ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2014年12月22日 (月) | 編集 |
トマを愛してくださった皆様へ

昨年8月にリンパ腫が判明し、
その後辛い治療を頑張ってきたトマですが、
昨夜22時36分頃、息を引き取りました。
せめて新年を迎えさせてやりたい!
その思いで家族一同頑張ってきましたが、
願いが叶えられることはありませんでした。
トマは今日一日まだ自宅にいます。
明朝、別れがたいですが霊園に連れて行きます。
個別葬にしてお骨を持ち帰ることも考えましたが、
今までの子同様、遺毛等だけ手もとに置くことにしました。

トマはたくさんの方々に愛されました。
自称でしたが、猫界のスーパーアイドルとして活躍していた彼女。
彼女は本当に可愛い子でした。
そして、とってもよく頑張りました。
亡くなる直前、チョロの時同様、強制給餌しました。
その最中に容態が急変したため、自分が殺してしまったかのような、
罪悪感に苛まれています。
もうすぐ逝くのが分かっていたら、静かに過ごさせてやれば良かった・・・・
しばらくトラウマになりそうです。

明日、お別れをしたら、私はサンタランに行きます。
サンタランはオレンジリボン運動なのです。
児童虐待防止を掲げております。
子供たち同様、遺棄される猫や犬も弱者です。
トマの遺毛を胸に、子供たちや尻尾のある小さな家族の
虐待防止を訴えるために、サンタで走ってきます。

サンタランに参加する友人たちも、
トマの訃報を知り、たくさんのメッセージを寄せてくださいました。
皆さん、ありがとう。
明日はちょっと泣いてしまうかもしれません。
そして、目が腫れていると思うので、いつものように(?)
美しいトマシーナではないと思いますが、
頑張って走りますので、どうぞよろしくお願い致します。

トマを愛してくださった皆様、
本当に本当にありがとうございました。
そしてトマ、たくさんたくさんありがとう。
ママはお前と共に暮らせて、本当に幸せだったよ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
トマちゃんのご冥福と、サンタ ラン無事完走できるようお祈りしております。
2014/12/22(月) 12:14:22 | URL | usachiko #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/22(月) 12:22:32 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/22(月) 15:43:19 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/22(月) 18:59:01 | | #[ 編集]
ママのためによく頑張ってくれましたね。
トマちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

トマシーナさんのおかげで寒さに震えることも知らず
みんなに可愛がられて、いい猫生を送ることができたトマちゃんはとっても幸せだったと思います。

トマちゃんのためにもサンタランを思い切り楽しんできてくださいね。
2014/12/22(月) 19:00:54 | URL | マロンの召使い #-[ 編集]
トマシーナさん、トマちゃん、お疲れ様でした。
長い闘病、よく頑張りぬかれましたね。
色々あっても、一緒に過ごした時間、とても幸せな猫生を送れたんだと思います。
自分のこれまでの経験と重なってきます。
サンタランで頑張るトマシーナさんの事、トマちゃんはきっと笑顔で応援してくれると思います。
トマちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2014/12/22(月) 21:47:50 | URL | 家主です。 #-[ 編集]
トマちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

トマちゃん、本当によく頑張りましたね。
そしてトマちゃんを見守ってこられたトマシーナさんとご家族の皆様も。
皆さんに愛された可愛いトマちゃん。
私もペログーさんで知り合ってから、大ファンでしたよ。
これからもずっとファンでいさせてくださいね。
サンタラン、トマちゃんやチョロちゃんが「ママ、頑張って」と、声援を送ってくれることでしょう。
楽しんで走ってきてください。
2014/12/22(月) 22:47:07 | URL | ゴンゾ #LkZag.iM[ 編集]
トマさん、トマシーナさん、ご家族の皆様、闘病生活、お疲れ様でした。
本当に、よく頑張れれたと思います。

サンタラン、思いきり楽しいんで、笑顔で走られます様に^^
2014/12/23(火) 06:34:57 | URL | ほんなあほな。 #-[ 編集]
トマちゃん、頑張ったね。

トマシーナさんも頑張ったね。

トマちゃん、天国で楽しんでるよ。
きっと一緒に走ってくれる。

お星さまになると、どこにでも一緒に行けるんだ。

お父様大丈夫ですか?

