ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016年04月06日 (水) | 編集 |
昨日の朝は超忙しかった

何故ってその日の朝食と夕食を作っていたから
私の帰宅が遅い日は、夕食まで作っておかなければならず、
それが主婦業が未熟な私には大変
だって・・・・作り置き出来るメニューをそう知りませんし、
健常者なら出来る簡単なことが、
イサナには出来ないんですもん
レトルト食品を温めるとか、ご飯をお茶碗に入れるとかね・・・・。
今は季節的にまだいいけれど、夏に向けては作り置きも難しくなるから、
その際はヘルパーを頼むか、宅配お弁当にする方がいいかもしれない。
ただ、宅配のお弁当も曲者でしてね。
イサナが玄関まで受け取りに行くってのが、
地味に大変なのですよ
まあ、夏のことを今考えていても仕方がないので、
どんどん簡単時短(←ココ重要)料理のレパートリーを増やすのみ。

ウィークデイの2日間のお昼は、イサナが週2回行くデイサービスで、
お弁当を買ってきてくれるのでいいとして、3回のお昼も悩みどころ
朝ご飯をちょっとアレンジしてお昼にするって感じかなぁ~。
実際私のお弁当も朝ご飯のアレンジですから。

本日のお弁当
エビフライは出来合いのものです
12439424_1016763628418234_8678586874794516359_n.jpg

さて、従兄からプレゼントされたチケットで野球観戦してきました。
野球を真面目に観たのは、野茂が引退して以来だったと気付く私。
ドラゴンズの選手は若い方ばかりで、誰も知らなかったという・・・・(^▽^;)
でも、ご一緒してくださったTちゃんのおかげで戸惑いなし
野球って実際に観ても面白いスポーツですね
臨場感って大切ですもんね
12961487_1016326021795328_7420150480923911810_n.jpg

野球を観ながらビールのロング缶を2本カラにしたのは内緒です
12938213_1016364295124834_3111821189748297884_n.jpg

ドラゴンズは虎の子の1点を守って、地味に渋く勝利
勝率が5割になりました
12933106_1016382245123039_2923152660197148736_n.jpg

慣れない主婦業に奮闘しているトマシーナに、
応援のクリックをお願いいたします

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2016年04月01日 (金) | 編集 |
皆様、こんにちは。トマシーナです。
今日は一昨年の12月21日に虹の橋へと旅立った
トマちゃんの誕生日です
存命ならば10歳でした。
トマちゃんは本当に早く逝ってしまったんだね・・・・。

さて、昨日は新しいケアマネさんとお会いしました。
イサナのケアマネさんは、今度のSさんで3人目です。
2013年12月末~現在までの僅かな期間で3人目
コレって普通なのかな
ケアマネさんの個人的事情で居宅介護支援事業所も、
ケアマネさんの交代と共に変わりました。
変わっての感想、
今度のケアマネさんもとてもいい方です

昨日、イサナは介護認定に関する疑念をかなり訴えました。
まあ、気持ちは分かるんだよね。
一生懸命体の機能を維持しようと頑張っているけれど、
正直云ってイサナの身体機能は徐々に下がっています
要介護認定調査の結果も、項目ごとに丁寧に見ると、
一年前より確実に出来ないことが増えていると認定されていました。
それでもイサナは要介護1から要支援2になったのです。
でも、どうやらそういう思いをしているのは、イサナだけではないようですね。
要介護2から要支援2へと、2段階も下がった方もいらっしゃるそうです。
結局、介護保険の財政が逼迫しているってことかな・・・・。
取り敢えず区分変更申請は、しばらく様子を見ることにしました。

まだ、確定ではありませんが、
今まで週2回、1時間ずつのサービスを受けていた訪問リハが、
回数は変わらずに時間が40分に短縮となりました。
筋トレのために通っているデイサービスは、
多分今まで同様にサービスの提供を受けられそうです。
だから、そんなに大きな痛手ではありませんが、
いろいろ考えさせられた要介護認定でした。

