ニャン家族が増えました!眷属4ニャンと暮らすねこまた女の徒然です。
チョロという名の猫がいました。
2016年04月13日 (水) | 編集 |
チョロという名の猫がいました。
彼女はとても美しく賢い猫でした。
気高く美しい彼女が、何故私をあんなにも愛してくれたのか
私には今でも不思議に思えるのです。
2010_0606セカンドトリー0076

彼女は私が他の猫の名を呼ぶのを許しませんでした。
先住のマリの名を呼んでいると、どこからともなくやって来て、
私の唇を軽く諌めるように噛みました。
私以外の猫の名を呼んじゃダメ
彼女は私にお仕置きをしていたのでしょうか
2010_0606セカンドトリー0078

彼女は私の帰宅が遅いのも我慢ならなかったようで、
夜9時を過ぎても私がいないと、不機嫌に唸りだしたそうです。
なので私は一生懸命、なるべく早く帰宅しました。

宿泊山行で2・3日家にいないと、それはもう不機嫌で・・・・
帰宅してもしばらくは無視されました
で、わざと他の子を可愛がったりすると、
彼女は慌てて飛んできました。
そしてあらん限りの愛情表現で、
淋しくて淋しくてあたし死にそうだったのよ
と訴えたものでした。
2010_0621トマちゃんです0003

彼女が逝って私はしばらく喪失感に悩まされました。
チョロほど無条件にありのままの私を愛してくれた存在はなかった
そう気が付いた時、私は淋しさに打ちのめされました。
私は彼女にとって、決していい同居人ではありませんでした。
留守をすることも多く、彼女の愛情に十分応えてはいなかったと思います。
それなのに、そんな私を彼女は深い愛情で包んでくれました。
2010_0726夏が来た0153

今でもこうしてチョロについて書いていると、
自然に目から塩分が出てきてしまいます。
それくらい私は彼女からたくさんの愛情をもらったのです。
ダメな私が心配だったのか、彼女は最期まで本当に頑張ってくれました。
私が頑張らせてしまったんだ・・・・そういう後悔もあります。
2010_0803夏が来た0021

1247926564584700_convert_20110629122617.jpg

何故、急に彼女の事を書いたのかというと・・・・
なちゅの行動がチョロを思い出させたからです。
なちゅは私が茶々丸を呼ぶと、何故か必死に駆けて来るのです。
自分の名前はちゃんと認識しているから、
きっと茶々に対して対抗意識があるのでしょうね。
なちゅのそんな行動が、私にはたまらなく嬉しく思えるのです。
ああ、チョロが還ってきたみたいだ
疲れて凝り固まった私の心が、ふと柔らかくなるのです。

チョロとなちゅは全然似たところはありません。
敢えて云うなら同じ総キジトラであることくらいかな
12202443_932762796818318_948806074_n.jpg

もう猫家族を増やすつもりはなかったけれど、
なちゅを家族に迎えてヨカッたと心から思っています。
なちゅは昨日で満9ヶ月になりました。
まだまだ大きくなりそうですよ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
守ってくれてありがとう
2015年06月23日 (火) | 編集 |
本日はチョロの命日です。

2011年6月23日、私の愛したチョロがあの世へと旅立ちました。
ありのままの私を愛してくれた、私の分身のような存在でした。
年末に調子を崩し、半年間頑張ってくれました。
強制給餌の日々を懐かしく思い出します。
故郷の被災から立ち直っていなかった私に、
チョロの死は更なる打撃となり、かなりの長期にわたって
悲しみの日々を過ごしました。
故郷の被災、そして彼女の死から立ち直りたかった私は、
何を思ったのか再び走り出しました。
初めての大会は2012年の乗鞍天空マラソン、
彼女の一周忌の翌日でした。
チョロと一緒に雪の壁を見ました。

