ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
| Login |
2016年04月20日 (水) | 編集 |
先日告知した日曜日のイベントは、
残念ながら強風のため中止となりました
でも、私たちはちゃんと出動)したんだなぁ~

私たちは名古屋駅に出没しておりました
変身して募金活動のお手伝いをしたんですよ

募金レンジャー2

そう私たちは当初レンジャーになってジョギングフェスティバルに参加予定でした。
せっかく時間を空けていたので、名古屋駅で
レスキューストックヤードさんの募金活動の
お手伝いをするべく出動したのです

もちろんレンジャーも募金させていただきましたよ
レンジャーレッドはかなりの猛者ランナーさんです
募金レンジャー3

美しいレンジャーピンクは・・・・実はお孫さんがいるらしい
募金レンジャー4

みんなカッコいいでしょー
かなりイケてるでしょー

因みに私はレンジャーイエローでした
募金レンジャー

募金レンジャー5

今回の募金活動で嬉しかったのは、中高生くらいの若い方たちが、
たくさん募金に応じてくれたことです。
そのくらいの年齢の男性は、どうも恥ずかしがり屋さんのようですね。
ありがとうと云われるのが照れくさそうでした。
とても微笑ましかったですね
爽やかな野球部員さんもいらっしゃいました
あとですね、台湾の方(だと思うのですが)が、
たくさん募金に応じてくださいました。ありがとうございます
みんなが何かしたいそういう気持ちなんですよね。

私は仙台出身です。
東日本大震災をキッカケに、再び走り出したことは再三書いています。
私が被災地に走りに行ってやっているのは、ひたすら消費です
募金だとアヤシイものもありますよね
そう思うとどこにお金を出していいのか分からない・・・・
そういう方もたくさんいらっしゃると思うのです。
せっかく出すのなら、被災者へきちんと届けたいですもんね。
今すぐにと思っても、赤十字などが募っているのは義援金だから、
被災者の元に届くまでかなり時間が掛かりますしね。
そう考えると、被災地の物産を積極的に購入するとか、
落ち着いた頃に被災地へ赴き、そこで消費活動を行うとか、
そういうのも被災地を応援するいい方法だと思うのです。
私は2011年の8月に故郷仙台に行きました。
その際に父イサナは、私に10万円を手渡し、
これだけ間違いなく現地で消費してきなさい
そう云ったのです。こういう支援の仕方もあると思っています。

私が専門技術職であったなら、現段階で被災地へ赴いても、
相当に役に立つでしょうが、実際私には何も出来ません。
だからせめて出来ることをしようと思って、
募金活動のお手伝いをせていただきました。
あっ勿論私もちゃんと募金しましたからねぇ~

当日の募金活動の様子を、レスキューストックヤードさん
ブログに書いてくださっています。
よろしければご覧くださいね

【報告】RSY熊本地震 街頭募金2日目終了しました!

100人いれば100通りの支援方法があると思います。
適切な情報発信も立派な支援ですしね
因みにレンジャーで出動する機会が増えそうですので、
マイレンジャー衣装の調達を考えています
皆様は私が何レンジャーだったら似合うと思いますか
よろしかったらご意見くださいね

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する