ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
トマ、食べて!
2014年11月25日 (火) | 編集 |
トマの体重が10日足らずの間に
200グラムも減ってしまった

トマの体重はとうとう2キロ台まで落ちた。
最重量時6.3キロあった体重は、現在2.82キロ
人間で考えれば35キロも体重が減ったことになる。
僅か1年3ヶ月でトマは我が家で一番小さな猫になった。
スッカリ弱って足を踏ん張ることすら出来なくなっている。
ここ1ヶ月ほどの間に体重が急激に減ったのは、
自力で食べる量がかなり減ってしまったからだ。

堪りかねて昨日病院へ駆け込んだ。
トマの状態を主治医にお話し、血液検査となった。
意外なことに血液検査の結果は・・・・むしろ良好であった。
腎臓はきちんと機能している。
BUN(尿素窒素)もCRE(クレアチニン)も値は正常
クレアチニンなど3.1から0.9とかなりの改善が見られたくらいだ。
ただ、主治医から指摘があった。
口の中に炎症が見られると。
膿性の洟水については、イヤでも気付いたけれど、
口の炎症については見逃していた。
食べにくそうにしているとは思っていたけれど、
それは病気によって、咀嚼力が弱くなっているせいだと油断していた。

洟水と口の炎症、そして食欲不振をどうにかするため、
いつもの心臓の薬に加えて、抗生物質やステロイド剤などが処方され、
少なくとも2週間は4種類の薬を服用することになった。
食欲増進の薬も出してもらっているが、コレがちょっと厄介
以前同じ薬でかえって嘔吐するということがあったからだ。
で・・・・今朝、早速リバースされた。
いつもより手際よく上手に給餌できたと喜んでいたら、
イキナリ戻された。正直かなり凹んだ。

トマの体重をとにかく3キロ台に戻さなければならない。
贅沢は云わないせめて3.5キロになって欲しい。
骨と皮だけになったトマを抱っこする度に、心が塞ぐ。
ヨタヨタと歩いている姿を見ると、悲しくて涙が出る。
でも落ち込んでいるヒマも、泣いているヒマもない。

トマは相変わらず可愛らしいお顔をしています。
だから余計に悲しくなるのです。
10801984_757257824368817_7764794126148891266_n.jpg

この子のためと分かっていても、強制給餌は人間の方が辛くなってきます。
でも、頑張らないとトマはどんどん痩せ細って弱っていきます。
心を鬼にして嫌がる子に食べさせるのは、本当に切ないものなのです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
トマシーナさん
お気持ちお察しします。
トマちゃんの為に
頑張って下さい。
そんな言葉しか言えなくて
ごめんなさい。
2014/11/26(水) 02:27:59 | URL | イヴ #-[ 編集]
トマちゃん…
食べなかったらこの冬を越せないよ…頑張って越そう。未だ…お☆になるのにはちと早いよ。口内炎かな…。
2014/11/26(水) 03:11:28 | URL | yamano #KTxHIyoo[ 編集]
口内炎、なんてことでしょう。
お薬が効いて、食べる事が難儀じゃなくなりますように。
つらいね。
2014/11/26(水) 09:46:46 | URL | 福桃 #-[ 編集]
☆イヴちゃんへ
いつもあたたかいコメントをありがとうございますm(__)m
トマにどこまで頑張らせるか・・・・
今悩んでいるところです。
まずは明日、主治医とよくよく相談しますね。
ありがとう。
2014/12/07(日) 22:42:00 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆yamanoさんへ
お返事遅くなりました。
単純な口内炎であってくれれば私も安心できたのですが・・・・
どうやらリンパ腫の再発のようです。
トマがどこまで頑張れるのか・・・・
また頑張らせるのはしんどいだけではないのか・・・・
そういう判断が必要な段階になった感じです。
彼女の快適な生活を優先しようと思っています。
その中で出来る処置をやっていく積りです。
2014/12/07(日) 22:44:49 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
☆福桃さん
単純な口内炎であることを願っていましたが、
どうやらリンパ腫が再発してしまったようです。
右眼に異常が現れた時から、半ば覚悟しておりました。
でも、違ってくれたらとずっと願っておりました。
今後はトマの快適な生活を優先して、治療を継続します。
2014/12/07(日) 22:47:00 | URL | トマシーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する