愛知県民から岐阜県民になりました。現在、眷属4ニャンと離れて暮らしています。淋しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
残念な美少女と正統派アイドル
2014年07月31日 (木) | 編集 |
それなりに回復したトマシーナです。
本当にご心配をお掛け致しました
と云いましても、完全復活とは云い難いかな・・・・。
しかし、我が家には被介護者と、
3ニャンズ(うち1ニャンは病)がいるわけで、
そうそうごゆっくりなどしていられないのです

さて、7月最後の記事は我が家の美少女たちのお写真をば
まずは美少女なのにぃ~残念な田実ちゃまから
世間で云うギャップ萌えとはちょいと違うかもしれませんが、
その残念さが愛される所以です。

残念過ぎるでしょ~この見事なガニ股
この子がアンヨを揃えて立っている姿をあまり見ません
大体この写真のように、素晴らしいガニ股でいらっしゃいます(笑)
10568851_666960106731923_5647193932637101080_n.jpg

比べちゃいけないけどぉ~。
さすがなのはグラビアデビューしただけのことはあるトマ嬢。
この見事なポージング
10527549_669698899791377_6972391882573162465_n.jpg

最近すっかりスリムになられましたけど、
相変わらずの愛らしさです。
今朝なんか声なしのニャーオでご飯をおねだりされ、
ついついジャンクフードを与えた大馬鹿野郎は・・・・私です
声なしのニャーオとお目目を閉じるアイコンタクトにやられっぱなし
因みにトマ様ですが、自宅輸液の効果なのでしょうか
クレアチニンの数値が、3.1から2.1に好転いたしました
この調子で頑張りますねぇ~。
10502413_669698936458040_7353870771402553120_n.jpg

このトマと田実とのシンクロショットもいいでしょ
偶然バッチリ撮れちゃったんです
で、ココでも注目していただきたいのが、
シンクロしているんだけど、トマはおんにゃの子らしく内股で、
田実はやっぱりとってもステキなガニ股なこと
10487423_668356303258970_8194187689489943737_n.jpg

田実の残念さ加減については、また明日
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
それなりに復活しています(^^)/
2014年07月29日 (火) | 編集 |
ご心配をお掛けしておりますので、
かる~くご報告をば
トマシーナ、それなりに復活しております

会社には出社しておりますから
金・土曜日は猛暑でグッタリしておりましたが、
日曜日からちょっと過ごしやすくなりましたので、
持ち直しました。相変わらずよく寝ております。
昨晩もブログを更新しようと思いつつ、
異様な眠気に襲われ、寝床に倒れこんで寝てしまいました
マロンの召使いさんのおっしゃるとおり、
軽度の熱中症だったような気がします。
子どもの頃からのぼせやすい体質で、
ムリをすると大量の鼻血を出していましたから、
あまり丈夫な方ではないのでしょうね。
なのに体を動かすのが好きなのですからねぇ~
熱中症には水泳がいいらしいので、
日曜日は山友と川遊びしてきます
暑さにやられないように十分に気を付けなくては

私も田実ちゃまを見習って、
美容のためにもシッカリ睡眠を取るようにしよう・・・・。
10299544_669287676499166_8092638268503492779_n.jpg

オマケの田実ちゃまおにゃかショット(笑)
おにゃかの斑点模様がキュートよね
7345_668956689865598_6113786947463726550_n.jpg

あとですねぇ~。
8月1日(金)には友人のKちゃんと映画を観に行きます。
Canta!Timor(カンタ・ティモール!)という映画です。
半田市の喫茶 ゆる~むさんで上映会があり、誘っていただきました。
自分ではチョイスしないだろう映画なんで興味深々です
ご飯も楽しみぃ~

そして翌日はこれまた楽しみにしている怪談の夕べ
白鳥庭園にある茶室 清羽亭で行われますので、
さぞかし雰囲気があることでしょう

最近やたらあやしいお話ばかり読んでおりまするぅ~。
だって夏だもぉ~ん
今読んでいるのは、岡本綺堂さんの青蛙堂鬼談です。
綺堂さんの江戸情緒タップリな作風と怪異譚、
なんとも云えないあやしげぇ~な雰囲気が漂っておりますよ

51yF9UqTiWL__SL500_AA300_.jpg

それにしても体調が悪いから、赤福氷が食べに行けない
何より忙し過ぎて、赤福茶屋になかなか行けない
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
体調不良に陥りました
2014年07月25日 (金) | 編集 |
トマシーナ、深刻な体調不良に陥りました

昨日はどうしても力が出ず、会社をお休みしました。
午前中は父が通所リハ、母が病院(接骨院)へ出掛けたので、
何かあるといけないと思って、一応横になってはいるものの、
寝ないようにしていました。

