ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
ご報告申し上げます
2016年05月31日 (火) | 編集 |
アッという間に5月も最終日となりました

いろいろ忙しくしていたら、もう明日から6月ですよぉ~
まあ、充実した5月だったからいいんだけど・・・・
相変わらずランの方はまったく練習しておりません
とにかく起きられない日々が続いております

さて、昨日はネイルチェンジに行ってきたんですよぉ~
昨日でお邪魔するのが4度目のそのネイルサロンでは、
私の好きな雰囲気とかカラーは、
云わなくても分かる感じになっちゃいました(笑)
コレが好きなんじゃないかって云ってたんですぅ~と、
指し示されたサンプルは、正にド・ストライクでございました。
そのサンプルを少しだけアレンジしてもらったのがコチラ
13307360_1049843075110289_6015064644935445457_n.jpg

因みに初めてやっていただいたのがコチラ
12832556_995128313915099_4985870021494975587_n.jpg

私の好きな雰囲気って分かりますでしょうか
まず、淡い色は苦手でございます
比較的ハッキリとしたカラーが好きですね
そして、可愛らしい雰囲気は苦手でございます
私の実物をご存知の方は納得ではないでしょうか

で、私がネイルをやり出したのは、ある方とのご縁がキッカケです。
元々マラソンを走り始めた時から、ネイルには興味があったんです。
女性ランナーが綺麗なネイルをして走っているのを見て、
あーいいなぁ~って思っていましたから。
誰も見ているわけじゃないと思いますが、爪が綺麗だと
テンションが上って気分良く走れますもんね
でも、サロンが多過ぎるし、お値段もさまざま・・・・
なかなかサロンを選ぶ決め手がなかったんです。
このご縁は結局弥生さまが運んできてくれたんですよ
実は弥生さまの新しい家族になってくださった方は、
ネイリストさんだったのです

猫の譲渡に際しては、いろいろな条件を付けますし、
どういう環境であるかのチェックも相当に厳しくします。
ただ、個人的には条件だけではないと感じておりました。
実は何点か条件をクリアしていない部分もあったのですが、
メールのやり取りやお会いした時の印象などで、
ああ、この方ならいい
と感じ、トライアルの運びとなりました。
トライアル期間は3月21日~4月20日の1ヶ月間でしたが、
2週間後には本譲渡となりました。
(その後の書類のやり取りが、非常に遅くなったのは私側の理由

昨日、最近の弥生さまの様子を聞かせていただきましたが、
相当頑張っていただいたことが、よぉ~く分かりました。
かなり長期間にわたって夜鳴きをしていたそうです。
最近はとてもいい子になったらしく、ようやく(人家族が)
安眠できるようになっったそうです
言葉もいくつか覚えたみたいですね
主に食べ物に関する言葉ですが・・・・
食いしん坊な弥生さまらしいですわ(笑)

保護当初、獣医師に家猫にするのはムリ
と云われた弥生さまは、こうして無事に家猫になりました。
これも関わってくださったたくさんの方々、
そして何より弥生さまを強く望んでくださったNさまのおかげです。
この場を借りまして、心より御礼申し上げます
そして弥生さまファンの皆様へ・・・・
弥生さまのその後が気になっておられたと思います。
ご報告が大変遅くなりましたことをお詫び申し上げます
弥生さまは名前もそのままですよ今でも弥生と呼ばれています。

弥生は元気だよぉ~
12473982_960411904053407_753927130971091886_o.jpg

弥生さまの写真は我が家にいた当時のものです。
今度里親さま宅へ参りますので、その際に写真が撮れましたら、
またアップさせていただきますね。
さて、明日から6月ですね

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
女性専用車両運行開始!
2016年05月27日 (金) | 編集 |
皆様こんにちは、トマシーナです
暑いですねぇ~
トマシーナ地方はサミット開催地域に近いので、
ちょっと前から公共交通機関には
警察関係者がウロウロしていますよぉ~
サミットについては、まるでテレビを観ていない私は、
ほとんど何も知らないのですが・・・・

さて、公共交通機関と云えば、
私が通勤で利用している路線に、とうとう
女性専用車両が導入されることになったようです。
TRF0009977.jpg
一度くらいは利用してみようと思っていますが、
継続利用するかはです。
しかし、男性専用車両も必要があるのではないでしょうかね
痴漢の冤罪が結構あるそうですからねぇ~
全国に先駆けて、男性専用車両を導入してみたらいいと思います。
(それとも私が知らないだけで、どこかの路線にあるのだろうか

