愛知県民から岐阜県民になりました。現在、眷属4ニャンと離れて暮らしています。淋しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年01月09日 (火) | 編集 |
えーと、今更ながら
あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

すみません
思いっきり広告が出てましたね・・・・。
えーとですね、年末年始はいっぱいお休みをいただきまして、
シゲさんと四六時中一緒にいる生活をしておりました。
多分こんなに一緒にいたのは初めてです。
昨日で入籍して1ヶ月経過しました。
今日から2ヶ月目に突入です。
こうやって月日を重ねて、少しずつ夫婦になっていくんでしょうね。
取り敢えず、今年は少しはブログの更新頻度をアップしたいと思っております。

トマシーナの実家ですが・・・・母のリョウちゃんがちょいと不調です。
ニャンズの行く末を、今すぐではないけれど、おいおい考えていこうと思っております。
兄のヒロシ次第でニャンズの今後は決まるかな・・・・。
まあ、彼らの幸せを第一に考えて決めたいと思っております。
スポンサーサイト
2017年12月07日 (木) | 編集 |
皆様、こんにちは。トマシーナです
昨晩久しぶりに従姉のK子ちゃんから電話をいただきました。
実はバタバタしていて、親戚へ結婚の連絡が遅れていました。
流石に入籍前にはお知らせしなければと思い、
風邪でゲホゲホしながら、ハガキをしたためたのです。
それを読んで連絡をくれました。

週末のパーティー、お互いの両親ときょうだいは出席ですが、
親戚は来ません。双方のバランスもありますので、
私もいとこたちに声は掛けませんでした。
例外は私の従兄ふたり、ふたりとも陸上関係者です。
でも、このふたりに声を掛けたのは、陸上関係者だったからではなく、
私の仙台時代(~10歳)を知っているふたりだからです。
私の親戚は名古屋近辺にいるのですが、
私は父イサナの仕事の関係で仙台で育ちました。
そして、父イサナの仙台赴任が長引いたのは、
夭折した次兄 実(まこと)の存在があったからです。
次兄は重症筋無力症で歩くことが出来ず、車椅子生活でした。
仙台には有名な肢体不自由児のための病院があり、
父は次兄のために仙台に居続けることを選びました。
そんな私たちのところへ、夏休みになると名古屋から
祖父と従兄ふたりがよく来てくれていたのです。
従兄ふたりは亡くなった次兄も見知っているという意味で、
私にとって別格で、実の兄のようにも思っています。
選手時代、ふたりがいい成績を出すと、とても嬉しかったですね
亡くなった次兄もふたりのことを、とても自慢に思っていました。
従兄は【指立て伏せをやってと、兄にせがまれては、
仕方なしにやってあげていましたね。懐かしい思い出です。
今、ふたりは後進の育成をそれぞれやっております。

11歳と10ヶ月で亡くなった次兄の実(まこと)です。
兄は剽軽な性格で、病棟でも人気者だったそうです。
24232250_1549829958444929_2767468860999171273_n.jpg

私はここ数年、自分の中の次兄の存在を強く感じるようになりました。
自分がココぞという時に頑張れるのは、常に兄と一緒だからかもしれない・・・・
本当に強い縁は生死さえも超越すると、昨年の講座で学びました。
その言葉を聞いた時、私と兄のことだと思いました。
スゴイですね
私には兄が4人もいるんだ

そう云えば、シゲさんに甘えん坊だって云われたけど、
4人も甘やかしてくれる兄がいたら、甘えん坊になるのも当然かな

私は4人の兄に見守られて嫁ぎます。
頼もしい兄たちに、ただただ感謝です

にほんブログ村


人気ブログランキング
2017年12月04日 (月) | 編集 |
皆様こんにちは。トマシーナです。
今週の土曜日は大事な大事なパーティーなのに、
風邪をひいて寝込んでしまいました
私だけではなくシゲさんもです。
シゲさんは咳がとてもヒドくてしんどそうです。
でも、ふたりとも気力で土曜日までに治すつもりでおります。

準備は滞りなく・・・・と云いたいところですが、
こういうことは万全を期しても、いろいろ心配な点があるものです。
取り越し苦労をしていても仕方がありませんので、
私は腹をくくることにしました。
とにかくご参加の皆様にとって、心楽しい時間になれば嬉しく思います。

