ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年06月25日 (木) | 編集 |
懐かしい場所に戻ってきた。

四半世紀以上前には、この場所に入りびたっていたのに、
最近とんとご無沙汰だった。
久しぶりに訪れたその場所は、だから懐かしかった。
その場所は異世界だ。
神社、路地裏、隠れ家のようなお店、
そんな場所と同じで私をワクワクさせてくれる。

会社を退けて、いつもと違う方向へ歩き出す。
面白いのはみんなが私と違う方向へ歩いていくこと。
私ひとりが駅とは反対方向へ歩いていた。
街の真ん中でも、道を1本奥に入ると、
不思議な静寂がある。
いつもと違う道を歩くのは、だから面白い
写真は取らなかったけれど、面白い自販機も見つけた。
今度は写真に撮ろうと思った。
時間帯は私の大好きな黄昏時。
黄昏時に異世界に行こうとしている自分。
この状況が楽しくて楽しくて、ウキウキした
小さな子が道草を食っているワクワク感に似ている

目的の場所は、職場から2km弱。
初めて訪れる場所だったから、入口が分からずちょっとだけ戸惑った。
入るとそこは懐かしい異世界だった。
たくさんの本がある場所には、何故か独特の香りがする。
私が訪れたのは、愛知県図書館
図書館という施設に最後に訪れたのは、
いったいいつのことだったろうか
社会人になってから、一度も訪れたことはないと思うから、
少なくとも四半世紀以上前のことだろう。
ずいぶん長らくご無沙汰だった。

何故、久方ぶりに図書館へ行く気になったかというと、
それはこの本ユング自伝が読みたかったから。
51gOnqJ-QQL.jpg

社会人になってから、私は興味ある本は購入して読んでいた。
社会人はそれなりに忙しい
本を読むのは通勤時間や就寝前のひと時だったりする。
それに私は本を読みたいタイミングでしか読めない
返却期間が設定されているのがプレッシャーで、
図書館から自然に足が遠のいていた。
河合隼雄さんの本を読むと、どうしてもユングの著作に触れたくなる。
特にユング自伝には心惹かれた。
ユングの内的世界を垣間見たいと思ったのである。
しかし・・・・この著作はハードルが高そう・・・・。
まずは図書館で借りて読み、手元に置きたいと思ったら購入することにした。
それに、そもそも読み切る自信がなかった

取り敢えず、ユング自伝には感謝である。
本自体はまだまだ取っ掛かりで、読了できるかは定かではないけれど、
この本のおかげで図書館へ行くことが出来た。
忘れていた古い蔵書の香りや、ゆったり流れる時間、
それらがとても心地ヨカッタ
愛知県図書館にはあのスガキヤも入っているらしい
今回は会社帰りで帰宅を急いでいたから、ゆっくり館内を見回れなかった。
次回はゆっくり館内の雰囲気を味わって来よう
スガキヤも行っちゃおうかな~(笑)

で、気になったので名古屋市図書館の方もネットで見てみた。
コチラもなかなか良さそうですねぇ~。
熱田図書館が、自宅からも最寄り駅からも近いから、今度行ってみよう。
ヨンデルーというキャラクターも可愛いねぇ~
地元の図書館も、実はリニューアルされたんだよねぇ~。
あんまりコチラは気乗りしないけど、一度行ってみようかな。

図書館の帰り道、名古屋駅の地下街でチーズケーキを買いました
たまたまテレビで紹介されていたのを思い出し、家族へのお土産に購入。
何でもチーズケーキ選手権で1位を獲得したお店だそうです。
チーズケーキと言うとオレゴンさんが有名だけど、こちらは初めて知りました。
カラベルさんというお店です。私はハーフ&ハーフを購入しました。
今度は小倉トーストフロマージュを買ってみよう
11356284_868768386551093_1751783978_n.jpg

図書館ってワクワクしますね。
次に借りたい本もありますので、また行っちゃいます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。