ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
ゆるキャラグランプリ2013
2013年10月31日 (木) | 編集 |
お恥ずかしい話であるが、
私はゆるキャラが大好きである

なので、現在開催中のゆるキャラグランプリ2013で、
推しているゆるキャラちゃんに既に投票致しました
(因みにSKEの松井シスターズと、AKBの大家ちゃんが私の推しメンです
皆様も是非お気に入りのゆるキャラちゃんに投票を
一日一回投票できるようですよぉ~

因みに私が投票したゆるキャラちゃんたち

№783むすび丸
平成25年9月5日~
仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会事務局仙台・宮城観光PR担当課長
むすび丸、いつの間にか課長に出世していました
昨年のグランプリでは38位だったむすび丸、
今年はどのくらいランクアップ出来るのか

仙台空港でお客様を歓迎しているむすび丸課長
1376589_520896538004948_886565666_n.jpg



№212和倉温泉わくたまくん
和倉温泉を発見したとされるシラサギが産んだ「タマゴ」だそうです
来年出場予定の能登和倉万葉の里マラソンのオフィシャルTシャツには
わくたまくんがデザインされているみたい
参加賞じゃないからわざわざ購入したトマシーナです

№373いちみん
「いちみん」は、清らかな水の流れと清々しい風が行き交う
地域でよく見かける、幸せを運ぶ妖精だそうです。
愛知県一宮市のマスコットキャラクター。
今年1月に出場したいちのみやタワーパークマラソンの参加賞は、
このいちみんがデザインされたポンチョでした。
マラソン大会の更衣の際、とっても便利です

№593しまねっこ
島根県の観光キャラクターです。
今年こそ島根県、出雲大社に行きたかった
しまねっこは昨年のグランプリでは6位
トップテンの座を守れるのか?そしてランクアップ出来るのか・・・・。

因みに他のゆるキャラたちにも投票予定です。
はい・・・・すっごく好きなんです
この子たちはみちのく地ビールフェスティバルで会ったゆるキャラ
明日以降投票予定です
1234741_499448996816369_2061349673_n_20131031133019c5f.jpg


皆さんも是非お気に入りや地元のゆるキャラに投票してくださいね
因みに私は現在住んでいる市のキャラには投票しません
あんまり好きじゃないんだもん
投票は11月8日までですよぉ~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪

スポンサーサイト

要介護認定結果
2013年10月30日 (水) | 編集 |
このところ書くことが多いなぁ~

仙台旅行記の続きを書きたいし、
友人からのステキな贈り物も紹介したいし、
マラソンの素晴らしい(?)結果もご報告したいけど・・・・
今日はイサナの要介護認定結果をば

結果は要介護1でした
7段階の要介護区分の軽度な方から3番目です。
正直この認定が妥当なのかどうかはよく分かりません。
比較的軽度と判断されたのは喜ばしいのですが、
経済的な負担を考えると素直には喜べない部分もあったりします
認知症だと介護度は重く出るのですが、
イサナのように認知の低下が見られない場合は軽く出るようですね。
早速ケアマネさんに電話で認定結果をご連絡しました。
いよいよ自宅での介護の準備に入ることになります。

一方でイサナの身体障害者手帳の申請をどうしようか・・・・と考え中です。
これを申請するべきか否か・・・・まあ本人&主治医と相談かな?
私自身も車の運転の練習をしないといけないし、
自宅で介助をするための専門的な知識を学びたいので、
介護職員初任者研修を受講したいなどと思っております。
まだ家族には言っておりませんけどね
もうすぐ四十路も半ばを迎えますが、
まだまだ学ぶことはたくさんあるということでしょうか・・・・。

さて、明日はトマの主治医に電話して、
週末の診察予約をしないといけません。
やる事がたくさんあるのはいい事かな?
ではおやすみなさい
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪


ちょいと簡単更新で(^^ゞ
2013年10月29日 (火) | 編集 |
すみません
いただいたステキな物や日曜日のマラソンの結果なぞ、
いろいろ記事にしたいのですが、本日は簡単更新でご勘弁を

ラヴリー茶々くんです
モンプチの必ずもらえるプレゼント2013でいただいた
モンプチ ポケットをまたもや独り占めしています
1379345_526865177408084_1164820990_n.jpg


後方に写っておりますのが、
やはりモンプチの必ずもらえるプレゼント2012でいただいた
モンプチ テントです。やはり茶々丸が独り占めしています
1385927_526865257408076_24989598_n.jpg


なんかこの手のモノが大好きなんですよね。
たまに田実ちゃまが使っていると、追い出しにかかります
でも、性格的には田実ちゃまの方が問題アリですけどね

最近お外で遊ばせていないため、エネルギーが有り余っている3ニャン。
夜11時頃になると必ず追いかけっこを始めます。
トマも体重が減ったせいか、元気に駆け回るようになりました。
食欲も旺盛で太り気味になってきたので、夜ご飯を置いておくのは
そろそろやめようかと思います。田実ちゃまのオチリとオニャカにも
お肉がミッチリ付いてきましたので・・・・

