ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
手続き!手続き!手続き!
2017年09月28日 (木) | 編集 |
帰宅するなり、大騒ぎされた・・・・

誰にって父のイサナにね。
イサナは脳血管障害による右上肢機能全廃
だから字が書けない。つまり書類が書けない。
私が帰宅すると、両親は夕食を既に済ませていた。
で、私はひとりで夕食を食べていたわけである。
昨日のブログの続きのようで、誠に申し訳ないのだが、
我が家で私が担ってきた仕事のひとつに
マンションの集合ポストから郵便物を取って来ること、がある。
何故私の仕事になっているかというと・・・・
我が家に来る郵便物の大半が私宛であるからなのだが、
そもそも集合ポストの鍵の番号を母は知らなかったりする。
兄は知っているが、まず自分で取ってくることはない。
私がポストから取って来た某医療機関からの封書、
それはイサナが待っていたものだったのだ。

右下肢機能も全廃のイサナが自力歩行するためには、
装具の助けがいる。それを今度新調することにしたのだ。
約4年ほどお世話になった装具は、もうボロボロになっていたからね。
で、その申請書類を書いてくれと母に頼んだのだが、
母は細かい字を書くことに苦痛を感じるらしく、
兄が帰宅したら、兄に依頼するように云った。
彼はその答えに臍を曲げてしまった。
とにかくイサナは待てない。
自分が要求した時、すぐにそれを満たしてくれないと切れる
以前自分でサッサとやれていたことが自分で出来ない。
目の前の書類はすぐに仕上げてしまわないと気が済まない。
もう少し後で書いたとしても問題ないだろうに、彼は待てない。
仕方がないので私が夕食を急いで済ませて手続き書類を書いた。

実は介護は地味に面倒くさいことが多い。
そのひとつが各種申請書類である。
何が必要かをきちんとわきまえておかないと、
案外負担になるのである。
書類作成も私がずっと担ってきたけれど、
今後は誰がやるのだろうか

そして、現在私自身も、たくさんの手続きに追われている。
すぐに出来るものについては、徐々にやり始めている。
産業カウンセラー協会と日本交流分析協会へは、
住所及び氏名変更の連絡を済ませた。
携帯電話会社と某カード会社には、
住所及び振替口座の変更を連絡した。
これらはネットやメールのやり取りで手続き出来たので、
比較的楽であったのだが、これからの手続きは厄介である。
私は住所変更と氏名変更に2ヶ月のタイムラグがある。
それも厄介
でも、12月にこだわった理由を知っているから、
だから厄介でも我慢出来る。だって、記念日ですから

JALのマイレージカードの住所変更が何故か出来ません
四季の会、何故氏名変更に千円も掛かるんだろう
今後の継続は見直した方がいいかも・・・・
WWFにも届を出さないといけないなぁ~。
いろいろやっていると、自分がいろんなモノの関わっているのに気付きますね。
私がいなくなったら、多分実家の郵便物は8割減だと思います(笑)

にほんブログ村


人気ブログランキング
スポンサーサイト
いろいろ悩みますが・・・・
2017年09月27日 (水) | 編集 |
皆様、こんにちはトマシーナです。
久しぶりにブログを書いた昨日、やっぱり文章を書くのはいいと思いました。
なので本日も書いてみようと思います。

現在、いろいろと悩んでいます。
結婚前は幸せいっぱいで、ルンルンしているのが普通なのかな
私は勿論幸せではあるんですが、冒頭に書いたように悩みも尽きません。
物事にはプラス面とマイナス面がある正に昨年の講座の学びどおりですね。
私が実家を出ると、今まで顕在化していなかった問題が、嫌でも持ち上がってきます。
ひとつは父イサナの介護問題ね・・・・
元々我が家の家族は私にかなり依存してきました。
私がやるのが当たり前になっていた役割・・・・それを誰かが担うわけですが、
その誰かは一体誰なのでしょうかね
大きなことから、それこそゴミ捨てのような瑣末なことまで、
実にたくさんやってきました。
心臓疾患のある母リョウちゃん、現役主婦として頑張ってくれていますが、
私が抜けた後のフォローは、もう母には無理でしょう。
私がいないとお風呂の湯さえ新しく出来ない我が家です
長く実家にいたため、我が家は私がいるという前提で全て動いてきました。
それを変えていくのは、並大抵のことではないと思います。

相方を付き合いだして、私はすぐに父のことを少しずつやらないようにしてきました。
私に対する依存を少しでも減らしたかったからです。
私がいなくなった時のための準備期間とでも云いましょうか・・・・
そのおかげでいろいろな軋轢もあったのですが、
結局私の思惑どおりにはなかなかねぇ~・・・・
我が家の両親ときたら、私が10月からいなくなるという状況の変化を、
ケアマネさんにさえ云っていませんでした・・・・。

昨日、ケアマネさんと電話で20分弱お話しました。
ケアマネさんは母のリョウちゃんのことを心配していました。
自宅介護を長く続けるコツを、私はこう思っています。
介護計画は介護される人間の希望だけでなく、
介護する人間の希望も十分に考慮するべき
と。
この私の考えをケアマネさんもよく理解してくれていて、
父に何度もデイサービスを奨めてくださっているのに、
父のイサナはまったく聞く耳を持ちません。
私が父の入浴介助を積極的に行わなくなったのは、
デイサービスに行かせたかったからなのですが、
本人は私への恨み言を云いながら、自分ひとりで入っている始末です。
ハッキリ云って危ないです

デイサービスに行ってもらいたかったのは、下記の理由からです。
①母の休養日の確保
②父の外出先の増加
③火急の際の父の宿泊先の確保
介護は長く続くものですから、家族のメンタルの健康が大切です。
①と②はそれぞれ父母のメンタルへの配慮でした。
私がいなくなったら、父母は精神的に追い込まれるのではないか・・・・
私はそれが心配なのです。

母にも介護認定を受けてもらうことにしましたが、
これはこれで本人がなかなか納得しません。
親の心子知らずとよく申しますが、逆もまた真なりです

にほんブログ村


人気ブログランキング
もう10月になりますね(^_^;)
2017年09月26日 (火) | 編集 |
皆様こんにちは。ちょっと()ブログをサボってしまったトマシーナです

さて、季節が巡るのはなんて早いのでしょうね。
この間まで暑い暑いとボヤいていたのに、
もう朝晩はかなり冷え込む季節となりました。
そして、私トマシーナもとうとう拠点を変更することになりました。
入籍は12月ですが、住民票は10月に岐阜に移します。
一応佳き日を選んで10月5日にしようかなぁ~って思っています。
荷物の一部搬入は9月23日の大安に済ませました
大安が引っ越しにいいのかどうかは知らないけれど、
きっと仏滅よりはいいでしょうからね(笑)

新住所はお葉書にてご連絡いたしますので、
もう少々お待ち下さいね
今週末は相方を置いて、故郷へ旅立ちます。
3ヶ月体調不良にて走っていませんが、
東北・みやぎ復興マラソンに参加してきます。
復興を祈っての参加ですし、上記のような状況ですので、
タイムにも完走にもこだわらず、ベストを尽くしたいと思います。

故郷から戻ったら、岐阜での新生活が始まります。
しばらくはバタバタしていますので、
またまたブログ更新は滞ると思います
どうぞご了承くださいませ

にほんブログ村


人気ブログランキング