間待つのって本当に辛かった。
待つことで疲れたのか、心配で疲れたのか・・・・・
今となってはよく分りません^^;
いずれにしろ帰宅したら起きていられなくなって、夕食までの約2時間、
チョロ女王さまと寝ていました。
チョロ女王さまは、母に言われて私の添い寝をしてくれたそうです。
猫にまで労わられる私ってどうなんだろうか?

yuzさんには本当に申し訳ないことを~(ToT)
心配かけちゃってごめんなさいね。
2010/06/07(月) 12:27:22 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆ゴンゾさんへ
ゴンゾさんにまで、ご心配を掛けてしまって、
本当に申し訳ございません<(_ _)>
大きな病院は苦手です。
たくさんの診療科があって訳が分らないし、
人で溢れていて人疲れしてしまいます。
私は自分では神経質ではないと思っているのですが、
友人に言わせるとかなりの神経質!らしい。
とにかく人が大勢いるところはダメですね。
また結果は皆様にお知らせいたします。
多分大丈夫です(^^)v
2010/06/07(月) 12:30:33 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆ぷりんさんへ
こちらのブログにもご訪問いただき、ありがとうございます。
せっかく来ていただいたので、こちらでもリンクさせていただきますね♪

山の写真、お褒めいただき恐縮です。
写真の腕は全くありませんが、好きなものを対象に選ぶとそれなりに撮れるようです。
特にブナの写真は気に入っていて、どうしても皆様に見ていただきたくなりました。

ぷりんさんの考え方、とても素晴らしいと思います。
私も自分はラッキーだと思っていますから。
毎年きちんと日帰り人間ドックを受診させてくれる会社にはとても感謝です。
そうでなければちょっとの異常など、自分では気が付きませんからね。
ラッキーですよね!
土曜日の結果はまたお知らせいたします。
ありがとうございます(*^_^*)
きっと大丈夫!って思っています。
2010/06/07(月) 12:39:10 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆すみれいろちゃんへ
6時間待ちくたびれました(>_<)
で、検査も太い注射針で吸引されると思っていたから、
超ビビッていましたので、精神的に疲れました。
そうしたら意外に細い針での吸引だったので、拍子抜けしました。
そんなこんなで帰宅したらどっと疲れが出て、起きていられませんでした。
チョロ女王さまに添い寝してもらって、2時間寝ましたよ(^^ゞ
結果はきっと問題なしだと思っています。
問題があったとしても、治療をすればいいだけです。

ブナの森、怖いと思うのも自然かもしれません。
森は恵みをもたらす存在でもあったし、天敵がいる危険な場所でもあったと思うから。
怖さも懐かしさもDNAに刷り込まれているのかもしれませんね。

トマはいつでもラブリーです。
ある意味、超癒し系です。
2010/06/07(月) 12:44:23 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する