イサナが長々と話していたので、遠慮して最後になりましたが、
何故 介護認定時の立会人である私に連絡がなかったのかを、
ケアマネSさんにお尋ねしてみました。
Sさんもそれはおかしいと云っておりましたので、
完全に認定調査員さんのチョンボのようです。
まあ、私が立ち会っていたとしても、今回の結果は変わらなかったでしょうが、
なんとも後味の悪いことではありますね。
結局イサナの長話に付き合わされ、Sさんは2時間弱我が家に
お忙しいのにちょっとお気の毒でした。

4時になってしまいましたが、Sさんが帰られた後、
大ニャンズをちょっとだけお庭で遊ばせました
ネット上では桜の名所の写真がたくさんアップされておりますが、
我が家の小さな庭にも春が溢れています

ユスラウメの花が満開になりました
庭で猫が遊んでいる様子は絵になりますし、気持ちも穏やかになります
12924395_1012786598815937_7768998360618089012_n.jpg

1917894_1012912842136646_5732133167355456358_n.jpg

そして昨晩作ったハヤシライス
結構美味しかったらしい。
今日は何を作ろうかな
久しぶりに肉じゃがでも作ってみようかなぁ~
12832572_1013482528746344_1326037905504222465_n.jpg

緊急地震速報が鳴り響きましたね
皆様のお住まいの地域は大丈夫でしたか
和歌山の方は震度4だったようです。
私の職場も気持ち悪く揺れました
エイプリルフールに大地震なんて冗談じゃありません
どうか被害がありませんように

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[READ MORE...]
2015年02月24日 (火) | 編集 |
トマシーナはシングルである

そして、自宅を出たこともない。
生まれてからずっと両親と暮らしている。
ここ30年くらいは猫たちとも暮らしている。
つまり、主婦業をしたことは・・・・一切ない

しかし、別に家事が出来ないわけではない(と思う)。
ただ、家庭に主婦はふたりも要らないのである。
太陽がふたつあると何かと揉める。
だから私は家事に手を出さないできた。
そのスタンスは今も変わらない。
母の老化防止の目的もあり、台所は母に任せている。

しかし、ココに来て多少事情が変わった。
勿論、台所は母に任せている。
でも、父イサナの介護を始めてから、
少し母の手に余ることが増えた。
母は健常者の食事は作れるのだが、
被介護者のための食事は作れないのだ。
と言っても、イサナに必要なのは所謂介護食でもない。
(逆にそうであるなら、もっと分かりやすかったかも)
とにかくイサナは難しいのだ
何を食べさせても、味覚障害があるから美味しくない・・・らしい。
そして嚥下能力が落ちているので、食べること自体が苦痛・・・・。
今年82歳になる母に、新規な事を覚えてもらうのは難しい。
つまり、父のための介護食レシピは・・・・
私がいろいろ考えなければならないのだぁ~

ということで、最近俄かに料理する機会が増えた。
と言っても難しい料理は作らない(キッパリ
簡単で手早く出来るのは絶対ではないけれど、
必要条件だって、我が家は忙しい介護家庭ですから。

ネット社会はいろいろ批判もあるようですが、
介護家庭にとっては非常に有難い。
レシピはちょっと検索すれば、それはそれはたくさん見つかる。
その中で手早く出来て、イサナが食べやすそうなものをチョイスし、
かなり適当に作る。実は私はレシピどおりにまず作らない
計量もほぼしない目分量と感性で勝負する(笑)
だから、レシピに忠実であることが必要なお菓子作りはしない(キッパリ

で、この週末に作ってみた。
実はイサナは味覚障害で、辛いのがダメになった。
なのでカレーが以前ほど食べられない。
ということで、ハヤシライスに挑戦してみた。
隠し味に八丁味噌、シナモン、ハチミツを使用。
トマトの酸味(イサナは酸っぱいのもダメになった)を適度に抑えた。
これは父母にも兄にも評判が良かった。
このレシピは今後採用することにした。
988889_807221252705807_6441390938360920447_n.jpg