さて、今日はこんなものをご披露しちゃいますね
披露するほどのものじゃないんですが・・・・
トマシーナのマラソンランキングです。
ショボいタイムで申し訳ないです
一応来シーズンはですねぇ~・・・・
もう少しタイムを良くしようと思っています。
宣言しておかないと、絶対にサボりまくるので、
自分に活を入れるために、このタイムをさらしておきます
ランキング

以前(25年以上前)と同レベルまでイケるのなら、
サブ4.5でしょうが、今のアシの状態では、
取り敢えずサブ5でしょうねぇ~
あと3分ちょいですが、基本ヘタレだからねぇ~。

一応同年齢の半分よりは上に行きたいですねぇ~。
でも、楽しんで走りたいからあんまり頑張ることもしません
タイムを求めだすと、大好きなコスプレランが出来なくなりますからねぇ~(笑)
ということで、友人撮影の5/22の私でしたぁ~
13267774_550446375116448_8291181803507178383_n.jpg

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
不思議だなぁ~って思うこと
2016年05月26日 (木) | 編集 |
皆様、こんにちはトマシーナです

急に暑くなって衣替えが間に合わず、
急遽母のお洋服を借りて出社しております
なので今日は珍しく黒です。
私は黒をほとんど着ないのですが、母は黒ばっかりなのです。

さて、今日は不思議だなぁ~って思ったことを書きますね。
私トマシーナは、よく某SNSでつぶやいているのですが、
その内容は実にさまざまです。
前々から不思議だなぁ~って思っていたのは、
割りとネガティヴな内容のつぶやきに、
友人たちがいいね!をしてくれることなんですよ。
ネガティブと云っても、誰かを謗ったりしているわけではなく、
悲しかったとか、辛かったとか、或いは複雑な気持ちなど、
どちらかと云うと暗い感情を、皆さんがスルーせずに、
きちんと見てくださっていることは驚きでした。
で、いいね!をもらうとなんとなーくですが、
気持ちがホッコリするんですね。
ああ、こういう暗い私も受け入れてくれているんだなって、
ちょっと嬉しくなるんですよ
上手く云えないのですが、無理しなくていいんだなと、
ちょっと安心したりするわけです。

まとまりも内容もない記事で申し訳ございません
今週末は学びの週末となります。
土曜日は先輩カウンセラーの講座、
日曜日は日本交流分析協会 中部支部総会です。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[READ MORE...]
昇竜デーで俄ドラファンになってきました(^o^)v
2016年05月25日 (水) | 編集 |
5月20日は昇竜デーでした
shoryuMain.jpg

白状しますが、私は野球には
まるで興味がなかったんですよ
昔は高校野球くらいは(テレビで)観ていました。
ですが、甲子園の常連校のほとんどが、
選手を全国から集めているのにシラケてしまい、
四半世紀以上まるで観ていません
プロ野球にいたっては、まるで観たことなし
だから贔屓のチームなど、今でもないのですよ

しかし・・・・私は野茂マニアなのです。
だから野球が嫌いなわけじゃありません。
典型的な選手推しでして、その選手が所属していれば、
どんなに弱い球団であろうと、その球団を応援するわけです。
(一応野茂の所属球団は全て応援しましたが、
やはりドジャースとレッドソックスが好みでしたが・・・・)
今は夢中になる選手がいないので、
野球というものに興味を失っていたのです。
野茂英雄さんは、私の世代にとっては、
ある世代の方にとっての長嶋茂雄さんのような存在です。
そう正に彼はスタープレイヤーでした
人によってスタープレイヤーの定義はさまざまでしょうが、
私のそれは なんかワクワクさせてくれる ってこと。
だから、ゴジラこと松井秀喜さんも大好きでした

そんな私が何故昇竜デーに行ったのかというと、
レプリカユニホームが欲しかったからなのですが・・・・
ドラゴンズ応援団の近くの席だったため、
ある意味応援団にハマりました
あんなに一生懸命応援するなんてステキ
掛け声とか応援歌もいろんなパターンがあって、
すっごく面白かったです
私も俄ドラゴンズファンになって、頑張って応援していました。
ただ・・・・リズム感がまるでないことを露呈しておりましたが・・・・

写真左はラン友Mちゃん、真ん中はMちゃんのお知り合いの応援団の方
みんなでレプリカユニホームを着用して、一生懸命応援しましたよ
昇竜デー

そんな熱い応援にも関わらず、ドラゴンズはジャイアンツに惜敗
試合自体も・・・・(ファンは派手なのに)とっても地味()でしたね。
両チームともそこそこヒットは打つものの、好守に阻まれたり、
打球が守備の正面に飛んだりして得点には至らず、
結局延長戦となったのです。
9回まで淡々とした試合で、いささか盛り上がりに欠けていました
結局延長11回でジャイアンツに得点されてしまいました。
5/20 試合結果