ふたりが帰ってきてから、安心して眠りにつきました。
死んだように眠り続けました。
それだけ眠ったのに、夜も同じようにシッカリ眠れました。
自分はどれだけ疲れていたのでしょうか

毎晩のように続く微熱、不快な頭重感・・・・
夏バテなのかもしれない・・・・元々頑健には程遠い私。
心配なのが仮面うつ・・・・私は精神的な疲れが身体症状で出るタイプ。
知らず知らずのうちに、私はムリをしているんじゃないだろうか
確かに人に疲れている気がする・・・・。
そんな風に思って悶々としていたら、玄関のチャイム鳴った。
出るのは億劫だったけど、インターフォンで確認したら宅急便の配達員さん。
お友だちにその仕事をしている方がいるから、
自分の都合で二度足を踏ませるのも気の毒に思い、頑張って応答した。
その荷物は北海道から届いた。
長年のブログ友だちのすみれいろちゃんから。
なんだかとっても嬉しくなって涙が出た。
私は相当に気弱になっている。
夜、彼女にお礼のメールをうっていると、彼女の方から先に来た。
とっても優しい言葉が書かれていた。
人に疲れてはいるけれど、いつも人に救われる。
どうして人はこんなにも優しいのだろう。

いろいろ苦しかったり悲しかったりする。
自分の心の深い部分には、かなり深刻なダメージがある。
それと向き合うことは、とてつもなく辛い。
でも、誰もがそういう思いをして生きているんだよね。

ニャンズは与えられた環境を受入れ生きている。
そういう意味では人より数段優れた存在かもしれない。
過酷な環境で生きている子たちもいるけどね。
人として彼らに最低限の環境は用意してあげたいと思う。
やたら邪魔者扱いする人間は、ハッキリ言って嫌いだ。
迷惑を蒙っている方もいらっしゃるのは重々承知だけど、
じゃあ、どうしたらいいのかと考えればいい。
考えるって行為は、人が神様に与えられた最大級の贈り物なのだから
10550858_664469043647696_6047850506810643351_n.jpg

お母さまも木の上で遊びませんこと
(田実ちゃまのマイブームは、朝の連ドラの蓮子さま調)
10532350_664468990314368_9168484186752133847_n.jpg

田実はチョロほどではないけれど、なかなかの名ハンター
蝉取りにおいて田実の右に出る者はいない(我が家では・・・・
10357594_664469013647699_8682757429140048904_n.jpg

そしてコチラはまるで狩りの才能のないボックン
でも可愛いので許す(笑)
10552626_664468913647709_6513267229993849200_n.jpg

一応頑張って採ろうとはしているんだけどね・・・・
だいたい田実が採ったのを横取りして遊んでおります
10492390_664468893647711_1944638987422961534_n.jpg

すみれいろちゃん、ありがとう
あなたにはいつも助けてもらってます。
来年こそ北海道まで遠征しますので、ヨロシクね
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
雲海写真追加
2014年07月23日 (水) | 編集 |
友人から先日の御嶽山の写真をいただきました

右端でスマホを構えているのが、トマシーナでぇ~す
この時はまだ元気だったのです
IMG_8603.jpg

10341521_672613542806978_1413868412850231548_n.jpg

まあ、いろいろあった山だったけど、
取り敢えず無事に戻れたってことは僥倖でした。
仲間の有難さもよく分ったし、いいお勉強だったと思うことにしました。

そして私ですが・・・・現在顔がお岩になっています。
調子が悪くなってから、虫除けスプレーすら出来なかったので、
(スプレーの香りで吐き気が生じることを恐れた・・・・)
下山の時に虫に刺されまくり、左目がちゃんと開きません
ああ・・・・一応四十路だけど嫁入り前なのにぃ~
そして昨日あまりに不調なので熱を計ったら、37度以上ありました
ちょっとシッカリ休養する必要があるようです。

でも、今日は父の入浴介助とトマの皮下輸液。
休養もしていられないトマシーナなのです
滋養にいい物をいただく必要がありそうですね。
ウナギでも食べようかなぁ~。

イマイチ元気がないトマシーナに応援ポチをお願い致します
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
モノクロで撮ってみた(笑)
2014年07月22日 (火) | 編集 |
ちょっとスマホで遊んでみました

可愛い3ニャンズをモノクロモードで撮影してみました。

白い部分とブチの部分があるトマ嬢は、とっても綺麗に写りました
(お顔のハゲまでシッカリ綺麗に撮れている
10309655_663662717061662_3471756139032493466_n.jpg