こちらはちょっと失敗作の牡蠣グラタン
表面に乗せたスライスチーズが敗因。
あと、牡蠣を塩で洗うだけではダメでした
大根おろしでも洗わないと、ホワイトソースが黒くなってしまい、
見た目が超不味そう
でも、味は良かった
取り敢えず父母も兄も喜んだのでヨシとする私。
でも、点数的には50点ですね。料理は見た目も大切ですから
10994594_807722212655711_7201707639733580721_n.jpg

こちらは昨晩の牡蠣鍋。
母が作ってくれました。美味しかった
イサナも喜んで食べておりました。
鍋って幸せな味がするもんね
10985891_808187599275839_2634942436927700760_n.jpg

さて、実は昨晩は体がだるくてだるくて仕方がなかった。
急に暖かくなったせいかなぁ~って思った。
あと、ちょっと疲れもあったかもしれない。
でも、友人の一言で思い出した
そろそろ花粉症の薬を処方してもらわないといけなかった
2週間くらい前から、起床時に涙と洟水が出てきてたのよねぇ~
そうか、それでだるかったのか・・・・。
マラソンを楽に走るためにも、アレルギー科の予約をしなくては

さて、久々にニャンズのお写真
なんとなぁ~く凛々しいお顔の茶々丸くん。
日曜日に好物のちゅ~るを久々にもらい、ご機嫌さんでした。
10989218_807721505989115_4263085254209211845_n.jpg

ガニ股の美少女 田実ちゃま。
この写真は割りと内股です
1962877_807721609322438_3869661660916787513_n.jpg

10527504_807721632655769_1292840472849869355_n.jpg

ふたりとも、トマがいなくなってから・・・・
より一層甘えん坊になりました
トマに甘えられなくなった分、人間家族に甘えてきます。
トマがどんなに田実や茶々を可愛がってくれていたのかが分かります。
そんなトマの不在から、未だに立ち直れません。
日曜日は久々にニャンズのモノを買出しにいったのですが、
トマの療法食がない分、嗜好品を買っても金額はお安く、
そんなことにも彼女の不在を感じて淋しくなってしまいました。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2015年02月16日 (月) | 編集 |
だから云ったじゃない・・・・

イサナが風邪をこじらせ、かなりの高熱を出した。
そもそも先々週からかなり状態があやしかった。
なので私が北九州マラソンで不在の折に、
兄のヒロシに病院に連れて行ってもらうように云って、
私は小倉へと向かったのだ。
しかし、イサナは病院に行かなかった
理由は・・・・どうせ病院に行っても良くならないとか、
面倒くさいという実に後向きな理由であった。
2月11日の建国記念の日、この日も休日にやっている病院を調べ、
兄に連れて行ってもらうように云って、私は出掛けた。
この日、私は交流分析インストラクター資格更新研修会だった。
やはりイサナは行かなかった・・・・
そして金曜日、イサナからの留守電が入った。
土曜日の私の予定を確認する電話だった。
要は風邪がひどく悪化したため、明日病院に連れて行ってもらえないか・・・・
そういう内容だった。たまたまこの週末は、歯医者以外に予定はなかった。
もし、私に予定があったらどうなっていたんだろうねぇ~・・・・。
そんな事よりいい加減悪化してから病院に行くくらいなら、
どうして私が云った時に、素直に聞き入れてくれなかったのだろう・・・・
そう思った。

土曜日は病院の予約が取れなかった。
なので、比較的待ち時間が少ないであろう11時半以降を狙って出掛けた。
結局、レントゲンやら血液検査、インフルエンザ検査等でかなりの時間を要した。
おまけに薬局でかなり待たされた。処方の薬の在庫がなく、
系列店へ取りに行くとのこと・・・・実に間が悪かった。
結局帰宅は2時過ぎになった。
流石にイサナに切れた

仕方がないと思う部分もある。
でも、あまりにワガママ過ぎると思ったのだ。
自分がしんどいとか、面倒くさいという理由で、
適切な時期に病院へ行かなかったから、結局大事になった。
そのしわ寄せは家族に来る
特に通院介助する私は、会社を休まなければならない・・・・。
しかも間が悪いことに、今週私はかなりヘビーなのだ。

