愛知県民から岐阜県民になりました。現在、眷属4ニャンと離れて暮らしています。淋しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
キャプテン・ニャーロック
2014年11月06日 (木) | 編集 |
男にゃら、危険をかえりみず、
死ぬと分かっていても戦わなくてはにゃらない時がある。
負けると分かっていても戦わなくてはにゃらない時がある。


茶々丸、キャプテン・ハーロックごっご中
10394034_748423535252246_5535556765699420279_n.jpg

うふっこの写真の茶々丸、キマってますよね。
ボックンだっていっつもほにゃららしているわけじゃないもんねぇ~
でも、お母ちゃまはほにゃららしている茶々くんも好きだよぉ~

今日はボックンの蔵出し写真(^^)
我が家に来たばかりの頃ですの♪
茶々が我が家に来た時、まだウチの子決定じゃなかったのに、
イサナが云った一言・・・・初めての毛色だぁ~
この瞬間、ウチの子決定と思った私です(笑)
2010_0918茶々丸0018

2010_0912西穂高岳0251

まだオカマじゃなくて、男の子だったボックンです
2010_1031トマシーナファミリー0002

立派な○○が付いておりました
2010_1031トマシーナファミリー0004

茶々や田実や我が家に来た頃、私はすっごく嫌な思いをした。
そしてメンタルが急降下した。でも、今思い返してみると・・・・
そう大したことでもなかった気がする
その時は思い悩んだけれど、相手に気持ちが通じないのは仕方がないもんね。
気持ちは必ず通じる なんて世迷言ですもん。
通じないこともあると考える(というかその事実を受け止める)のが健全かな。
私は承認欲求の強い人間だったから、相手に受け入れられない自分がイヤだっただけ。
相手によって傷付いたというより、自分で自分を傷付けていた。
今ならそれが分かる。
冷静に考えれば、その相手に受け入れられなくとも、ノープロブレムだった
しかし、人間って愚かな生き物だと思います。
猫たちの方が、よっぽど賢いと思うねこまたトマシーナなのです。

トマちゃん、またご飯を食べてくれません
体重維持がとっても大変です。
相性の悪い皮膚のお薬は、やはり効いているようです。
食欲がない時期に、5日ほど投薬を止めていたら、治りかけていた皮膚疾患が悪化
心で詫びながら、嫌がるトマに投薬する毎日です。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する