ドラゴンズはここのところ、ずーっと地味なチームというイメージですね。
私は昭和50年代の近藤監督率いる野武士軍団時代が好きでした。
あの頃のドラゴンズは、とってもワクワクしました。
今のドラゴンズの選手は、みんな優等生というかおとなし過ぎです。
もっともっとヤンチャでいいと思うんだけどなぁ~。
野武士軍団には、個性豊かな選手が揃っていました。
正にスターでした懐かしいです。

別にタイガーズを持ち上げるわけではないのですが、
ホームでのタイガーズの強さは素晴らしいと思います
ホームゲームではファンのために勝って欲しいですよね。
ましてや昇竜デーだったわけですから
でも、今年に入って2度もナゴヤドームで観戦して、
少しだけドラゴンズに肩入れしている私です。
やっぱりなんだかんだ云っても地元のチームには頑張って欲しいです。
ということで・・・・アホな私は初めてチケットなぞ落札してしまいました。
システムがよく分かっていなくて、思ったより高上りになりましたが・・・・
あまり好きなデザインではないのですが、
ドラ恋のユニホームも入手してきます
girlsDrakoi_01.jpg

girlsDrakoi_02-2.jpg

限定発売のこれも欲しいんだよねぇ~
ドラ恋ユニ着て、この水色のドアラ耳を付けて、
燃えよドラゴンズを流しながら、来年の名古屋ウィメンズマラソンを走る予定
カープ女子には負けません
drakoirelease_03.jpg

もっとも名古屋ウィメンズマラソンに当選しないといけないんだけどね
確実に走るのなら、チャリティーエントリーすればいいけどねぇ~・・・・。
その前にもっとシッカリ練習しないとなぁ~・・・・

今年はスポーツ観戦にハマっています。
なかなか記事が追いつきませんが、5/8にボクシング観戦もしました。
やはり実際に観るって大切ですね
実は大相撲名古屋場所のチケットも入手したいんだよねぇ~・・・・。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ちょっと一休み中ですm(_ _)m
2016年05月24日 (火) | 編集 |
いろいろ書きたいことが溜まっていますが、
少々疲れ気味でして、少休止中です。
こちら愛知県は土曜日くらいから急に暑くなりました。
私がバテる時期の到来です
夏だけ別の地方に行ってしまいたいと、
真剣に思う今日この頃です。

久々に水族館へ行って、一日亀さんかペンギンさんを観ていたいかも。
2010_0813夏が来た0105

赤福氷を食べに行きたいなぁ~
でも今日は歯医者なんだよな・・・・

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[READ MORE...]
またまた濃い週末になりそうです\(^o^)/
2016年05月20日 (金) | 編集 |
金曜日ですね

明日明後日とまたまた濃い週末になりそうです
そして、今日はある女性とナゴヤドームでデートです
私のためにビールやお弁当を買っておいてくださるそうです。
モテる女はツライわぁ~
ご報告はまた明日にでも
取り敢えず彼女が待つナゴヤドームへ向かいますぅ~

週末にデートなんて久々ですぅ~

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[READ MORE...]
買っただけで忘れていましたが・・・・
2016年05月19日 (木) | 編集 |
買っただけで忘れていました

51BfXK0aynL__SX349_BO1,204,203,200_

多分、この本を買ったのは赤毛のアン展
だから2年以上忘れ果てていたということになる
先日、某SNSで友人の質問にこう応じた私。

因みに私は面白そうだと思ったら取り敢えず本を買います。
そのまま結局読まない本もたくさんあります。
昔からの読書スタイルです。
無駄な出費をしないようにするなら図書館を活用するのがいいと思いますが、
私は本をある期日までに読むってのが苦手というか嫌いで、
結局図書館には行かなくなってしまいます(^O^;)


自分のお気に入りを見つけようと思ったら、
ある程度数を打つ必要はあるかなぁ~。
私の場合、喫茶店なんかもそうなんですが、
とにかく気になったら入ります
ネットでの評判は案外当てにならないことも多いです。
結局は嗜好の問題ですからね~。

さて、この【アンの想い出の日々】ですが、
あのアンシリーズの最終巻になります。
アンシリーズの最終巻は【アンの娘リラ】だと思っていましたが、
違ったんですねぇ~。
アン誕生100周年を記念して2008年に本国で刊行され、
日本では2012年に訳出されたようです。
翻訳はあの村岡花子さんのお孫さんである、村岡美枝さんです
上巻の第一話を読み終えましたが、さすがはモンゴメリと思いました。
彼女の人に対する洞察力には脱帽ですね。
第一話は極めて現代的な病が描かれていたのです。
今だったら◯◯障害という病名でしょうね。
現代的な病と思っていたけれど、案外昔から症例はあったのかも・・・・。
最近アンシリーズを読み返していなかったけれど、
久々に【赤毛のアン】から読んでみようと思いました。