今まで黙っていたけれど、流石にケアマネに相談しないとな。
母も相当ストレスが溜まってきている。
1週間に1度くらい、
デイサービスに一日行ってもらうようにしたい
一日行くとなるとしんどいからイヤ
本人はそう云っているけれど、家族の疲弊の方が心配。
元々家族に何かあった時の事を考え、
ショートステイ出来る施設を普段から利用するようにしたいと思っていた。
入浴介助してくれる施設も必要だと思っていた。
現在、入浴介助はほぼ私の負担になっている。
それもイサナの体調に振り回されている状況だから、
私がダメな時にどこかの施設でやってもらえるなら有難いと思っていた。

少しイサナには気の毒なんだけれど、
イサナの希望ばかり聞いていると、自宅介護は長続きしない
イサナの待てない性格も、家族にとっては負担なのだ。
自分がやってもらいたい時に、家族がすぐに対応しないとイヤなのだろう。
昨晩も私が夕飯の後片付けをしている最中に、
薬だと云って騒ぎ出した
後にしてくれる
そう応えた私の声は、かなりイラついていただろうと思う。
薬も自分では管理出来ないから、それも大変
今は風邪薬もあるから、母に任せたとしてもちょっと心配。
細々としたことにも手間が掛かるのが介護だ。
だから、イサナのような待てない性格だと、介護する側が疲弊する

昨日は母を休ませる積りもあり、私がちょっとだけ主婦しました。
お昼は市販のシチューの素を使わずに、濃厚キチンクリームシチュー
ネットのレシピを参考に作りました。ちょっと塩味がキツ目だったので、
次に作る時には加減しようと思いました。
10968483_803823403045592_2333317885464512473_n.jpg

夜は豚肉キャベツ丼
これもネットのレシピを参考にしてみました。
夜はレシピより塩味を押さえたら、兄には甘過ぎたみたい
10676195_803906463037286_3612123236374439160_n.jpg

料理は大して上手ではありませんが、作ると母が喜ぶのでたまにね(笑)
料理は老化防止になるので、友人たちのアドバイスもあり、
台所は極力母に任せるようにしています。
でも、たまには作るようにしています。労いの意味もありまして・・・・。

料理と云えば、イサナは脳梗塞の後遺症で、どうやら味覚障害があります。
なので何を食べても美味しくない薬をのむためだけに食べてる
体力を維持するためだけに食べてるだけで、食欲があるわけじゃない
というネガティヴコメントを繰り返してます。
正直勘弁して欲しいと思う今日この頃です。
気持ちは分かるんだけど、母も私もどうしたらいいのか分らず、
本当に困っています。何を作っても喜んでくれませんから。
嚥下も上手く出来ないし・・・・(かといってとろみをつける介護食まで必要ではない)
昨日、今更のようにネットに介護食のレシピがたくさんあることに気が付きました。
我が家で試せるようなレシピを探してみようと思います。

介護家庭にもバレンタイン
地元のパティスリーと愛知の銘酒 蓬莱泉 空のコラボ生チョコ。
イサナには苦味だけしか感じられなかったみたいだけどね
1508990_803946826366583_6350106841612422940_n.jpg

コチラも家族へのバレンタイン
近所のケーキ屋さんのお菓子です。
期間限定のチョコヴァージョンが左、右はノーマルヴァージョン。
生クリームを柔らかいスポンジ生地で包んでいるお菓子です。
チョコの方には生クリームの真ん中に、生チョコが仕込んでありました。
10987724_803759206385345_1018134647790398128_n.jpg

