ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年11月13日 (金) | 編集 |
皆様こんにちは~。トマシーナです。
この3ヶ月ほどのサボりが信じられないくらい、
頑張ってブログアップをしております。
褒めてください

さて、弥生さまの家猫修行の状況報告です。
現在弥生さまはケージには入っておりません。
じゃあケージアウトで過ごしているのかというと・・・・ちょっと違います。
弥生さまは私が寝ている部屋で、終日過ごしております。
その部屋の中でのみフリーで過ごしている感じですかね。
つまり、部屋自体が弥生さまにとってケージになっているわけです。
この部屋には仔ニャンズがしょっちゅう遊びに行っています。
で、3ニャンで楽しく遊んでいるようです
茶々丸も時々訪問し、なんとなーく弥生さまと同じ空間におります。
唯一田実ちゃまだけは行こうとしません

この部屋は弥生さまにとって、安全と感じられる場のようで、
この部屋から外はまだちょっとコワいようです。
徐々に家全体を安全な場と感じてもらいたいですが、
焦る必要もないですから、彼女のペースで慣れてくれればと思います。

人には大分慣れてきたようですが、抱っこはまだまだハードルが高いようです。
抱っこは彼女にとって、どうやら刑罰に等しいようですから
我が家で彼女を抱っこしたのは私だけ。しかも計4回・・・・
で、その度にガチガチに固まり、解放するとしばらく私から逃げまわります
撫でられることには、大分抵抗がなくなってきております。
ヾ(・ω・*)なでなですると、ゴロゴロ云ったり、コロコロ転がったりします
12242138_936382299789701_1752728647_n.jpg

こんな感じですが、家猫としては特に問題はありません。
当初スリベタでなくてもいい
ずっとスリベタでなくてもいい
この子のペースを尊重してあげたい
そういう方のご応募をお待ちしております

いつでも里親募集中 C246379 が弥生ちゃんの募集ページです。
頑張って家猫修行中の弥生ちゃんに応援のポチをよろしくお願い致します

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。