2012年6月24日、乗鞍天空マラソンにて。
折り返しの肩の小屋にて。
お友だちとのツーショット写真です
norikura.jpg

チョロは逝ってしまいましたが、
いつも私を守ってくれている気がします。
ただの偶然かもしれませんが、
茶々は今朝、ジャージャーおしっこを出したそうです。
まだちょっと下痢気味ですが、少し元気になりました
またチョロが助けてくれたのかもしれない・・・・
理屈じゃなくてそう思いました。
あちらの世界へ旅立っても、まだダメダメな私が心配なんだよね。
ゴメンね、チョロ。
そして、ありがとう。

2009_1112オヤジ猫0094

2010_0803夏が来た0020

2010_0821靴フェチ0020

久しぶりにライトノベルを購入しました。
ドラマの【三匹のおっさん2】がなかなかイケていましたので、
原作も読んでみたいと思いました。
初 有川浩さんです
51FlEvBDWxL.jpg

昨日、とてもステキなことがありました。
それについては、また次の記事にて
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ただ、撫でてやれば良かった・・・・
2014年12月03日 (水) | 編集 |
トマ、元気です

となかなか報告できないことをお許しください
昨晩と今朝、トマにはa/dを強制給餌しました。
お口の状態が良くなっているので、とても上手に食べてくれます。
口の状態がヒドかった時は、シリンジで給餌すると、
食べにくそうでしたし、激しく歯ぎしりをしていました。
その歯ぎしりの音が無言の抗議にも思われ、
給餌している自分が悪者のように感じられました。
今も多少しますが、トマに対する罪悪感はかなり軽減されました。
でも、やはり自力でモリモリが理想ですからね・・・・

昨日は輸液日でもあったので、兄のヒロシと頑張りました。
ここ2回ばかり非常に愚図り、やはり心痛みました
おそらく病ニャンを抱えて辛いのは、
こういう場面ではないでしょうかね
嫌がる事をしなければ、その子の病状が悪化する
だから心を鬼にしてやるわけだけど、それによって心が痛む・・・・。
理屈でなく情の部分で辛いわけです。
チョロに逝かれた時、逝く直前まで強制給餌をしていました。
逝かれた直後、だったら給餌などせずに、
ただ静かにあの子の体を撫でてやれば良かった・・・・・
そういう後悔の念に駆られたことを覚えています。

私は病ニャンを抱えて悩んでいる人に、時々コメントをします。
でも、こうすべきとか、こうしなきゃとは、
云わないようにしています。というか云いません。
多分その人も理屈では分かっていても、
情の部分で苦しんでいるのだろう・・・・そう思うから。
それに医療費がどれだけかかるかって、
重い病の子を抱えた人にしか分からないと思います。
その人その人の事情もあるから、出来るだけのことをすべきだ
とも云いません。個々人によって出来ることは違いますから。
そこは立ち入るべきではない と思っています。

チョロは一途に私を愛してくれた子でした。
2010_0803夏が来た0021

今でもあの子を思うと、涙が頬を伝います。
2010_0504GWのニャンズ0152

私とチョロの物語はまだまだ続いているのです。
2011_0508ニャンズ0442

たくさんの方々に物語をつむいで欲しいと思っています。
歴代の猫たちとの物語があるから、私は生きていけるのです。
大袈裟ではなく、そうなのです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
蝉しぐれ
2014年07月03日 (木) | 編集 |
蝉しぐれで目を覚ます。
そして、傍らに君の姿を探す。
ああ、君はもういないんだった。

いつも私が目覚める頃合いを見計らい、
そっと寄り添ってくれていた君。

君がいなくなって4度目の夏を迎えたというのに、
私はいまだに君の姿を探す。
そして、ひとり淋しく蝉の声に耳を傾けるのだ。


2010_0726夏が来た0153

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

コチラもよろしくです

人気ブログランキングへ
丸三年~愛しいチョロへ~
2014年06月23日 (月) | 編集 |
ありのままの私を愛してくれたチョロ、
そのチョロが逝って丸三年が経ちました。