で、この本を読んでいることを某SNSに書きましたら、
友人のAさんがこちらの本を教えて下さいました
面白そうなので、早速入手したいと思います
同じくアン誕生100周年を記念して、本国で出版された本です。
モンゴメリによる著作ではありませんが、
グリーンゲイブルズに来る以前のアンの物語だそうです。
510A82Ghp5L__SX298_BO1,204,203,200_

しかし、私の持っていたアンシリーズ・・・・どこにあるかなぁ~
私のアンシリーズは村岡花子さん訳の新潮文庫だけではなく、
一部が旺文社文庫、一部が角川文庫でした。
訳者が違いますので、ちょっとずつ味わいが違いましたね
そういう違いも今ならもっと楽しめるかもしれないです
角川文庫版は中村佐喜子さん、旺文社文庫版は 神山妙子さん訳でした。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
思ったより時間が掛かりました!
2016年05月16日 (月) | 編集 |
夏夏コンビが結成されたのは、
昨年の9月7日のことであった。


その後、保護猫弥生さまも加わったりと、
我が家のニャン社会はいろいろあった。
そのせいもあったのだろうが、
夏夏コンビの夜間完全ケージアウトには、
相当の時間が掛かった
当初は昨年12月中にはケージアウトの予定だったのだが、
結局5月になってしまった。
何度か試してはいたのだが、
その度にもう少しケージで寝させようということになったのは、
夏目も陽夏もケージアウトすると・・・・
大興奮して暴れまわったからだ
ニャンズの夜の寝場所は一定していないけれど、
最近は田実ちゃまは父のベッドで、
茶々丸くんは母のベッドで眠っている。
仔ニャンズはよく分からない。
なちゅは寝入りばなは、私の部屋の長椅子によくいる。
陽夏ちゃんは・・・・どこにいるんだろ
まあ無事にケージアウトしたので一安心だ

蔵出し写真その1。
なちゅは今では茶々より大きくなりましたが、当初はこんな感じ
12167243_925261270901804_1052495021_n.jpg

12166535_925261230901808_1124691733_n.jpg

蔵出し写真その2。
まだ、女帝でもコデヴでもなかった陽夏ちゃま
12113132_920573351370596_641795273_o.jpg

陽夏ちゃま、まだ丸くない細長かったね
12082207_920573411370590_1550586523_o.jpg

世間では仔猫さんが遺棄されるシーズンが到来しました。
私の友人たちが、立て続けに仔猫を保護し、
それこそ悪戦苦闘しています。
なかでも大変なのは乳飲み子の保護。
乳飲み子は3~4時間おきの授乳もありますし、
体温管理も必要となります。
【くるねこ大和】のくるさんも、ブログにこう書いておられます。
以下はくるさんのブログからの抜粋です。

(くるさんのブログより抜粋)

仔猫を拾われた方々へ


まず、最悪の場合は自分で飼う覚悟をしてから拾ってください。
そして、拾ったらとにかく獣医さんへ。
授乳のやり方などは、私のブログなんか見るより、実践で教えてもらった方が
会得します。
授乳と保温さえ上手くやれば、大丈夫です。
保温は28℃~30℃。
できればデジタルの温度計があるといいです。
ミルクはワンラック・ゴールデンミルクが一番消化がよく、上手く育ちます。

授乳は4~5時間おき。

おしっこは授乳の後にティッシュでワサワサと軽く叩けば、簡単に出ます。
乳児はよっぽどウンチはしません。(ワンラック・ゴールデンミルクだとほぼ100パー消化されます)
乳児の面倒は、2週間くらいは戦場です。
温度管理、ミルク、排泄、ほ乳瓶の洗浄などなど、ほとほと疲れます。
でも、大丈夫。
人間の子と違い、たったの1ヶ月で離乳します。
もう、人間の母さん、すご過ぎです。


(抜粋終了)

頑張っている友人たちには頭が下がります。
Nさん、Kさん、Wさん、頑張ってください。
お力になれず申し訳ないです。

保健所に持ち込まれる猫の大半は仔猫です。
逆に云えば、同居人がきちんと繁殖制限措置を行えば、
不幸な生命がそれだけ減るということです。
猫の同居人の皆様、どうかお願いです。
心は痛むかもしれませんが、不妊去勢手術をしてください。
そして、これから猫さんと暮らそうとしている方々へ
里親募集サイトにはたくさん家族を待っている子たちがいます。
ペットショップでの購入を否定はしませんが、
どうかそういう子たちも候補に入れていただけませんでしょうか
よろしくお願いいたします

にほんブログ村


人気ブログランキングへ