取り敢えず、私が今一番やらなければならないことは、
週末までに風邪を治して、出来るだけ美しく仮装することですね
美しく装うのは自分のためではなく、送り出してくれた両親のためです。
頑張って少しでも美しくなるべく最後の悪あがきをしようと思います。

48歳にして嫁ぐことになり、いくつか残念に思うことがあります。
両親に孫を抱かせてあげられずに終わること。
そして、故人となった親しい方々に、自分の嫁ぐ姿を見せられないことです。
祖父やおじおばたちは勿論なのですが、
特に夭折した大学時代の友人Yちゃん、
子どもの頃可愛がってもらった近所のI山のおばさんには、
見て欲しかったという気持ちが強いです。

Yちゃんはこの【円紫さんと私】シリーズの主人公【私】に似ていました。
最近になって文庫でシリーズ最新作が出ているのを知りました。
このシリーズは、静かに淡々と流れる日常を描いているところに
魅力があるように思います。それでいて知的刺激があります。
彼女も静かだけれど、知的刺激を与えてくれるような友でした。
61hFxt4e7uL.jpg

パーティーが終わったら、彼女を懐かしみながら、
この本を手に取るのもいいかもしれない・・・・そんな風に思っています。
日常に埋没するのではなく、一日一日をきちんと感じながら生きていくこと・・・・
抽象的ですがそれが今の私の目標です。
何かと埋没しがちではあるのですが・・・・・(笑)

にほんブログ村


人気ブログランキング
2017年11月22日 (水) | 編集 |
皆様こんにちは。トマシーナです
19日は昨年に引き続き、弥富チャリティマラソンに参加してきました
昨年は私はこの大会である挑戦をしました。
その時の写真がコチラでございます。

私は昨年この大会の10キロにエントリーし、一本歯下駄で完走しました
昨シーズンの白眉でしたね。PB更新も出来ずに終わったシーズンでしたから
しかし、すごい仮装で走ってましたね(笑)
一応古代エジプト風の衣装だったのですが、ディズニーのキャラと間違われていました(笑)
15095610_1195443380550257_7657694092949565088_n.jpg

今年はね~、シゲさんと可愛く5キロにエントリー
ペア仮装で楽しく走ってきましたよ
でも、写真は仮装のじゃなくて、会場で売っていたきんちゃんスイーツ
弥富と云えば金魚ですからね
23658710_1534971569930768_9197425906003118533_n.jpg

物欲しそうにしていたのか、シゲさんが買ってくれました。
可愛かったけど、しっかり食べてしまいました。
さて、明日は実家に行かないとね
その前にI市に行って、お顔を磨いて参ります。
全然パックをやっていなかったからなぁ~。
専属エステシャンに怒られそうです
さて、兄のヒロシはちゃんと書類を書いてくれているだろうか・・・・^^;

あっ、因みにきんちゃんは会場に来てくれてましたよ。
弥富市の公式キャラクターです
撮影はシゲさんでした。
23843554_1978893005715090_2256675439477687996_n.jpg


にほんブログ村


人気ブログランキング
2017年11月20日 (月) | 編集 |
皆様こんにちは。トマシーナです。
先週の金曜日(11月17日)、実家へ帰っていました。
資源ごみを捨てるためと、翌日来る荷物を組み立てるためでした。
その荷物は少し早いけれど、実家のニャンズへのクリスマスプレゼント
あまりにもボロボロだったので、去年から買ってあげようと思いながら、
一年経過してしまったのです
去年も今年同様、バタバタしていましたからねぇ~

掃除のしやすさ、衛生面、そして日本製にこだわりました
畳のキャットタワーです。なちゅは組み立て段階から、うろうろしていました。
23559760_1533505190077406_1949492796292385724_n.jpg

なちゅ、真っ先にキャットタワーに登りました
まずは1段目です。
23658785_1533505303410728_8599485661077345237_n.jpg