寂しいでしょうね。



2014/12/23(火) 10:41:11 | URL | 福桃 #-[ 編集]
トマちゃん、良く頑張りましたね!
えらかったね!
トマシーナさんもご家族の方もお悲しみお察し致します。
きっとまたお着替えして戻ってきますので、それまでは待っていてあげましょうね!
どんなに手を尽くしても、後悔は残ります。
でも、トマちゃんはしあわせいっぱいの中で旅立たれたんです。
大好きなご家族に見守られるのはしあわせなことと思います。
サンタラン、トマちゃんと一緒に走ってくださいね!

2014/12/23(火) 22:37:16 | URL | さっち #-[ 編集]
やっと楽になった。
やっと楽になった。最後は,病気で苦しむ事になったが(リンパ腫に加えて腎不全??も)やっと楽になれた。それでいい。あっ!亢進症もかな?。多分,リンパ腫が致命傷かなと思うけど…。これで楽になった。
2014/12/25(木) 22:55:23 | URL | yamano #KTxHIyoo[ 編集]
☆usachikoさんへ
亀レスで申し訳ありません<(_ _)>
トマはたくさんのお花に囲まれて、
とってもとっても幸せそうです。

サンタラン、参加して良かったです。
何かやらなければならないって、
とってもとってもいい事なんですよね。
ヒマだったらきっと悲しんでばかりいただろうから。
年末は静岡デートに付き合ってくださり、
ありがとうございました<(_ _)>
2015/01/15(木) 14:39:47 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆鍵コメDDさま
亀レスで申し訳ありません<(_ _)>
トマは本当によく頑張ってくれました。
あれ以上頑張らせることは酷だったのかもしれないと、
今になって思います。でも、やはりもう少し生きていて欲しかった。
チョロの時もそうだったんですが、
何故か私が強制給餌した直後に亡くなっているんですよ。
必要な措置なんですが、それがトラウマになっています。
トマは幸せだったんですよね。
8歳はやはり若過ぎるけど、あの子は精一杯生きたんですよね・・・・。
2015/01/15(木) 14:43:52 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆鍵コメIさま
そうですね。
Iさまもお辛かったですよね。
出来る限りのことをしても、
どうしても悔いは残るものなのですよね。

トマはふくよかだったけれど、
体は決して丈夫ではなく、
繊細で優し過ぎる子でした。

田実も茶々丸もトマ母さんがいなくなって、
しばらく落ち着きませんでした。
最近ようやく納得したようです。
2015/01/15(木) 14:47:01 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆鍵コメDGさま
亀レスで申し訳ありません<(_ _)>
リンパ腫の再発だけを恐れていました。
完治のない病気ですから覚悟はしていたけれど、
もう少し一緒にいられると思っていました。

そうですね。
あの子が生きるためには、強制給餌は必要だった。
私が罪悪感を覚えていては、あの子を悲しませるだけですね。

いろいろ思うことがあります。
父のためにも、田実や茶々丸のためにも、
あの子にはもう少しだけ生きていて欲しかった。
兄も私もあの子の看病に力を注いでいましたので、
この年末年始、スッカリ気が抜けてしまって、
まずは兄が風邪で寝込み、今は私が風邪です。
あの子は本当に大きい存在でした。
2015/01/15(木) 14:54:20 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆マロンの召使さんへ
すっごい亀レスでゴメンなさい<(_ _)>
そしてお言葉ありがとうございました。
1月24日はトマの五七日でした。
早いものですよね・・・・。

