ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
氷じゃなくて朔日餅だよぉ~ん♪
2015年06月02日 (火) | 編集 |
私が毎年やっているアホなイベントがある。
そうあの赤福氷を5回いただくというアホなイベントだ
今年はちょっと趣向を変えて・・・・
朔日餅を楽しむ
というイベントを実施中でぇ~す
このイベントは全く偶然の産物。
たまたま4月に朔日餅を予約せずに購入出来たんです。
で、5月にも何となくまた買いに行き、
昨日もまたいそいそと買いに行ったわけです。
3ヶ月続けたんで、なんとな~くゆるく始めました。
赤福の朔日餅についてはコチラで 

6月は麦手餅
11349080_858521890909076_260929931_n.jpg

口に広がる麦の香りが何とも云えません
非常に素朴な季節菓子です。

伊勢千代紙の包装紙も楽しみなんですよねぇ~
今月は麦手餅だから麦をあしらったもの。なかなかいいデザインです。
11291303_858521907575741_1904001461_n.jpg

5月はかしわ餅
10982604_844347432326522_1079839081495577818_n.jpg

5月の包装紙は華やかでした
11138633_844347445659854_4354714566186647248_n.jpg

4月はさくら餅
10404881_830237967070802_7297609011604774967_n.jpg

こちらのさくら餅は、道明寺でも長命寺でもありません。
漉し餡をさくら色に染めたもち米で包んだものでした。
(因みに関係ないけれど、私は長命寺派です)

ほんのりとした色合いの包装紙でした
11130171_830237767070822_4883969623137410290_n.jpg

11068290_830237787070820_204940375685891470_n.jpg

朔日餅はファンがとっても多いんです。
やはり朔日にしか発売されないというレア感がいいのかな。
しかも限定品なのに、非常に買い求めやすい価格です。
そして、季節も感じさせてくれますから、
日本人の心の琴線に触れるんでしょうね。

とういうことで、毎月朔日には行列に並ぶことになりましたぁ~
大分以前から和菓子っていうカテゴリがあったんですが、
ようやくそのカテゴリの記事を書けましたぁ~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する