ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
シッカリしなきゃ!~茶々の特発性膀胱炎~
2015年06月19日 (金) | 編集 |
すみません

昨晩から茶々丸の件で、アタフタしてしまいました。
ご心配をお掛けし、大変大変申し訳ございません
結論から申し上げますと、茶々丸の病は重篤ではありませんでした。
闘病中にトマも罹患しましたが、猫の特発性膀胱炎でございました。

結石で尿道が塞がっているのではないか
結石で尿道が傷付き、細菌感染を起こしているのではないか
腎臓がかなり悪いのではないか

等々、私は悪い想像ばかりしていました。
あまり自覚していませんでしたが、
私はトマの死からきちんと立ち直っていなかったみたいです。
茶々はそんな私を見て辛かったのだろうし、
そして不安も感じていたんだろうと思います。
だから、特発性膀胱炎になったのかもしれません。
シッカリしないといけませんね。

茶々は昨日、私に頻りに訴えました。
彼は少量の血尿を私に3回見せました。
そして、その後も何度も何度も一緒にトイレに行ってくれとせがみ、
その度に少量の尿しか出ないことを訴えました。
茶々が賢い子でヨカッタ・・・・体調が悪いことを教えてくれてヨカッタ。
そう思っています。
特発性膀胱炎は原因不明なので厄介です。
おまけに難治性と云われています(症状が治まっても何度も再発する)。
でも、きっと大丈夫だと思っています。
茶々は本日、消炎剤と抗生剤を10日分いただいてきました。

茶々はおっとりしている子ですが、神経質なところもあります。
いつも私の一挙手一投足を見つめています。
私の精神状態が、茶々に悪い影響を与えていたのだとしたら、
私はたくさんたくさん反省しなければなりませんね。
11429635_865249656902966_318505282_n.jpg

茶々が通院でいなかった間、田実はションボリしていたそうです。
いつもは茶々丸に威張り散らしている田実ですが、やっぱり仲良しなんですね。
血の繋がりこそありませんが、乳母ニャン トマに育てられた乳姉弟。
もっともトマは授乳はしてませんけどね
我が家に来た時、茶々も田実も離乳しておりましたから。
帰宅した茶々にしばらく付きまとっていた田実ちゃまでした
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
よかった…重篤じゃなくて本当にほっとしました。
難治性というのは気になりますが・・・・。
茶々君は賢いのですね!
ちゃんと教えてくれるんだとびっくりしました。
茶々くんも田実ちゃんも、お母さんを心配しているのでしょうね。たっぷり甘やかしてあげてくださいね!
2015/06/20(土) 15:27:56 | URL | だだ #-[ 編集]
☆だださんへ
だださん、茶々をご心配いただきありがとうございますm(__)m
だださんこそ、耳の調子はいかがですか?
かく云うわたくしも最近不調ではございましたが・・・・(-_-;)
まあ、私の場合は多分更年期症状だと思うんですよ(;^ω^)

茶々は消炎剤の副作用なのか?
昨日よりヒドイ下痢になりました。
獣医師と相談し、消炎剤の投与のみ中止し、抗生剤のみにしました。
今朝、ジャージャー音を立てておしっこをしたようですので、
ひとまず安心です。一番心配なのがおしっこが出なくて、
尿毒症になることなんですよね。
それでポンちゃんという子を亡くしているもので・・・・。

茶々も田実も、母親代わりだったトマがいなくなって、
とっても淋しいのだと思います。
田実は強引なので、私たちにベッタリ甘えていますが、
茶々は奥ゆかしいので、その分ストレスが溜まったのかと・・・・。
超反省中です。
2015/06/23(火) 09:33:59 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する