とてもとても可愛がって育てました。
そして、時には私の心の支えになってくれました。
茶々丸や田実の母親代わりにもなってくれた優しいトマ。
あの子の存在の大きさを、今更のように感じています。

サンタランのおかげで、当初の悲しみがかなり軽減されました。
ランの友人たちにもとても感謝しております。
2015/01/26(月) 12:14:30 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆家主さんへ
亀レスで申し訳ございません<(_ _)>
そして、心温まる寒中お見舞いもありがとうございました(*^_^*)
早いもので1月24日はトマの五七日でした。
2週間後には七七日です。
その翌日に私は北九州マラソンを走っています。
今回のマラソンは、トマのために走ろうと思います。
あの子への感謝の思いを一歩一歩に込めたいと思っております。

看取りは何度経験しても辛いですが、
今回はいろいろな方々に救われました。
トマがご縁で知り合いになった方も多く、
その方々すべてに感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
2015/01/26(月) 12:17:41 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆ゴンゾさんへ
ゴンゾさん、亀レスで申し訳ございません<(_ _)>
トマのために可愛いお花まで送っていただき、
本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

ゴンゾさんとは本当に長くお付き合いさせていただいていますね。
ペログー時代からですもんね。
ペログー時代のトマは、まだまだ若く健康でした。
その姿を見ると、まだ少し心が痛みます。
もう少しだけ一緒にいさせて欲しかったという、
今更のような繰言がつい口から出てしまいます。
でも、それは頑張りぬいたあの子に失礼だもんね。
トマは本当にいい子でした。
一緒に暮らせて幸せでした。
2015/01/26(月) 12:21:21 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆ほんなあほなさんへ
亀レスで申し訳ありません<(_ _)>
なかなか胸がいっぱいになってしまって、
書いているうちに、ついつい泣きそうになってしまって、
一ヶ月以上も経ってお返事するていたらくです。

五七日も過ぎ、ようやく田実や茶々も落ち着いてきましたが、
田実は今でも時々トマを探していますし、茶々はやっぱり淋しそうです。
だから私はシッカリしないといけないと思い、頑張っています。

お言葉ありがとうございました(*^_^*)
2015/01/26(月) 12:24:23 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆福桃さんへ
亀レスで申し訳ありません<(_ _)>
書いているとどうしても泣きそうになってしまって・・・・。
家族全員、トマに逝かれたのはかなりショックでした。
ニャンズの受けたショックも相当だったと思います。
トマは家族に心の張りをくれていたのだと、
今更のように思いました。
あの子のためにも、シッカリ前を向いて生きなきゃ!と思います。
トマと一緒に暮らせたこと、本当に感謝しています。
2015/01/26(月) 12:27:23 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆さっちさんへ
亀レスで申し訳ありません<(_ _)>
本当に書いているうちにどうしても涙ぐんでしまって、
お返事しなきゃと思うものの、なかなか出来ませんでした。
一ヶ月以上経ってようやくこうしてお返事が書けます。

トマにステキにお花を送っていただきありがとうございます。
皆さんからのお花に、どんなに心慰められたことか!!
トマの遺影の周りには、いつも皆さんからのお花があります。
こんなにも愛されたトマは、幸せだったんだと思えました。
悲しみの淵から救ってくださって、本当にありがとうございます。
そして、今年こそさっちさんに会いたいです!!
会ってくださいね(*^_^*)
2015/01/26(月) 12:30:52 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆yamanoさんへ
亀レスで申し訳ありません<(_ _)>
そうですね・・・・・リンパ腫の再発がなければね。
もう抗癌剤も効きませんでしたし、正直手の打ちようがありませんでした。
治すのではなく、穏やかな延命措置でしたから。
長い闘病生活をよく耐えてくれたあの子には、感謝の気持ちしかありません。
本当にいい子でした。自慢の娘でした。
だから今、とても淋しい気持ちでいっぱいです。
2015/01/26(月) 12:37:21 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する