今日は山友たちと久し振りにです
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪


ちょっと怠惰な一日(ウダウダな猫的一日)
2013年10月26日 (土) | 編集 |
今日はちょいと怠惰な一日を過ごしました

起床したのは7時40分過ぎだったかな?
昨晩はハリーポッターの映画を観ていたんだよね。
謎のプリンス(だっけ?)は初めて観たけど、
原作に比べてライトな感じだったなぁ~・・・・。
原作は不死鳥の騎士団くらいから・・・・とにかくヘビー
私は炎のゴブレットくらいまでが好きだなぁ~

ちょっと話が逸れちゃった。
今日はですねぇ~・・・・とにかく猫な一日だったんですよ。
台風の後だったから、天気が良くなるのを待って行動したのもあるけれど
朝食後、出掛けるまでかなりウダウダやっていました。
なんだか頭も重かったし、とにかく疲れていまして・・・・
多分きちんと接骨院に通えていないのが原因かな?
骨盤の歪みが半端じゃない感じ。腰も脚も脚もヒドイもんですよ

活動開始は11時頃だったかな?
母に頼まれた買い物にまず行ってきました。
キャベツとかちょっと重いものを頼まれました。
これはすぐに済んで帰宅。
帰宅したらもう12時ちょっと前。
朝食も遅かったからお腹は空いていなかったけれど、
軽くカップ麺だけ食べて、イサナの病院に行く用意。
リハビリは2時までって言っていたから、
2時半に到着するように出掛ける。
ちょいと時間があったので、またまたウダウダ
記帳した通帳とか、確認してもらう郵便物とか、保険の書類とか、
いろいろなモノを持って、愛車ランバ・ラル号で出発
ラル君の乗り心地は最高
とにかく走るし、青いボディは美しいっすよ
私の手入れ次第では、もっと光り輝くはず
ラル君にはもっといろいろオプションを付けたいと思ってます。
でも、自転車のことはあんまり詳しくないんで、ちょっと勉強中。

結局イサナの病院には2時間弱いたのかな?
公共機関依頼のやたら長いアンケートを記入したりしてたからねぇ~。
ああいうアンケートって、私も以前に答えたことがあるけれど、
うーんなんかよく分からない・・・・という設問が多い気がする。
今日も途中で止めようかと思ったんだけど、折角やり始めたから最後までやりました。

しかし、今日は台風の余波で時々突風が吹いたりして、
自転車に乗っていてバランスを崩したりもしました。
やはり台風の前後はあまり出掛けない方がいいのでしょうね。

なんかよく分からないブログを書いてしまいました。
もう寝ます。明日は今シーズン初のフルマラソンだったりしますから。
受付が8時までなんで、始発くらいの電車に乗って移動するかも。
今回のマラソンはDNSにしようかと思ったんですが、
今日金沢の友人から素敵なモノが送られてきたんで、
ちょっとやる気を出しちゃいました。
素敵なモノは明日のマラソンが終わってからご覧いただきますね

そうそう、最近Facebookで素敵な自転車屋さんと出会いました
残念なことに愛知県の自転車屋さんじゃないのぉ~
滋賀県彦根市の自転車屋さんです。
彦根は大好きな町なんで、彦根に遊びに行きがてらお邪魔したいなぁ~。
侍サイクルさんって言うんですよぉ~
店長さんが甲冑マニアってところが最高ですよねぇ~。
彦根赤備え武将隊も素敵

そもそも私はねこまたなんだから、
たまには猫に戻らないと疲れるんだよねぇ~。
人間として生活するのってしんどいわぁ~

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪


すっごい不思議!
2013年10月25日 (金) | 編集 |
すっごい不思議

何が不思議かというとですねぇ~。
昨日アップした記事が、何故かにほんブログ村
注目記事になっていたのですよ・・・・。
以前もアクトスリレーマラソンの記事が注目記事になっていたけど、
どうしてこの記事ってのが正直な感想。
私としてはシンクロニティの記事に注目して欲しかったけどね(笑)

さて、今日も猫ブログらしくニャンズの写真ですよぉ~

茶々丸は朝からラヴリーポーズで決めていました
声を掛けると喜んで、体をクネクネします
ボクは可愛い茶々丸くんなのぉ~
1378507_526338147460787_678469199_n.jpg


トマはやっぱり風格がありますねぇ~。
カメラを前にしても安売りはしないらしい・・・・。
というか投薬後だから超フキゲンなんですよね
あたしはお薬なんて大嫌い
1202_526124487482153_1311624794_n.jpg