そして、2段目も制覇
更に上の方をうかがうなちゅ
23755432_1533505423410716_1475277887352257809_n.jpg

取り敢えずは順番に3段目に
23658759_1533505510077374_8072646894769703394_n.jpg

結局これより上には行かずじまいでした・・・・。
23621362_1533505470077378_1932214965796826639_n.jpg

キャットタワーの組み立ては、途中からシゲさんに手伝ってもらいました。
書類の記入を母に頼むために実家に来たのに・・・・、
当初の目的は完了せず、実家の雑事を手伝ってもらう形に・・・・
だって古いキャットタワーをクリーンセンターに持ち込むのもやってもらったから。
兄のヒロシに頼んでも、土曜日休みが月1回だから、いつ持っていくのかだからね。
クリーンセンターは日曜日はやっていないのです。
キャットタワー以外にも、大分前に兄に頼んでおいた別の廃棄物もお願いする父イサナ
イサナはシゲさんがフットワークが軽いことに気が付いてしまったようだ。
母はシゲさんをこき使う父にキレ気味だった
父は上機嫌で私たちにお寿司をおごってくれました。
まあ、回るお寿司でしたけどね。

書類は母がとても書けないと云い出したので、実家に置いていき、
兄に書いてもらうように頼んでおいた。
で、私が23日に取りに行くことになったのだった・・・・。
結論・・・・イサナにしろ母にしろ、結局困った人たちなのである。
実家をあとにした私たちは、その後大急ぎで他の用事を済ませ、
結構遅い時間の帰宅となったのであった・・・・

なちゅはかなりシゲさんに懐きました。
大ニャンズも少し遠巻きにはしますが、一応大丈夫みたい。
意外なことにひぃが一番ダメみたいです。

にほんブログ村


人気ブログランキング
2017年11月17日 (金) | 編集 |
皆様、こんにちは。トマシーナです
新生活を開始して、ようやく1ヶ月半が経過しました。
少しずつですが、徐々に今の生活のペースに慣れてきました。

一番不安だった通勤も、何とかなっています。
実家にいる頃、私が家を出るのは8時近かったのですが、
今はなんと・・・・6時25分です
通勤に要する時間が20~30分ほど増えてしまったこともあるのですが、
シゲさんと帰宅時間を同じくらいにしたくて、
職場で本年から導入された制度を利用しています。
上司が制度改革に熱心でして、本年からフレックスタイムと、
時間単位年休制度が導入されました。
で、フレックスを利用して、定時より1時間早く出勤しています。
8:45~17:30が標準時間なのですが、
私は7:45~16:30で働いています。
ですが・・・・16:30ではほとんど退社していません
タイミングが悪いことに、私の新生活とあるプロジェクトの大詰めが、
ほぼ同時期だったためです。あと、突発事項への対応も重なっています。
私が遅くなると必ず駅まで迎えに来てくれるので、
ちょっと申し訳なかったりします

最近、ようやく何とかなってきたのはお弁当づくり
6時25分に家を出るから、お弁当を作るのは結構大変と、
焦っていましたが、冷凍食品様のお力を借りて頑張っております。
日本の冷凍食品は素晴らしいですね
お味はもちろん、おかずカップの彩りが可愛らしく、
見た目もなかなかいい感じに仕上がります
実家は母があまり冷凍食品やレンジを使わなかったので、
私も全然有効な活用方法を知らなかったのですが、
シゲさんに教えてもらって、現在日々勉強中です

えーと・・・・ご飯はですねぇ・・・・
ほとんどシゲさんが作ってくれています
私は家事が苦手で、とても手が遅いものですから、
代わりにサッサとやってくれちゃうんですよね。
もう少し余裕が出来たら、作ってあげられるようになるかな
今、読んでいる本も男性が料理を作っているんですが、
その献立がとっても美味しそう
ただ、レシピ本ではなく小説なので、詳しいレシピは載っていません。
ある程度類推して作ることは可能かもしれないけどね。

玉子焼きとウィンナー以外は冷凍食品だよ\(^o^)/
FullSizeR (1)

今住んでいるところは、富有柿が特産品なんです。
なので昨日からお弁当に柿も持ってきています
柿は硬いのが好きなので、柔らなくなってしまったらジャムにするんですよ。
柿ジャムはなかなか美味なんですよ
FullSizeR_2017111709124101c.jpg

関係ないけど、こちらは9月に発売されたレスポートサックです。
シリーズ名はキャットカフェ。忙しくしていて買い逃してしまいました。
描かれているニャンがなちゅに似ていたので、どうしても欲しくてネットでゲットしました。
それくらい一時は猫が恋しかった私です。
ls-7185-d976-m-01-pl.jpg