白っぽい茶々丸は、全体的にボヤけた感じに写りました
10509489_663662743728326_7781126560648686618_n.jpg

黒っぽい田実ちゃまは、ちょっと残念な写りでした
10460207_663662680394999_1985159687254068434_n.jpg

感じが変わって面白かったけど、やっぱりカラーがいいですかね(笑)
10408898_664468956981038_7536805465627198790_n.jpg

因みにこんなモノでも遊んでみました。
どちらが美味しそうでしょうか
おぜんざいと珈琲です
10533795_663613503733250_5477773469118946458_n.jpg

10373707_663613457066588_8343813597253645305_n.jpg

ああ・・・・赤福氷が食べたい
昨年も食べていないし、今年もまだなんだよねぇ~。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ちょっと自信喪失なお話
2014年07月22日 (火) | 編集 |
二年ぶりに御嶽山に行ってきた。

元々20~21日はテント泊で、仙丈ヶ岳と甲斐駒ヶ岳に挑む予定だった。
しかし悪天に見舞われたため中止となり、急遽日帰りの御嶽に(*^_^*)
今回はメジャールートの田の原からではなく、濁河温泉側から登るルート。
なかなか行けないルートなので、喜んで参加した。

7月20日、23時に家を出る。
電車に乗ってピックアップポイントのK駅まで移動した。
ピックアップ時間は00時15分予定。
私の乗った電車がK駅に着いたのは00時02分。
普段こんなに遅い電車には乗らないから、とっても新鮮だった。
何より今から山に向かうのでテンションアップ
行きの車でなるべく睡眠を取るように
というリーダーの指示だったけど、なかなか寝られなかった。
眠りについたのは多分2時過ぎだったと思われる。
そして車が登山口に着いたのは、
たしか4時ちょっと過ぎだったような気が・・・・。
それから何時まで寝たんだっけ
今思うとちょっと寝不足だったんだろうと思う。

先に結論を言うと、私はまたもや高山病のような症状を起こした。
しかも今回は吐き気も伴い、実際に嘔吐しそうになった。
ただ、嘔吐するモノがなかったために出来なかった。
今回は飛騨頂上から継子岳まで行ったのだけれど、
その継子山頂で昼食休憩を取ったくらいから調子がおかしかった。
私は食欲がなかったので、昼食を取らなかったのだ。
下山を開始し取り敢えず継子から飛騨頂上にまで戻る。
その手前辺りで頭痛が激しくなり、飛騨頂上にある五の池小屋でちょっと休んだ。
少し頭痛が治まったので、本格的な下山開始
しばらくすると吐き気が激しくなり、どうしようもなくなった
今回は5人のパーティーだった。
皆が私の荷物を分担して持ってくれ、私は空荷で下山した。
ふらつくので仲間のトレッキングポールを借りての下山であった。
私は普段トレッキングポールを使用しない。
脚を鍛えるという目的だったのだが、今後は持つことにしようと思った。
私のために何度も休憩を入れてくれた。
それでもギリギリの状態での下山であった。
下山し駐車場まで辿り着いた瞬間、一気に気が抜けた。
気が抜けた途端、体が動かなくなった。
私の足を引っ張ったため、下山は予定時間より1時間以上遅くなった

過去数回の登山での失敗は、すべて車中泊だった。
どうやら私は車中泊に向いていないらしい。
きちんと睡眠が取れず山に挑むため、高山病のような症状を起こすらしい。
今後そういうスタイルで登ることは慎もうと思った。
私は結構神経質だったようだ
今年は富士登山に挑むため、いくつか高山を登っておこうと思っている。
御嶽はその気になれば自力でいける山なので、
もう一度くらい行ってみたいと思っている。
今度はメジャールートの田の原から行こう。
実はメジャールートから登ったことがなく、剣ヶ峰には行ったことがない。
富士は3,776メートル、私は辿り着けるのだろうか

ココからはステキな御嶽山の写真集です

ステキな山ガールふたり
YちゃんとKちゃんです
絵になってるでしょ
10417462_665814416846492_6645795561579641027_n.jpg

樹林帯から稜線に出て振り向いたら、これまたステキな雲海が
10509493_665814453513155_6268697594613490325_n.jpg

飛騨頂上手前にはコマクサの群生地があります
10553384_665814643513136_2266029702739516106_n.jpg

飛騨頂上(お社があるところ)と五の池小屋
10561585_665814496846484_1163666445693228566_n.jpg

もうひとつ雲海ショット。
これは飛騨頂上付近でYちゃんにモデルを頼みました
10487431_665814533513147_5127760691889715785_n.jpg

飛騨頂上から継子岳に向かう途中でであった雷鳥さん
実はヒナ鳥が近くにいたので、私たちを牽制していた
10388595_665814596846474_2971107430037414050_n.jpg