三年もチョロなしで過ごしてきたんだ・・・・。
いつも私の傍にいてくれたチョロ。
お前なしでは生きていけないと思った時もあったけれど、
ママはこうして生きています。
お前の妹分のトマは、昨年夏に重い病気に罹りました。
そして、お前を可愛がってくれたイサナも、
昨年夏に病に倒れ、不自由な体になってしまいました。
辛い日々、何度お前がいてくれたらと思ったことか
トマは辛い抗癌剤治療に耐えてくれたけれど、
腎不全という病を抱え込み、一生病院と縁が切れません。
田実や茶々丸が元気なのが、ママのせめてもの慰めです。

今日はお前を偲んで、美味い日本酒でも呑んでみようかな。
だからチョロ、久し振りに私の傍に来ておくれ。
ふたりで月を肴に晩酌を楽しもう
私も一時、現し身の殻を脱ぎ捨てて、その本性を現すよ。
もう、そうしないとお前に遭えないからね。

なかなかお前の傍に行ってあげられなくてごめんね。
でも、ママにはまだこの世でやらなければならないことがあるから。
家族にも愛しい眷属たちにも、まだママが必要みたいだから。
だからチョロ、もうしばらく辛抱してね。
ママに遭いたくなったら、時々来ていいから。
ママにはお前の気配は分るから、だから大丈夫だよ。

懐かしいチョロとトマのツーショット写真。
新調した首輪でキメているふたりです
2010_0616セカンドトリー0015

大好きなにゃんマクラに囲まれて
2010_0803夏が来た0044

油断していたからこんなお写真も撮っちゃったもんね
2010_0813夏が来た0065

田実ちゃまとのシンクロショット
2010_1114トマシーナファミリー0001

2010_1114トマシーナファミリー0002

2010_1114トマシーナファミリー0003

2010_1114トマシーナファミリー0004

2010_1114トマシーナファミリー0005

2010_1114トマシーナファミリー0006

本当に可愛かった・・・・。
2010_0718夏が来た0081

2010_1214チア服0080

晩年は病に苦しんでいたけれど、
いつも威厳ある姿だったね・・・・・。
2011_0508ニャンズ0306

チョロには感謝しています。
そして、今でも彼女を深く深く愛しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

コチラもよろしくです

人気ブログランキングへ

チョロ一周忌
2012年06月23日 (土) | 編集 |
チョロ、今日は素敵なをありがとう。
槍や穂高がとっても綺麗に見えたよぉ~
チョロもママと一緒に見たかな

明日のマラソン、ママ頑張るね
一緒に走ろうね
ママと雪の壁を見ようね
チョロちゃんへ
2012年04月27日 (金) | 編集 |
チョロちゃん、おはよう
明日からゴールデンウィークだよ
去年の今頃、ママは何してたっけ?
今思うと、お前との時間はもうそんなに残されていなかったんだよね

ママは最近ね、よくお前の所に行きたくなるんだよ。
でも、トマ、田実、茶々丸のために頑張っているよ
まあ頑張り過ぎないようにするね
チョロと一緒に
2012年02月03日 (金) | 編集 |
昨日より熱は平熱となりました。
ご心配をおかけしました
明日まで自宅待機です。
退屈することもなく、薬でよく眠っております。
それこそになってます。

考えてみれば、このところ
忙しくし過ぎていました。
すこぉ~しキャパオーバーだったかな?

さて、昨日試験の出願を無事に済ませました。
講座で気が付いたのですが、
私は板書しながら喋るのがとても下手くそでした
そしてノリが悪いと、
まるっきり喋れないタイプでした
試験当日のノリが良い事を祈るばかりです

当日まで出来る限りの努力はしますが、
神頼みもシッカリやろう
当日は身延山で買った学業成就のお守り、
ぷりんさんにいただいた、くるねこのクリアファイル、
そして、チョロの写真を持っていこうかな?
チョロが一緒にいてくれれば、
きっと頑張れそうだから。