本日は実家へ帰ります。
今日は亡き次兄 マコトの命日ですから、兄の好物を買って帰ります。
好物はお煎餅、結局は長兄 ヒロシのお腹に収まるけどね(笑)
2週間ぶりにニャンズに会えます

にほんブログ村


人気ブログランキング
2017年11月16日 (木) | 編集 |
皆様、こんにちは。トマシーナです。
そう云えば・・・・相方とばかり書き記していました。
相方のハンドルはシゲです。私と違って本名を意識したハンドルです。
私のハンドルは敬愛するポール・ギャリコの小説、【トマシーナ】を意識し付けたものです。
他にもいくつかハンドルを使いましたが、結局今のハンドルに落ち着きました。
ギャリコは猫を愛した作家として有名です。
images_201711161216371aa.jpg

表紙の猫が主人猫のトマシーナ、トマシーナだから女の子です
このトマシーナ、何度も不死鳥のように蘇ります。
私も彼女のように復活するもんねー

この小説を急に思い出したのは、昨日ある方からいただいた贈り物、
それに感動したからなんですよねぇ~。
その方が描いてくれた猫が、ちょっとこの表紙のトマシーナに似ているなって
いただいたものは、しばらく公開しません
12月9日のパーティにて、皆様にお披露目したいので。

その方はなちゅをモデルに描こうと頑張ってくださったそうです。
でもなちゅはキジトラで、一番ビジュアルに訴えないと言われている毛色でした。
なので、茶トラちゃんを描いてくださいました。
でも、なんとなーくなちゅに似ている感じがしました。
このトマシーナの表紙の子も、なちゅにちょいと似てますしね(笑)

にほんブログ村


人気ブログランキング
2017年11月02日 (木) | 編集 |
皆様、こんにちは。トマシーナです
もうすぐ1ヶ月になりますよ。
何がって拠点を変えて1ヶ月が経過しようとしているんです
何も大したことはしていないのに、とてもしんどい日々でした。
実はどうしようもなく落ち込んで、実家に帰りたくなったこともありました。
(後から考えてみると、少しナーヴァスになる時期でした)
どんなに喜ばしい変化でも、変化はストレスになります。
一応カウンセリングを勉強しているわけだから、
よぉーく分かってはいたんですが、忘れていました

私は環境の変化に強いと思われているようですが、実際はまったく違います。
幼い頃、いろいろな事情が重なり、8ヶ月毎に転校せざるを得ませんでした。
その時の経験から、環境の変化に対応することに慣れただけかな
むしろ実際は猫のように、環境の変化を非常に嫌います

特に一番辛いのは、やっぱり猫たちが傍にいないことかな・・・・。
あと、なかなか自分のペースで動けないこと・・・・。
今までは自分の思ったように動いていましたからね。
実家でも家族のペースに合わせることをしていましたが、
それは特に合わせているという意識すら、もうありませんでした。
そのくらいになるまでは、なかなか苦労するかなぁ~
私は驚くほどスローペースでしか動きませんので、
きっと相方はイライラしているだろうなぁ~と思いつつ、
お互いにお互いのペースに慣れていく過程が、
家族になるってことなんだろうなぁ~って思う今日この頃です。

私は本当に何も出来ないので、それも申し訳ないのです。
家事全般、まるでダメですからね
こんなハズレな嫁で本当にいいんだろうか
若くてキレイならまだ救いがあるだろうけど、
48歳のオバちゃんだし、容姿端麗には程遠い・・・・
どうしたら相方に幸せを感じてもらえるんだろうと、
日々ボーっとしているようで、実は悩んでいます。

ただ、カウンセリングを学んだ者の端くれとして、
幸不幸は所詮本人自身が、それをどう感じ、
どう理解しているのかに尽きるので、
私が悩んでも仕方がないとは思っています。
何も出来ないことに悩むのは、
私が何か出来ることに価値を見出している・・・・
ということなのかもしれないですね。

今朝、いつものシアトル系カフェに行ったら、
クリスマスディスプレイに切り替わっていました。
ハロウィンが終わったら、街はクリスマス一色ですね。
本日の珈琲は、ホリデーロースト、
そしてウィンドウにはホリデーリースという名の、
とても可愛らしいドーナツがありました。
残り少ない2017年が素晴らしい日々でありますように

にほんブログ村


人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。