愛知県民から岐阜県民になりました。現在、眷属4ニャンと離れて暮らしています。淋しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
我が家の猫たち
2016年02月16日 (火) | 編集 |
私は猫を容姿で選んでいるわけではない

みんにゃ、たまたま我が家と縁があっただけである。
だから、猫と暮らして30年近い年月が流れているのに、
同居した猫たちは、割りと似たような毛柄の子が多い。

マリ(男の子) → キジトラ白 虹の橋組
1171889665737659.jpg

チョロ(女の子)  → キジトラ 虹の橋組
2010_0817靴フェチ0019

ポン(女の子) → キジトラ 虹の橋組
1172837381184607.jpg

トマ(女の子) → キジブチ白 虹の橋組
2010_0621トマちゃんです0030

茶々丸(男の子) → 茶トラ中毛
10888376_776232145804718_5786579892180646109_n.jpg

田実(女の子) → アビによく似た毛色
12640281_973118499449414_8749059083402386729_o.jpg

陽夏(女の子) → 縞三毛
12719389_981962555231675_133281351527609886_o.jpg

夏目(男の子)  → キジトラ
12615338_973029256125005_4373975184279765076_o.jpg

弥生(女の子) → 茶トラ白
12487319_969037126524218_4452586798821878136_o.jpg

我が家近辺で保護した猫たち(マリ、チョロ、ポン、トマ)は、ほとんどがキジトラ系。
例外は茶々丸と陽夏のみ。
多分、キジトラ系が多くいる地域なんでしょうね。
夏目と弥生は名古屋地区、田実は瀬戸地区での保護です。
しかし、こうして勢揃いしてもらうと、似たような毛色でも、
それぞれ個性があって面白いなぁ~って思います。
結局、一緒に暮らせばみーんな可愛い子なんですよね

面白いのは、それぞれのニャンにファンが付いていること。
友人たちが自分の推しニャンはこの子と話してくれるので、
お写真のアップもやり甲斐がありますね。
現在人気が高いのは・・・・茶々丸、弥生、陽夏です。
でも、田実や夏目だって可愛いんですよぉ~
写真映えしない毛色ってのもありますからねぇ~。

しばらくコメント欄はクローズ対応させていただきます。
今月のフルマラソン二連戦が済んだら、またオープンします。
申し訳ございません
スポンサーサイト
三角関係
2016年02月15日 (月) | 編集 |
田実と茶々丸だけの静かな生活は、
9月にやって来た2仔ニャンと、
10月にやって来た野良仔ニャンによって、
実に見事に崩壊した

そして、ニャンズはそれなりににゃか良く暮らしている。
弥生さまは・・・・どうやら茶々丸が大好きらしく、
883080_954761854618412_8392332558248430897_o.jpg

それがある大きな問題を引き起こした
平たく言えば・・・・三角関係 ね。
だって、そりゃあ田実ちゃまが面白くないでしょう
12375138_954761844618413_3190110634980401984_o.jpg

弥生さまは超淋しがり屋。
いつも優しく受け入れてくれる茶々丸を慕うのは分かるのですが、
もう少し田実ちゃまに対して気を遣ってもらいたいのよね。
そして・・・・とにかく騒がしい仔ニャンズは、
静寂を好む田実ちゃまの癇に障るようです。
特に弥生さまは・・・・うるさいのです
勿論相性や茶々丸をめぐる問題も関係していると思うのですが、
それを割り引いて考えても、弥生さまには独特の煩さがあります。
で、ボスである田実が切れて、よく教育的指導を行っております。
この2ニャンの関係においては、常に弥生さまが追い駆けられていますので、
これ以上関係がこじれてしまうと、非常にまずいのです。
なので、茶々丸には田実を尊重するように言い聞かせていますが、
あまり分かってはいないようです。
まあ、元々マイペースなボックンですから期待出来ませんね。
一番いいのは棲み分けなんですが、猫家族が増えて一番の悩みの種はソレ
それぞれのパーソナルスペースの確保が難しくなりました。
一軒家なら1階と2階に住み分けるってのも可能かもしれませんが、
マンションではそうもいかないですからねぇ~。
でも、苦労も多いですが、楽しさもまたあるわけで・・・・。
こんな姿を見ると、何とも言えない幸せな気持ちになるのです。
12473822_967710856656845_275874937120699072_o.jpg

人間同様、ニャンズも社会的動物です。
この子たちの他ニャンとの関わり方に、いろいろ学ぶこともあったり、
とにかく最近いろいろ考えさせられております。
弥生さまの今後についても、実は今悩んでいる最中でございます。
結論がなかなか出せない私です。
思い煩うというほどのことではないのですが、でも常に心のどこかに
引っ掛かっております。でも、相手もあることですし、
早々に結論を出さなければならないと思っております。

※しばらくコメント欄は閉じさせていただきます。ゴメンナサイ<(_ _)>
すみません
2016年02月08日 (月) | 編集 |
すみません。
トマシーナです。
長らくブログを放置しておりまして、
申し訳ございません<(_ _)>
近日中に更新いたします!!

私の身に何かあったわけではございませんので、
ご安心くださいませ。
12月に預かりの弥生ちゃんはオペを済ませました。
夏目くんと陽夏ちゃんも2月下旬から3月にかけて、
オペの予定でございます。
ニャン家族は超元気です。
トマシーナも多分元気です(笑)