ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年06月17日 (水) | 編集 |
月曜日は、月1回の通院日だった。

で、医師の問診がありましてですねぇ~。
最近、頭痛がヒドイとか、アルコールに弱くなったとか、
お話ししておりました。そうしたら、
甲状腺が腫れている感じがする。
血液検査をします

ということになった。えっ\(◎o◎)/!甲状腺
正直ビックリした。甲状腺の病とは無縁だと勝手に思っていた。
どうやら更年期症状と甲状腺の病気による症状は、
非常によく似ているらしい。結果はまだ分からないが、
意外な展開にちょっとばかり驚いた次第である。

昨日はまたも体調不良に陥り、会社をお休みした。
かなりの時間、寝続けた
やたら眠いという症状も、甲状腺の病に特有らしい。
さて、私の体はどうなってしまったのでしょうねぇ~・・・・。

体は思うようになりませんが、本は何とか読めています。
と云っても休み休みですが・・・・。
【フロイトとユング】はちょっとお休みしまして、
先にこちらを読了しました。
51KN80W60YL.jpg

20年以上前のことになりますが、私は神話や昔話、
そして伝説について、たくさんの本を熱心に読んでいました。
文献至上主義に対する反動だったのでしょうか
その頃は歴史的事実を民俗学的アプローチで再考することが、
非常に流行っていたように思います。
(今ではごく当たり前のアプローチになった感があります)
この河合隼雄さんの本も、その手の本かと思い、
私は何度か手に取った覚えがあります。
結局、読まないまま今に至ったのは、
副題にユング心理学~の文字があったからです。
その頃の私は、心理学にまるで興味がなかったのです。
今回読んでみて、もっと早く読めば良かったと、
いたく後悔しております
歴史を考察する上でも、非常に参考になる本でした。

そして、現在読んでいるのはコチラ。
まだほんのサワリを読んだだけですが、この中空構造論にはやられました
歴史で皇室の果たしてきた役割、これをどう表現するのか
私にはまるでお手上げでしたが、河合さんは見事に論じておられます。
511JKXFDV8L.jpg

日本の皇室って本当に不思議な存在です。
歴史上、これぞって時に機能するんですよ。
何故これぞという時に機能するのか
その理由が少し腑に落ちた気がします。
(完璧には理解出来ておりません

今日のオマケ写真
愛らしいトマちゃん
2010_0504GWのニャンズ0161

可愛らしい子でした
2010_0504GWのニャンズ0159

もうすぐチョロちゃんの命日です。
月日の流れが早過ぎて、時々むしょうに淋しくなります。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。