別に大した事をしているわけではないのですが、
なんとな~く家族が介護に疲れている今日この頃。
何とかしなくちゃと焦っています。
月曜日からぼやき記事でごめんなさ~い
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2015年02月05日 (木) | 編集 |
そんな季節がやってきましたよぉ~。
もう1年経過したんだ・・・・。
はい、イサナの介護更新認定の日程が決りました
一応長女の私が立ち合うことになっているので、
イサナのリハの都合と、私の都合とで調整。
当然認定調査員さんのスケジュールもある。
本当なら2月16日までに調査するんだったらしいけど、
来週私の都合が良くなくってね。
月曜日は通院だし、水曜日は交流分析のインストラクター資格更新研修会だし、
金曜日は2ヶ月前から美容院の予約を入れている・・・・。
なので再来週の水曜日にしていただいた。

毎度思うんだけど、介護って地味に忙しい。
この忙しさを緩和するためには、いい加減車を運転するべきかもね。
でもなぁ~車の運転がキライなんだよね。
そんな事は云っていられないんだけどね。
確定申告もしないといけないし、小倉から帰ってきたらボチボチやろう。

明後日、北九州マラソンに参加するために、私は小倉へ移動します。
風邪が長引いた上に、現在胃が不調
またまたボロボロの状況で挑みます
どうしても、自分の事が後回しになってしまう状況だからね。
昨日は約1ヶ月ぶりに接骨へ・・・・案の定、状態は最悪
でも、私は走る。
愛するトマのために、優しかったM叔父のために。
一歩一歩に祈りをこめて、私は走る。

北九州マラソンの前日は、トマの七七日です。
今回も感慨深いマラソンとなりそうです。
この写真は雑誌に掲載されたものです。
とてもとても懐かしい写真です。
2010_0817靴フェチ0006

火曜日に続き、懐かしい方とメールのやり取り。
産業カウンセラーの受講仲間でもあり、私の先生でもあったKさん。
今も元気に活躍されており、精力的に学んでいらっしゃる。
私も負けてはいられないね
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年10月22日 (水) | 編集 |
その電話は唐突だった・・・・


先週の金曜日、職場の電話が鳴った。
電話に出るのは、一応私の役目らしいので(一人だけ肩書きなし)、
いつもように普通に出た・・・・。
その電話は・・・・父のケアマネさんからだった。
話を端折ると、個人的な事情で仕事を続けられなくなった。
で、今お世話になっている居宅介護支援事業所では、
他のケアマネさんも既に受入不能・・・・・なので・・・・
別の居宅介護支援事業所を探す必要がある
という思いも寄らぬ内容だった・・・・
ケアマネさん自身も次の事業所探しをしてくれるし、
私も知り合いに当たってみることにした。
そうだよねぇ~・・・・今は被介護者がいっぱいだもん
で、早速知り合いに電話したし、メールで問合せをしようとした。
でも電話を受けてからすぐに、現ケアマネさんが後任の方を探し出してくれた。
ヨカッタ

新しいケアマネさんは、かなりのベテランらしい。
そして、とてもフットワークが軽い方のようだ。
月曜日に早速我が家を訪れ、契約を交わしていった。
両親共に彼女に好印象を抱いたそうだ。
で、いろいろお話しして、彼女も猫さんが大好きで、
一緒に暮らしているってことも分かった
そのせいなのか我が家のニャンズも(チキンの田実ちゃま以外は)、
彼女にほとんど警戒心を抱かなかったんだって

でね・・・・ウチの両親またやったの
またまた介護保険証の保管場所が分からず、
ケアマネさんに迷惑を掛けたみたい
私は元々の保管場所から移してないんだけど、
どうしていつもソコが分からないんだろう
で、新しいケアマネさん、本当にフットワークが軽くて、
すぐに市役所に行って、再発行をしてもらったみたい。
両親に話を聞いてすぐに新しいケアマネさんに電話
まだ再発行手続きをしていないんだったら、
あったことを連絡したいと思ったから。
それとお電話でお人柄を確認したかったのもある。
お話ししてみて私も好感を抱いたし、何より仕事が出来る人だと思った。
介護保険証は失くしてしまう方が多いらしく、
お預かりしたい旨、私にもお話があった(両親から既に聞いていた)。
この人なら安心だと思ったので、即OKした。