ちょいと今日はイサナの話をば!
昨日19時ちょっと前、私は自宅に一番近い居宅介護支援事業所に電話を致しました。
ケアマネージャーの選定をそろそろと思ったのですが、
昨日はケアマネさんとはお話しできませんでした。
イサナは前も書いたかと思いますが、12月中旬には退院になるでしょう。
その後の介護プランを考えなくてはなりませんし、
自宅の改修も11月中には済ませておかないとね・・・・。
嫌でも時間は流れていきますね。
ケアマネさんとは本日連絡が取れ、介護認定の結果が出たら、
改めてご連絡することになりました。
イサナの担当ケアマネはMさんという女性になりそうです。

昨日は本人からも電話があって、帰宅したら今の病院へリハビリ訓練に
通うつもりなんだけど、介護タクシーって使えるのかな?とのこと。
多分リハビリは平日になるもんねぇ~。
そんな事もケアマネさんと相談しながら決めていかないとね。

明後日のマラソンはDNFじゃなくてDNSにしちゃおうかなぁ~。
なんだか気乗りしないのよねぇ~(-_-;)
因みににほんブログ村のランキングポイント、
何故かずぅーっとOUTポイントしか入ってないのぉ~
誰かたまにはINポイントをお願いしますのぉ~

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪


そうだ!猫ブログだった!!
2013年10月24日 (木) | 編集 |
すっかり忘れていたけれど・・・・
当ブログは一応、猫ブログだった。

ということで我が家のラヴリーニャンズをどうぞ
田実ちゃまはハロウィンヴァージョンで登場ですの
ハロウィンの黒猫さんに負けないくらい妖艶ですのよぉ~

トマ姉さまのお顔が治るまで、
お留守は田実が守りますの

1377620_525645217530080_1222364020_n.jpg



田実ちゃま、なんて健気なのぉ~って言いたいところだけど、
トマ姉さまがご機嫌でネンネしている時に襲い掛かるのは誰

男は背中で語るの
1378152_525419920885943_1893015843_n.jpg


茶々丸、なんて決ってるのって言いたいところだけど、
トマ姉さまのおやつを強奪しているのは誰

トマ嬢ですが、お顔のコンディションはかなり良くなりました。
でも、まだまだスーパーアイドル完全復活とは言えませんねぇ~。
一昨日からエリカラは外してあげました。
まだ、ちょっとバリ掻く時もありますが、
エリカラのストレスから解放されて、少し落ち着いてきました。
今週末は通院はないし、しばらくはご機嫌さんだと思います。
ドライフードも食べてくれています

今週末も台風ですね・・・・。
被害が出ないと良いのですが
で、すっかり忘れていましたが、
私は日曜日、ナゴヤアドベンチャーマラソンでした。
今シーズンの初フルマラソンだけど、多分今回も完走出来ない
それより大会が開催されるかが微妙だけどね・・・・次第です
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪


シンクロニティ(共時性)について その2
2013年10月23日 (水) | 編集 |
私は出会いや別れの場面で、
特にシンクロニティを意識する。


猫たちとの出会いなど、
シンクロニティの最たるものかもしれない。
茶々丸とはたまたまいつもと違う時間に帰宅して出会った。
田実とは瀬戸の招き猫まつりで遭遇してしまった。
私が保護したわけではなく、たまたま成り行きで我が家にやって来た。
しかし、これらは本当にたまたまであったのだろうか?
出会うべくして出会ったのではないだろうか?
そこに何らかの意味を見出すならば、それはシンクロニティかもしれない。

ちょっと興味を持ってネットで検索された方は、
私の言う眉唾な感じも分ったかな
オカルトとか超常現象の分野で語られていたりするから、
ちょっと胡散臭いですよね
私がシンクロニティについて知ったのは、
ごくごく真面目な心理学についての講演だったのだが、
むしろネット上では違う分野で一人歩きしている感じがする。
元々の提唱者があのユング博士なのにね・・・・。

R叔母の逝去に関しては、たくさんのシンクロニティを感じた。
昨日書いた電話の前に突然に目が覚めたのもひとつ。
そしてFacebookに関することもある。
叔母の逝去の数日前、私は何の気なしにFacebookで検索をした。
そんな事は今までしたことも、やろうと思ったこともなかったのに、
従兄Mの名前を検索したのだ。
たまたまヒットしたので、何となく友人申請をした。
そして叔母が亡くなった時、私はその事を書き込んだ。
今度は従兄Mが必ず見てくれるであろうことを確信して・・・・。
従兄Mは見てくれた。出張先で叔母の逝去をFacebookで知ったのだ。
何かの力が作用したとしか思えないような偶然だった。