でも、親子のツーショット写真を撮らせていただきました。
お騒がせして申し訳ありませんでした
10524378_665814623513138_5939992402762605285_n.jpg

瑞々しいイワカガミ。
辛い時に見る高山植物には本当に癒されます10489924_665814380179829_2143966064063752690_n.jpg

これは継子山頂で微笑んでいた花。
多分ミヤマダイコンソウだと思われる。
(黄色い花は似たようなのが多くて自信がない
10460500_665814690179798_1104488483062255_n.jpg

最後に同行者の皆様、
下山時に多大な迷惑をお掛けしてしまい、
本当に申し訳ありませんでした
皆さんのおかげで無事に下山できました。
リーダーのBさん、往復の運転ありがとうございました。
帰りは助手席で爆睡してしまって申し訳ありませんでした
そして、気分が悪くなった私を気遣っていただきありがとう。
Rさん、お薬をくださってありがとうございました。
今回の山ですっかりRさんにハマりました(笑)
Yちゃん、トレッキングポールを貸してくれてありがとう。
そのせいで下りで2回くらい転んじゃったよね。
ごめんね~ありがとう。お薬もありがとうね。
Kちゃん、心配掛けてゴメンネ。
あなたの発言に笑わせてもらって、何とか下山できました。
皆さん、こんなダメダメな私ですが、また遊んでくださいね。
今回は本当に申し訳ありませんでした。
そして、たくさんたくさんありがとうございました

以前に山をやめようか迷っていると書いた。
結局やめられず細々と続けているのは、
一緒に登っている仲間の存在が大きいと思っている。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
不出来な兄なんだけど
2014年07月18日 (金) | 編集 |
不出来な兄なんだけど、
兄のヒロシはいい奴である。


奴なんて云っちゃあイケないですね
まあ、ちょいとルーズなところもあるんだけど、
とにかく優しい人なんですわ。
云わないとやらないって難点はあるけどね
まあ、頼めばやってくれるので有難い存在です

我が家の兄妹、ベタベタな仲良しじゃないんだけど、
実はとっても仲が良い・・・・と思う。
ふたりともこのままシングルで生涯を終えるなら、
最終的には【赤毛のアン】のマシュウとマリラのように、
一緒に暮らすことになるのだろう。
まあ、それも悪くないと思う今日この頃である。

オマケのトマちゃん
田実と違ってキャットニップ入りキッカーを静かに楽しんでおります
10525635_660426550718612_982692813755734805_n.jpg

かっかわゆい
10382636_660426600718607_3399391145450040616_n.jpg

にくきうも超ラヴリー
10460804_660426580718609_5812037979960400214_n.jpg

猫界のスーパーアイドル、復活したかねぇ~。
最近、皮下輸液には大分慣れたようです。
針を刺す瞬間だけ、ちょっと鳴きますが、
いつもいい子にしてくれています。
どうやら輸液すると気分が良くなると、
彼女なりに理解してくれたようです。
困っているのが・・・・腎不全用のフードを食べないこと
体重が維持できているのはいいけど、ジャンクフードは
まあ、悩みは尽きないってことです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
富士を目指して
2014年07月16日 (水) | 編集 |
長いこと敬遠していた富士山へ行くことにした。
富士山は私が山を始めるキッカケとなった山。
友人に誘われ装備を揃えて挑んだけれど、
台風に見舞われ登頂は出来なかった。

その後長い期間、私は山から離れた。
気付けば10年以上の歳月が流れていた。
山を再開したのは37歳の時・・・・
でも、再開しても富士へ行くことはなかった。
混雑した山道と山小屋を思うと、どうしても行く気にはなれず、
長いこと富士は眺めるだけの山になっていた。
高山病になりやすい体質だったこともある。

富士へ挑もうと思ったは、友人Yちゃんのことが頭にあったから。
Yちゃんは昨年4月に夭折した。
私が山を始めるキッカケとなった富士登山の発起人だった。
あの富士登山から、20年以上の歳月が流れた。
今度こそ20年目の正直で登頂したい。

父のこともあり、以前のようにほいほい山には行けない。
だから今年の夏山のテーマは、一合目からの富士。
有名なガイドさん企画のツアーに参加する。
マイナールートで挑むので、あまり混雑はしないらしい。
ありがたい
静かに登ってYちゃんとの想い出にひたりたいから。
そのために私は富士山頂を目指す。
山頂に立った時、私はそこに何を見出すのだろうか
懐かしい人々に会えるだろうか

挑戦するのはお盆過ぎです。
お天気に恵まれると良いのですが・・・・。
富士登山までにいくつか高山に登って、高度順応しておこうと思っています。
今年NGだったら、また来年挑みます
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