唐突な展開であったが、どうやら吉と出た感じがする。
やはり阿吽の招き猫さまは偉大だったらしい

昨日に続いて、大阪ごちそうマラソンのワンショット
颯爽と大阪の街を走っているトライアスリートM氏(左ね)と、
かなりヘタっている感じのトマシーナ(写真提供Mちゃん♪)
10744933_649103595205420_504676221_n.jpg

なんかいい風が吹いてきた気がします。
でも・・・・いい事ばかりじゃなかったの。
大阪から帰ったら洗濯機がぶっ壊れてた
おかげで私の汗くさい洗濯物は、しばらく放置だった。
昨日の夕方、新しい洗濯機が登場
早速頑張ってもらった。3回もまわした・・・・
家中が干した洗濯物だらけになったことは、云うまでもない・・・・
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年07月01日 (火) | 編集 |
文月は父の緊急搬送から始まった・・・・

今朝6時15分ごろ、父のイサナが私を頻りに呼ぶ。
どうやら助けてと言っているらしい。
何事と思い、起きて様子を見に行くと、
左わき腹を押さえ、痛みに苦しんでいる。
救急車を呼んでと言うので、
一応呼んで欲しいのと確認をする。
で、患部を確認しようとすると、お前じゃどうにもならないと云う。
確かにそうだ・・・・ここ2日ほど便秘気味だったイサナ。
昨日は処方されている下剤を就寝前に服用していた。
で、早朝頑張って多少の便は出たらしい。
しかしその後、腹部に鈍痛が生じ、30分以上我慢していたらしい。
私を呼んだのは、さすがに我慢できなくなってから・・・・。
多少、躊躇しながら119番をコールする。・・・・出ない
一旦切りもう一度コールしようとすると、向こうからかかってきた。
【今この電話から119番されましたよね
電話口からはテキパキした男性の声が聞こえてきた。
イサナの状態を説明し、救急車を要請した。

実はこの時、母のリョウちゃんはお風呂に入っていた。
母は夜には風呂に入らず、早朝に入っている。
そうだ、伝えておかないといけない・・・・と思い、
【今から救急車が来るから】と、冷静に伝える私。
風呂場の中からは、普通に驚き狼狽えている様子の母の声がする。
【誰?アンタ?】
(因みに母が私かもしれないと思ったのは、私が風邪で発熱していたからである)
違う、イサナが救急車を呼んでと云ったと伝えたら、
【もうちょっと早く云ってくれればいいのに】という、
訳の分からない言葉が返ってきた。
イヤ、別に分からないわけじゃないんだけど、
救急車を呼ぶのって緊急事態なわけだから、
もう少しもくそもないよね・・・・。

母は急いで風呂から上がり、救急隊の方がいらっしゃる前に、
素早く着替え、パーテションで仕切った自分の寝室に入った。
そして、私もその部屋に3ニャンズを入れる。
知らない人たちが来て、ニャンズがパニックを起こして脱走したら、
それこそ大変なことになる・・・・。
イサナの保険証、お薬手帳、病院の診察券、身体障害者手帳、お金、
そして、入院するなら必要になるパジャマを用意する。
私も急いで着替えて、救急隊の方を待つ。

救急隊は6時半くらいに来てくれた。
私に既往症その他をテキパキと尋ね、
そして父にも痛みはどんな感じかを確認する。
担架に乗せられて父は救急車へ向かった。
私も付き添いで救急車に乗った。
父のかかりつけ医にまず連絡するが、
当直の医師の専門が不適当だったため、
すぐ隣の駅のある病院へと搬送された。

イサナは痛みを和らげる点滴をしてもらい、
血液検査やレントゲンを撮った。
レントゲンの結果、腹部にかなりの量の便が、
溜まっていることが判明した。
強制排出(浣腸)してもらったが、出たのは下の方の一部だけで、
まだまだ上の方に残っている。但し緊急性はないので、
処方の下剤でどんどん対外排出することとなった。
病院には2時間ほどいた。イサナはすっかり疲れ切ってしまった。
病院にいる間、私は母に電話して今いる病院がどこか、
そして、本日は通所リハビリの日だったので、
断りの電話を入れることを指示した。
自分は自分で会社に連絡をし、本日一日お休みをいただくことにした。
特に緊急性がないのは分かっていたが、いた方がいいだろうと思ったからだ。