そして、叔母のお通夜の日。
私は朝から大忙しだった。
もしかしてお通夜への列席は無理かもしれない・・・・。
半分くらい諦めていた。
朝食後は愛車ランバ・ラル号に乗って、父の病院へ急いだ。
外出許可を取って通夜に列席する父のために、
参列用の服を届けたり、9月分の病院代の支払いなどをしてきた。
帰宅後はシャワーを浴び、昼食も取らずに今度はトマを病院へ。
本当は翌日が予約日だったが、叔母の告別式となったため、
急遽前日の2時に変えてもらったのだ。
電車とタクシーを乗り継いで、雨を心配しながらの通院だった。
この日はある重い決意をしての通院だった。
私はこのまま週1ペースの通院が続くなら、
もうトマの治療を打ち切ろうと考えていたのだ。
でも、トマの治療は2週間に1度となった。

2週間に1度、それとても決して楽ではないけれど、
私はいろいろ追い詰められていた。
正直、助かったと思った。
トマの命は勿論、自分の心も壊れずに済んだ。
もし週1が続いていたら、私はトマの治療を打ち切り、
その事が終生トラウマになるだろうと思っていた。
トマの治療は割りと早く終わり、
自分が思っていたより早い帰宅となった。
おかげで私はお通夜にも列席できた。
気付けば心配していた雨を、私は上手に避けていた。

翌日の告別式。
これから荼毘に伏される叔母と、最後のお別れをした。
叔母の顔を撫でながら、私は知らず知らずのうちにその言葉を発していた。

叔母さん、ありがとう・・・・

何に対するありがとうだったのか?
今まで可愛がってくれたことに対するもの?
勿論それもあったと思う。それは間違いない
でもそれだけではなかったように思う。

私は叔母に救われたように感じていたのかもしれない。

自分のことなのに、かもしれないとしか言えないのは情けないけれど、
誰でも自分のその時々の感情を正しくは認識していない。
特に私はTA(交流分析)で言うところの
感じるなの禁止令を強烈に持っているから。

私がその頃に抱いていた追い詰められ感は、
実は半端ではなかった。
自分の全てを否定されたかのように感じていたし、
自分で自分をかなり否定していた。
叔母はそんな私の気持ちを少し軽くしてくれた。

大丈夫上手くいくこともあるから

確かに前日は全てのことが上手く運んでいた。
あれは叔母が私のためにしてくれたことだったのか・・・・
勿論、全て単なる偶然だったのかもしれない。
でも私はその偶然に意味を見出し、今後についての希望が持てた。
もしかしてシンクロニティとは言えないかもしれないが、
それならそれで構わない。
でも、私は意味のある偶然だったと思っている。

愛するR叔母に心からの感謝を。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪


シンクロニティ(共時性)について
2013年10月22日 (火) | 編集 |
10月18日(金)4時22分
父の妹 R叔母があの世へと旅立った。


私はこのところ、上手く睡眠が取れずにいた。
つまらない事を考え始めるとなかなか眠れず、
結局朝寝坊をするという日々が続いていた。
この日も何やかやとやっていて、
寝付いたのは多分12時過ぎだった。
丁度これから本格的な眠りに入ろうとしていた夜中の1時。
その電話が鳴った。
私は現実と夢の狭間にいたのだが、
留守電を吹き込む声と内容で、
それが現実のことであると認識した。
声の主はR叔母の連れ合いのM叔父で、
内容は叔母の容態の急変を告げるものであった。
飛び起きて既に切れてしまった電話の、
留守電の内容を確認した。
間違いないこれは現実だ

母も起きてきた。
これから病院へ行こうと相談していると、
再びM叔父から電話が来た。
その後、近所に住む兄と連絡を取り、
合流して3人で病院へ向かった。
私たちは間に合った。

いつも不思議に思うのだが、
私は寝始めると滅多に起きることがないのに、
何故か近親者に何かある時だけ目が覚める。
次兄が亡くなった時もそうだった。
これが所謂第六感というモノなのであろうか?
世の中にはもっと不思議な体験をしていらっしゃる方もいるから、
私の体験など取るに足らないものであろうが、
それでもやはり不思議に思うのである。
もしかしてこれがシンクロニティ(共時性)なのか?
以前からシンクロニティについて興味があるのは、
この体験があるからなのだ。
私の状況も変わってしまった。
また、学びの時なのかもしれない。

いささか訳の分からない文章を書いてしまった。
自分の中でもなかなかまとまりがつかないのだが、
シンクロニティという概念には、眉唾な感じも受けるのだが、
人として否定出来ない強い魅力のようなものがある。
興味のある方はネットで検索してみてくださいな・・・・。
これに夢中になり過ぎるとおかしな方向に行ってしまうけれど、
ある種の悟りがそこにはあるように思っている。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

こちらのランキングもヨロシクね♪