いろいろと反省点がある。
便はちょっとずつは出ていたので、安心してしまっていた。
それがそもそもの間違いだった。
体が不自由になると、排便という当たり前の行為が非常に困難になる。
日常的に動かなくなるため、便秘気味になるのだ。
油断していた・・・・と思った。
父の介護に関しては、いろいろと考えるべき点が多い。
今の状態をキープするには、もう少しマンパワーが必要だと思った。

こうして、波乱の文月が始まった。
さて、もうすぐ明日を迎える。
明日が今日より穏やかな日であることを、私は切に望む。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

コチラもよろしくです

人気ブログランキングへ

2014年06月17日 (火) | 編集 |
日曜日は月1のお出掛けのはずだった・・・・
しかし、私がかなりの不調だったので、
少々腰砕けになった。でも出掛けた。
お出掛けというほどではないけれど、
父子3人でお買い物に行ってきた

日曜日は暑かったし、イサナも不調気味。
(もっとも調子がいい時などそうないのだが)
なので、前から欲しがっていた枕を買いに行った。
今使っている枕がまるでフィットしていないため、
不自由な体が悲鳴をあげていた。
私の住んでいるO市には、なかなかいい寝具の専門店があるのだ。



結局この寝具店で購入したのは、
枕、枕カバー2枚、エアムーヴ(マットレス)、リネンシーツ、タオルケット2枚
購入金額合計・・・・約8万円弱
まあ、おそらくこうなることは分っていたんだよねぇ~。

で、父の日だからプレゼントしたかというと・・・・
しませんでした
私はイニシャル入りの靴下を3足プレゼントしました。
先日の【美女と野獣】、8月の【ふたりのロッテ】のチケットもプレゼントだしね

寝具の力はやはり偉大で、日曜から睡眠が快適らしい。
でもちょっと困っている・・・・
ちょっと前からトマちゃんがイサナと一緒に寝るようになった。
しかも両脚の間にハマって寝るから、
身動きが出来なくてイサナが疲れてしまうのね
で、新たな寝具でより快適になってしまったから、
離れなくなってしまったのですよ・・・・
ひとつ解決すると、また次の問題が生ずるって感じでしょうかねぇ~。
トマもリンパ腫が収まったと思ったら、腎不全が出たし・・・・

不調の体に鞭打って、日曜日も猫さま孝行致しました
猫下僕道まっしぐらな感じのトマシーナです
おかしい
そもそもニャンズは東海一のねこまたであるこの私の
ただ単に眷属だったはずなのに何故

主人より完全に威張っている眷属
とっても気持ち良さげだわっ
夏になるとこの上はひんやりシートになるらしい。
10417756_645383082222959_5450711281803163407_n.jpg

主人である私に美味しいご飯を寄越せという困った奴だが、
可愛いので許す・・・・どっちが主人だぁ~
10440842_645383145556286_6444314098359379009_n.jpg

しかも生意気なことに、主人の私より先に
テント泊としゃれこんでいるのですっ
10417650_644995092261758_8103606620050013813_n.jpg

気軽に自宅でテント泊出来るなんて、
とーっても羨ましいのだぁ~
10301510_644995118928422_8024404356346112019_n.jpg

さて、トマシーナの体調ですが、昨日の接骨のおかげで持ち直しました。
しかし、接骨治療は激しい運動をしたのと同じ作用があるので、
今朝はクタクタで起き上がることが出来ませんでした。
一瞬会社を休もうかと考えたくらいに・・・・。
でも、8月に富士登山のために休むし、両親との観劇でも休むから、
頑張って出社しました。今後どんなに忙しくても自分の体の
メンテナンスは怠らないようにしようと思いました。
それから今後は秋から始まる大会に向けて、ちょっと走りこもうと思います。
実は昨年より6キロも太ってしまい、大変にピンチなのですよ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

コチラもよろしくです

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。